やる夫まとめに挑戦

【R-18】黒猫は氷の微笑を浮かべるようです【Day.7 -1-】

    合の手 オン 雑談 オン         

 - シュマリ ◆zQrF8VDB4U

2206 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/08(火) 23:03:33.11 ID:1MKJfGer

         _,,,..--‐―'''''''"""''' - 、
      _,,.-''"   ,.-'7,.-、 ,-、  、、'=-     こんばんは。
    ,.:'     /  '  ヾヽ ヽ!ヽ iヽヾゝ    これからフリーパートの改定ルール等を置かせて頂きます。
.   /      /         ヽ ヾ ヾ ヽ
.   i.      (     、     -.ヽ   ヽ   以前との相違点と言えば、行動力最大値や現在値の差異が
   i       ヽ    i    _,,..,,ヾ   ヽ   なくなりました。あわせて、ステータス記載も若干変更しました。
  i        /    '! ,,..-''"__ `   /ミ、  これは探索における行動力の役割が変わったためです。
  !        i     ' ",.-''"´ヽ`'ヽ___,,,b. i i
  !     _,.,_ !    ___ri ◎ ,, ,,  y-‐!-< !  そして以前はフリーでは大きな買い物は出来ませんでしたが、
  i    /,..、ヾ+==―-! ー--''ノ/ /  ヽ+  ややこしいのでその制限は取っ払いました。
   !   / ./ヽ ', 、    ヽ、_  _/  . ヽi   フリーでも大きな買い物ができます。金があれば、ですが。
   ヽ  .!、 ヽヾ  ヾ       ̄     、、、!   
   ヽ   ヽ `'   `         ‐_,,,_ __,,!  また、知名度カウンターの意味が少し変更されました。
    ヽ 彡'`''ー1.              ~ i    当該カウンターは、上昇するごとに噂として流れます。
     i     i ,          , .; ; _,',.'.,!    要は上昇するごとに【リンクたちの耳に入る確率】があがります。
     !     i'          ,,.-''"  !     つまりネガティブカウンターになっています。ご了承下さい。
     !     ヽ' , ,       '"     !     まだ未発見ですが。一応、作中に下げる手段も用意しています。
  r=ニi      ヽ、_',   , ,    ,     !    
  ノ    ̄''‐- ..,,_   `"''-'..,,_;__ ; ' , ;__;,'/     さらに、秀吉の好感度を若干上向きに変更しました。
/         "''ー- ..,,,_  r"""" ゝ,      どう考えてもDレベルじゃありませんので……。
                  "'‐,、   /./
                   / !  ! ヽ



     _,;;:一´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー:;;、_
    /;;;;;' ̄ノ!/|::/ヽ:::|、ヾ`\:::::ヽ
   ,i;;;;/::::::::::::::l':::::::::''::::::::::::::::ヾ;;:!   フリーパートについては、探索パートの変更によるものですので、
   ,!;;〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃 !   そう変わりは無いかと思います。
   !;;;;;〕、:::::_:::::::::::::::::;__:::::::::L !
   !:;'::::::: ̄::::::ヽ::::::::::/:::::::::`::;;::''; !   探索パートと、あと娼婦パートの変更のが大きいですね。
   !l::::::::, ' ⌒丶:::::::::':, ' ⌒丶  l!   そちらも早めに纏めておきます。
  ,!=!ニ(    ):⌒:(    )ニ!=!
  ,rイ:::::::丶_,ノ/|:::;::' 丶_,ノ   ト-、  最後に、今回は娼婦パートの報酬決定等のダイスを
 ! テ!:::;::::::::::::::::'::;|:''         !f ,!  当方で振らせて頂くことにしました。
 ヽ、|:::ヽ::::::::::::::::|       ,〃 !ノ 
   !:::::::::::;;::;:, ,,`  ′、、 、  ,   !   娼婦パートのルール等が文章になっていないので、やむなく、です。
   ';::::::`=ニニ二二ニニニ='′ ,イ   今後、パートごとに処理を提示した後、安価を取る形にしようと思います。
    ヾ , ,,           、、/,|   
     `、,, " ,      、゛、,r'′ | _
      \",;, ' ;; 、、 ゛/ ノ _y':::::`、
        `ー┬--一'′/ ,r'´::::::::::::::i、
         ,r'´〉    ,r'´:::::::::::::::::::::::i、


2207 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/08(火) 23:04:36.59 ID:1MKJfGer
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【フリーパート】 2015/09/08改訂版
  街を歩き、キャラクターとコミュをすることが主とした目的となります。強制的に行き先が指定される場合もあります。

  行動力の分、動くことができ、1回目が朝、2回目が昼、3回目が夕方の時間帯になります。

  ペナルティ等で行動力が減少している場合、朝、昼、夕方のいずれか、あるいはいくつかの行動が出来ません。

   例:行動力がペナルティ含めて2の場合、朝、夕の行動を指定。
     行動力がペナルティ含めて1の場合、夕方のみの行動を指定。

  行動力が2以上ある場合、行動順は早い時間帯から順番になります。同一時間帯を2回、という選択はできません。

  ただ、この回数は行動力に依存します。ゆえに何らかの要因で行動力が4以上ならば同一時間帯を2度選択すること
も可能となります。

【瑠璃の現在いける場所】
1 スカヴェンジャー組合事務所……遺跡探索の登録や資料閲覧が行える。
2 娼館『春夏秋波』……春夏が主の娼館。
3 露天通り……露店が並ぶストリート。様々な物品や、屋台食が売られている。
4 公園……中央街区と西街区の間にある公園。何の変哲もない公園である。
5 個人病院……西方街区にある五更家行きつけの個人病院。大きな手術や難病は治療不可能。
6 研究所・医療学校併設総合病院
    街の中央区画にある医療施設。近年のトウヤコを象徴する建物。あいの入院先である。
7 ルイージの家……トウヤコ西方に拡がる開墾地区にあるルイージの家。
8 中央街区官営武器店……キョンという店主が経営する武器店
9 自宅……家で休む。休息判定に成功することで『ペナルティ:怪我』等の治療日数を-1
10 西方街区酒場……スカヴェンジャーの憩いの場。
              各種情報収集や、同業者と交流を深めることが出来るかもしれない。

 行き先は、行動等により、増えていきます。

【行動選択について】
 行動選択の際は、

 時間帯:朝
  スカヴェンジャー組合事務所
 時間帯:昼
  ルイージの家
 時間帯:夕
  娼館『春夏秋波』

 のような感じで指定し、さらに1d100を添えて頂きます。1d100の値がもっとも大きいものの選択を採用します。
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2208 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/08(火) 23:07:01.37 ID:1MKJfGer

             _,.-―‐―-、_
            ,ィ',.'¨i/i,ィ,i!、!リヾヽ
           ,'::i.、 '´′" `` .ゞ.i   あまり変わっていないはずです。多分。
           |::ゝi,.-、   ,-、__i'、.i
           _|/:::;::-:、.  , -、 ゙、|.、
          (^,i゙'(   )=(   )'´i^)  ……もしルールに漏れや疑問がありましたら、ご指摘お願いします。
          ヾ,|:::::゙ー≠ ヾ:ー'" ,. i'ノ   自分では見直しましたが……。
            i:`::::...::i " |  ´ ,i
            ヘ;::::;:;:.`¨¨´.. 、、 メ
            i!il、:::. ̄ ̄ .、/|
            |i!ili!i、.__._.メ"|
            ノi!ili!ili!ili!':::::::,' 'ヘ、
        _,.'ヘ'、´::::::::゙ヽ::::::::: /   `メヘ
     .;'´三三三≡=========≠三三三ヽ.
  _,ィ'"三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
  ノ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ








            , -  、
           /ノ_^'^_)ヽ
          rl( )'Y ヽ」
          Y、└ ` '/)   さて、それでは、次に6日目のリザルト。それからステータス。
          ヽ`  ̄´ィ
         rイ: T`r´‐'l    最後に7日目の行動選択安価を置かせて頂きます。
         /:::レ/ノl, -べヽ、  よろしければ、選択をしておいてください。よろしくお願いします。
        r/:::/;;ソ::::::::::/::::::|  
       /:::::/;;/:、:::::|':::;:::::::) 
   ,-、__ィ/:::::/;;;l:::::`ヽ)'::/--ゝ´  
  rノ ,  /::::/;;;/::::::::::::Y:::r‐‐、!
  (/ク, //:::::l;;;;;;|::::::::::::::rヘ   ヽ
      l:::::::|;;;;;|:::::::::::::::::l::::ト、 \rへ_
.      l:::::::ト、;;|:::::::::::::::::::l:::| ヽ _ ヽ_
       へ、|ヽ「::::::::::::::::::::l:::l  ヽノフr'´
..      T ヽト-、__-、_」
        |   ',      |   
          '.  'l        !   
       ヽ、  l      |
        ヽ::  l      |
         {:::::::::',     }
         /:::::::::ヽ    l
      , - へ、__」    }
     (___...、)コ   ハ
            )-'´ ィ
            ,r--' ´/
            |  ̄`ノ
            ヽ '´

2209 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/08(火) 23:08:26.48 ID:1MKJfGer
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【システムメッセージ】
 6日目を終了しました。

 ・ラケルに情報量として20円を支払いました。
 ・娼婦としての仕事をこなしました。性的欲求+【1D3:2】
 ・報酬を決定します。現在の瑠璃の【娼婦の手管】Lvは4、今回の客は3本です。
 
   基本報酬 10円×3=30円
   チップ   1+【【1D2:2】】+【【1D3:2】】+【【1D4:1】】×3
 上記値の合計が所持金にプラスされます。

 ・朝に娼館で睡眠を取った後に帰宅しました。知名度カウンター+1(カウンター3ごとに噂が流れる)

 ・娼館での常連客がついたか否かの判定 『【1D15:11】』
  上記値が10以上の時、新規パラメータ【常連客カウンター】に+1(カウンター3で常連客1。予約が必ず入る)

 選択肢:『疼きを覚える』により、性的欲求に3+【1D3:1】 理性-(3+【1D3:3】)
 【瑠璃側からの好感度:すずか】にプラス補正(中)されました。
 
 木下秀吉の好感度が変動しました。   木下秀吉  C(わ、わしはどうしたいのじゃ)
 月村すずかの好感度が変動しました。  月村すずか C(うふふ、頼ってもらえた)

『地下2階に関する情報』
 1:電気関係(ハード系)の知識があった方が良い  確度の高い情報を得ました。
    【配電関係に問題が出るので、電気配線をいじれる人間】か【照明設備の充実】を図る。

 2:人数は4人以上が望ましい   確度の高い情報を得ました。
    【分断の危険があるので、4人以上、二人一組で動く】

 3:地下1階より汚染があがっているらしい

 また、1,2の解決方法として『春夏秋波』で使用している走狗のレンタルの約束を取り付けました。
 ただし【50円がなければ連れて行けません】。

 『遺跡の閉鎖』までの日数が発生、期間が減少しました。 残り41日
 『インデックスの返答』までの期限が発生、期間が経過しました。 残り6日

_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2210 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/08(火) 23:11:30.39 ID:1MKJfGer

                      ,、,、,、、
            。=ニ⌒^⌒^⌒ニ=、く{(芍}リ
           ,イ≫''^゚^⌒^゚^⌒^゚^''く ヾ彡
       x=ミ〃^゚´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`く\
      弐Ⅳ :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
.       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
        |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|
        |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::|
        |::::Ⅵ广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
        l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::
        |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
        |::/|八     -     イ:! ::::::::::|
.         `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|
            |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
            |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
            |::_/  \x土x./     `¨ア\
            /下、    {{《莢》}      /:::::::::
         /:::::::::::\__/≫=≪\__.....イ:::::::::::::::

【名前】五更瑠璃 【年齢】15 【出身】トウヤコ 【身分】『春夏秋波』所属娼婦兼五級スカヴェンジャー

【能力】※A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み
 筋力E 体力D 俊敏D 知能C 運勢C 注目度F

【パラメータ】(現在値/最大値)
 行動力(3):フリーパートのおける行動回数。探索パートにおける判定の基礎値及びヒットポイント。
 理性(84/100): 良識、自制心等の値。瑠璃の最大として100。 100=聖人君子ではない。
 性的欲求(33/100):性行為への欲求。性行為の結果等で変動する。精神的な欲求であり、肉体的感度とは異なる。

【特性】
 運動音痴:同年齢、同性に比して運動が得意ではなく、体力的にも劣る。
 器用:細かい作業が得意。また、それを続ける根気もある。
 淫婦の素質(小):色事の素質。常人より僅かに性行為に適性がある。娼婦関係Lv上限が常人より少し高い。

【パッシブスキル】※追加、成長可能。
 武装知識(1/5):武器や遺物に対しての知識がある。武器、遺物の価値判断にプラス判定
 娼婦の手管(4/6):性行為関係の判定にプラス判定。娼婦仕事の各判定にも影響する
 平常心(1/5):咄嗟の判断を要する場合の判定にレベル分のボーナス
 銃器取り扱い(0/4):銃器を取り扱う場合の判定にレベル分のボーナス。Lv0はマイナス補正が消えるのみ

【アクティブスキル】※追加、削除不能。一定条件で成長可能。
 なし

【装備】
 9mm拳銃 (装弾数8) 威力はそこそこあるが、瑠璃は両手で把持する必要があるため【咄嗟の射撃が出来ない】
  弾 32発
  9mm用マガジン×2 戦闘中でも即時リロードできる。通常は2個までしか携帯できない。
 安物プロテクター  耐久数1回 肘や膝をガードするプロテクター。【転倒時等に怪我をしにくい】
 催涙スプレー ×1 使い捨て 【生物の攻撃を一度回避することが出来る】
 PDA:低機能汎用品。通信とメモ機能程度。

【現在の資産】
 所持金:48円30銭

【好感度】
 リンク   A(守るべき人)
 ルイージ B+(息子の嫁)
 涼宮ハルヒ E(覚悟のある蛆虫)
 木下秀吉  C(わ、わしはどうしたいのじゃ)
 上条当麻  E-(割のいい依頼人)
 月村すずか C(うふふ、頼ってもらえた)
 キョン D(大人になったなぁ)
 キノ 好感度:F+(素人さんだね。だけど、ふむ……)
 アーチャー D(超好み)

【ペナルティ】(残日数/治癒必要日数)
 なし

【カウンター】
 投薬カウンター:1 平常心カウンター:3 身のこなしカウンター:2 妊娠カウンター:0 疲労カウンター:0
 心得カウンター:2 知名度カウンター:1 常連客カウンター:1

【イベントスケジュール】
 『遺跡の閉鎖』までの日数 残り41日
 『インデックスの返答』までの日数 残り6日

2211 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/08(火) 23:16:50.73 ID:1MKJfGer
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 選択により、7日目はフリーパートになっています。

【瑠璃の現在いける場所】
1 スカヴェンジャー組合事務所……遺跡探索の登録や資料閲覧が行える。
2 娼館『春夏秋波』……春夏が主の娼館。
3 露天通り……露店が並ぶストリート。様々な物品や、屋台食が売られている。
4 公園……中央街区と西街区の間にある公園。何の変哲もない公園である。
5 個人病院……西方街区にある五更家行きつけの個人病院。大きな手術や難病は治療不可能。
6 研究所・医療学校併設総合病院
    街の中央区画にある医療施設。近年のトウヤコを象徴する建物。あいの入院先である。
7 ルイージの家……トウヤコ西方に拡がる開墾地区にあるルイージの家。
8 中央街区官営武器店……キョンという店主が経営する武器店
9 自宅……家で休む。休息判定に成功することで『ペナルティ:怪我』等の治療日数を-1
10 西方街区酒場……スカヴェンジャーの憩いの場。
              各種情報収集や、同業者と交流を深めることが出来るかもしれない。
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
以下が、登場しやすい人物の一覧です。【UnKnown】は行けば判明します。
また、必ずその人物がいるとは限りません。

1 スカヴェンジャー組合事務所……遺跡探索の登録や資料閲覧が行える。
 朝……ハルヒ or UnKnown
 昼……ハルヒ or UnKnown
 夕……ハルヒ or UnKnown

2 娼館『春夏秋波』……春夏が主の娼館。
 朝……UnKnown or UnKnown
 昼……秀吉 or 春夏
 夕……すずか or UnKnown

3 露店通り……露店が並ぶストリート。様々な物品や、屋台食が売られている。
 朝……アーチャー(連絡先有) orニャル子
 昼……薬売り or UnKnown
 夕……UnKnown

4 公園……中央街区と西街区の間にある公園。何の変哲もない公園である。
 朝……通りすがり(日よってランダム。誰もいないときもある)
 昼……UnKnown
 夕……UnKnown

5 個人病院……西方街区にある五更家行きつけの個人病院。大きな手術や難病は治療不可能。
 朝……UnKnown or UnKnown
 昼……UnKnown or UnKnown
 夕……UnKnown

6 研究所・医療学校併設総合病院
    街の中央区画にある医療施設。近年のトウヤコを象徴する建物。あいの入院先である。
 朝……UnKnown or UnKnown
 昼……UnKnown o rUnKnown
 夕……UnKnown or UnKnown

7 ルイージの家……トウヤコ西方に拡がる開墾地区にあるルイージの家。
 朝……UnKnown or UnKnown
 昼……UnKnown or UnKnown
 夕……UnKnown or UnKnown

8 中央街区官営武器店……キョンという店主が経営する武器店
 朝……キョン or UnKnown
 昼……キョン or UnKnown
 夕……キョン or ほむら

9 自宅……家で休む。休息判定に成功することで『ペナルティ:怪我』等の治療日数を-1
 朝……UnKnown
 昼……UnKnown
 夕……UnKnown

10 西方街区酒場
    スカヴェンジャーの憩いの場。各種情報収集や、同業者と交流を深めることが出来るかもしれない。
 朝……UnKnown or UnKnown
 昼……UnKnown or UnKnown
 夕……ラケル or UnKnown
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 瑠璃の行動力最大値は3です。

   朝: 露店通り(アーチャー連絡済み) 1d100の値が20以上の場合、アーチャーが出現。
   昼:
   夕:

 朝の行動は決定されています。
 昼及び夜の行動を記載してください。

 下3の中で、1d100を添えて、もっとも大きなダイス目の行動を選択します(雑談除く)

2212 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/08(火) 23:34:15.06 ID:Dj6fdJpt
昼:西方酒場
夜:露天

【1D100:29】

2213 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/09(水) 01:40:55.35 ID:7M/5bNhp
まだ選択可能かな。
特に思いつかないし、>>2212で
【1D100:39】


2214 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/09(水) 01:46:33.04 ID:7M/5bNhp
しかし、インデックスは助けようが無いと言うか、助けようと言う気が起きないと言うかw

2215 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/09(水) 01:50:28.61 ID:xppqf+Sb
インデックスと何を約束してたか思い出せん(ぁ

正直そんな余裕があんまないのと…
今はとにかく色んなところに行って何処に誰がいるか把握したいかな

2216 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/09(水) 04:29:18.67 ID:ihdLMXo8
インデックスは秀吉パートで出てただけで瑠璃とは面識無かったような
「インデックスの返答」は借金の催促に対する返答だと思うからぶっちゃけ瑠璃は直接関係は無い


2217 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [sage] 投稿日:2015/09/09(水) 08:49:57.15 ID:YommnQPa

            , -  、
           /ノ_^'^_)ヽ
          rl( )'Y ヽ」  おはようございます。選択ありがとうございます。
          Y、└ ` '/)
          ヽ`  ̄´ィ   行動選択は、もう1レス分残ってますので保留として……
         rイ: T`r´‐'l   インデックスの記述はわかりづらかったですね。混乱を招いて申し訳ありません。
         /:::レ/ノl, -べヽ、  
        r/:::/;;ソ::::::::::/::::::|  スケジュール的に記載しただけで、現状、瑠璃に直接関係がありません。
       /:::::/;;/:、:::::|':::;:::::::)  また、インデックスがいる場所は東方街区なので、関係もできない、が正しいでしょうか。
   ,-、__ィ/:::::/;;;l:::::`ヽ)'::/--ゝ´
  rノ ,  /::::/;;;/::::::::::::Y:::r‐‐、!  介入するなら、秀吉と交流していくか、逆にカヲル周り……というかその筋のモノに会う
  (/ク, //:::::l;;;;;;|::::::::::::::rヘ   ヽ  くらいでしょう。
      l:::::::|;;;;;|:::::::::::::::::l::::ト、 \rへ_
.      l:::::::ト、;;|:::::::::::::::::::l:::| ヽ _ ヽ_  もっとも、今の期限を過ぎても介入できないわけではありません。
       へ、|ヽ「::::::::::::::::::::l:::l  ヽノフr'´ 介入のタイミングの問題ですし、介入しなくても構いません。
..      T ヽト-、__-、_」       
        |   ',      |       ただ、キャラクターたちに何も起こらないわけではありません。
          '.  'l        !       特に直接関係のある秀吉や、それ以外にもある程度影響はあります。
       ヽ、  l      |       良くも悪くも。
        ヽ::  l      |
         {:::::::::',     }      しかし……瑠璃の介入が必ずいい結果を招くとは、限りませんが。
         /:::::::::ヽ    l     
      , - へ、__」    }   
     (___...、)コ   ハ     
            )-'´ ィ
            ,r--' ´/
            |  ̄`ノ
            ヽ '´

2218 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/09(水) 14:21:31.91 ID:/66heNWw
【1D100:32】
昼:西方酒場
夕:露天
UnKnown 状態を解除していきたいな

2219 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/09(水) 14:22:31.61 ID:/66heNWw
出目が低いな、これはまずいか。
すまん。

2220 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/09(水) 18:28:42.86 ID:jZEFSBpx
うーん、ちょっとおねえちゃんの様子見ておきたいんだよな
多分黒猫のロール的にもあまり放置はないと思うしBAD行きそうなのよね
【1D100:49】
昼:研究所・医療学校併設総合病院
夕:露天

2221 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/10(木) 10:38:07.37 ID:PoG44qaX
既に3回サイコロ振られてるから、>>2213っぽいね。

秀吉が黒猫にはまったら、インデックスの未来は……と言う感じかな。

2222 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/10(木) 11:19:55.55 ID:xCmp8C8n
インディックスが身売りしなきゃいけないレベルって
中級スカでもなけりゃでなけりゃどうにも出来ない気もする
自分の身の振り方すらギリギリでしかも日数も制限がある現場で弱者が弱者に手を伸ばせる余裕はあるのか?って気もする
>>1は確かにBADが好きだね、とは思う


2223 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/10(木) 17:53:15.96 ID:PoG44qaX
黒猫たちヒロインキャラが死なない方向ならそれでもよいかもしれない気がする。

2224 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/10(木) 17:54:10.22 ID:0LXA9c+a
インデックスがヒロインになってもいんじゃないかな(名推理


2225 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 22:50:46.88 ID:q9Nta/2G

             _,.-―‐―-、_
            ,ィ',.'¨i/i,ィ,i!、!リヾヽ
           ,'::i.、 '´′" `` .ゞ.i   こんばんは。本日は23時から、フリーパートの朝部分の、さらに前半を
           |::ゝi,.-、   ,-、__i'、.i   投下します。諸事情で作業が遅れたので、短いですがご容赦下さい。
           _|/:::;::-:、.  , -、 ゙、|.、
          (^,i゙'(   )=(   )'´i^)  そのため、特に選択等はなく、順次落としていくスタイルです。
          ヾ,|:::::゙ー≠ ヾ:ー'" ,. i'ノ
            i:`::::...::i " |  ´ ,i    投下間隔は30秒~1分を予定しています。
            ヘ;::::;:;:.`¨¨´.. 、、 メ
            i!il、:::. ̄ ̄ .、/|     よろしくお願いします。
            |i!ili!i、.__._.メ"|
            ノi!ili!ili!ili!':::::::,' 'ヘ、
        _,.'ヘ'、´::::::::゙ヽ::::::::: /   `メヘ
     .;'´三三三≡=========≠三三三ヽ.
  _,ィ'"三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
  ノ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ




          _  -―― 、
        /  /レVヽト、トミ    また、フリーパートの選択、ありがとうございました。
          /    /   l   ヽ ヽ
       l    冫  }_ ‐ニ、 /ミ   下3の範囲ですので、お三方共通の
.         ¦     l_rイo 冫FE)}
          !  /⌒f ̄ヽご_"ノ ヽ}   昼:西方酒場   夜:露店
        ヽ ヽ  ヽ     _  }
         Y ̄{;      ., ,.,丁   とさせて頂きます。範囲外の方には申し訳ありません。
.           ¦  l;. .,    / ̄l
       √ ‐- _'‐- ._;.;.;. ;,./    また、朝は出目の関係でアーチーが出てきます。
        /      ` ‐ァく ̄77




     _,;;:一´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー:;;、_
    /;;;;;' ̄ノ!/|::/ヽ:::|、ヾ`\:::::ヽ
   ,i;;;;/::::::::::::::l':::::::::''::::::::::::::::ヾ;;:!   そして、えーと、私は確かにバッドエンドが好きなのですが、
   ,!;;〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃 !   決して救われる要素なし、ということはありません。
   !;;;;;〕、:::::_:::::::::::::::::;__:::::::::L !  
   !:;'::::::: ̄::::::ヽ::::::::::/:::::::::`::;;::''; !   お話に出てきているインデックスも、瑠璃の行動や選択安価、
   !l::::::::, ' ⌒丶:::::::::':, ' ⌒丶  l!   小話の選択によっては、きちんと幸せになるフラグはあります。
  ,!=!ニ(    ):⌒:(    )ニ!=!
  ,rイ:::::::丶_,ノ/|:::;::' 丶_,ノ   ト-、  メタで言えば、その一要素は踏んでいます。(救えるとはまだ言ってない)
 ! テ!:::;::::::::::::::::'::;|:''         !f ,!
 ヽ、|:::ヽ::::::::::::::::|       ,〃 !ノ  また、瑠璃が何もしなくてもキャラクターたちはそれぞれで動いていますので、
   !:::::::::::;;::;:, ,,`  ′、、 、  ,   !   場合によっては彼らの行動で勝手に救われたりもします。
   ';::::::`=ニニ二二ニニニ='′ ,イ   もちろん、最初の一手や二手は、瑠璃の行動がトリガーになるのですが。
    ヾ , ,,           、、/,|   
     `、,, " ,      、゛、,r'′ | _   それと、怒られないように先に言っておきますと、
      \",;, ' ;; 、、 ゛/ ノ _y':::::`、 イベント起動後にほっといたら死亡するキャラもいますので、ご了解下さい。
        `ー┬--一'′/ ,r'´::::::::::::::i、
         ,r'´〉    ,r'´:::::::::::::::::::::::i、

2226 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:00:44.45 ID:q9Nta/2G

                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ  ? ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘

             _ -_ ニニニニ _ - _   ィfテ==、
   _ノス  ノ‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::.-、:::\トい弋リハ
  ノ ノこハ/:::::::::::::::::_____::::::::::\八ヽゝニイ
  フ/ ̄ /L>'´  ̄/______  ̄ ̄`―ヘr┬く
  レ^ー/   ィ  ̄/|:::::::::::::::::::::::::::::::\「|ト― 、|:::|  '
    ′/ l|::::::::::| |:::::::::::::|l:::::::::::::::::::::::||:::::::::: ∨:... '.   (相変わらずの人通り……)
     |:::|:::::::::||::::::::::| |:::::::::::::|ハ:::::::::::::::::::::||::::::::::::: l:::::::. |
     |:::|::::::::儿ニ、」└―=彳≫==ミ廴_ ||:::::::::::::::|::::::::l|
     L.レイ ≫==、     〃l  ハ|`}〉 ||::::::::::|::::| :::: ||
      |l:::::::| {{ ト- l      ∨ 丿   ||::::::::::|::::|:::::::||
      ||:::::::|  乂ノ         ̄  . ||::::::::::|::::|:::::::||
      ||:|:::::|     、        """  リ :::::::ノイ::::::::||
      ||:|:::::l ""             厶-< ノ::::::|:::||
      |八:: ヘ               -イ ̄ ::::::::|:::||
        |\   ´`        /|:::::|::::::::::::::::|:::||
        |l:::::ト 、      . <ノ⌒7::| ::::::::::::: |:::|l
        ||:::::l:::::::>┬<_ノ⌒ ゚   |::::|:::::::::::::::::l:::|l
        ||:::::l::::::/ト| _ノ ゚     ´ ̄ヽ::::::::::::::::::|:::|l
        ||:::::l∠ /_|ノ ゚   /    _\::::::::::::l:::|l
.        __リイ乞7 い   /    /::::::::::::>‐-、l::|l
     /〈  トヘ辷彡厶|  ̄     /:::::/ ̄  _ノ ̄>、
   /::::::〈   ヽー<ノ〈      /:::::/   _ノ::::::::::/:::::::::.
    |:::::|:::ヽ/ ア ̄「 ヽ  /:::::/   _ノ:::::::::::::::::::::::::::::l
    |:::/::/ /    |  | /::::::::厶イ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 午前10時もそろそろ終わり、11時に切り替わろうという時刻に、瑠璃は露店通りに到着した。

 今日もかなりの人手だ。いや、ここで人が少なくなるのは、天候に恵まれない時ぐらいのものか。

2227 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:01:36.73 ID:q9Nta/2G

         }し'⌒′.:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::| :::乂_{し'⌒)
          `ー/ .::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::| :::::::::::| ::::: Τ⌒
            .: .:::::::::::::|::::::::::::::i|::::::::::::::::| :::::::::::|i:::::::::|:::::::i    しまったなぁ……
             | .:::::::::::::i|_::::::::: 八::::::::::::: | :::::::::::||:::::::::|:::::::|    
             | {:::::::::::八:::::::: ′ L::::::::斗-:::::::::||:::::::::|:::::::|    待ち合わせ場所、きちんと決めておけばよかった。
             |:: √|^ 笊示ミ      笊示ミV!|:::::::':|:::::::|
             |:::::::::|{i |::r(_       |::r(_,  |::::/ .::::::::|
             |:::::::::::|  乂り        乂ツ  | /..:::::::::::|
             |:::::::::::| :::':'::     、      ::':':':: ・'/} ::::::::: 人
             | ::::: 八              u  }/厶斗匕{
.            И:::::::::,::::..                _ |:::::::::::::::|!
              ‘⌒V|:::::::>   ´`     匕::::::|:::::::::::::::|
                |:::::::::::::::::≧=─=≦廴__::::::!|:::::::::::::::|
                |::::::::::::::::} ⌒Y⌒¨   }::::!| ::::::::: 八
                |::::::::ノ⌒   ′   '⌒ヽ:::::::::::::::::::\
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 すずかとの話が終わった後、アーチャーからPDAに返信がきている。彼女らしい調子で「いいよー」と簡潔に書かれた
短いメールが。

 なんとなく、メール嫌いなのかな、と思ったせいで、詳細な待ち合わせ場所を決めないままにしてしまっていた。

 人が多いのはわかっていたはずなのに。
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 _,r,r 、__
              ......::<二圭lヾyミ.ン`:::..、
          /:::::::::::::::、:::::::`ゝルヘ:::::::::`:..、
         /::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヘ}}}}}l::::::::::::::::ヽ    (見てたら通らないかしら。
.        /:::::::/:::::::::::::::::|::::::::::::ヽ}}}|:::::::::::::::::::丶
.         /|:::::::!|:::::::::::|::::::!::::::::::::!::l}}}!::::::::::::::::::::: l    アーチャーさん、紅いから割と目立つし)
       |::!:::::_!,! -__‐'ー‐!::::::::::::l:::|}}|:::::::::::::::::::::::|
       !<:::| 'リ´i   ,!::::::::::::::: !´ヽ::::::::::::::::::::|
         ,ノ  ! . ,':::::::::::::;:::;;トミ i:::::::::::::::::::|
        r     〃 ,',イ::::::::/_/,!|!, .ノ:::::::::::::::::::!
.          l       /ム‐'´  './ :::::::::::::::::::::!
          ヽ -         /`i::、:::::::::::::::::::::::::|
         丶        .  ,r.ヘ:::\,...--..、:::::!
          ヽ __  ´ r.'  //´:::::::::::::::::\!,
               i\ ,!   ./.{::::::::::::::::::::::::::::ヾ
               |:::くl  / {::|::::::::::::::::::::::::::::::l::.、
              ,rr!Yト, / .{::::|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::..、
                 i::ト''ー,ト、 {::::::!:::i:::::::::::::::::::::::;rヘヽ:::..、
                 |::!]'T  .l':::::: !:::|:::::::::::く⌒<)___!::::i::::::\
                 |/ ,!   !:::::、\!::::::::::::::Y´l::\〉:::!:::::::::::\
               /i     l::::::::\!:::::::::::::::ヽ'::::::::::、:|::、:::::::::::::\
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 この前と同じ格好をしていれば、だが。

2228 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:02:12.37 ID:q9Nta/2G

                           r .,_
                             ___ > `.,_  ー- ..,_
                         _,,... >-  __ -- ミ 、    `  、 __
                 ,.  ´     `ー--ァ-― 、   \ __, ,. ≪/∧
                 /           ヾー- ..,_   _, ,. ≪/////∧
                 /                  ’。ヽ  ̄イ////////////i   あ、瑠璃ちゃん、おっはよー。
                〃  /     iヘ/!     、  ゚. ’. ∨////////////!
            //  /      i  '.       ’.  '.  ゚。. ∨///////////!   こっちこっち。
              / i  /  /  i、 l.  '. , -―  '  i、 ゚. i//////> イ´ ゚.
           ' j  ;  i , -十 、 i  ゚. ,z示ミ、 }  !i  ! Y>. :´: : : :ノ : : '.
            {.  {.  ヘ ,z示ミ、   仡:沁 }ー  }l ! l  ゚. : : : : : : ,': : : : :i            「あ、おはようございます」
                ゚.  ゚.   癶仡:沁     匁zソ }  /.ト、 {   ' : : : : : /: : : : : :!
            }   ’。´ ゚ 匁zソ       j' / } ノ !  '.: : : : :' : : : : : : l
             i.   ゚.  ゝ    '     /l/  j'  {   '.: : : : : : : : : : : i   やっはー、ビンゴだね。
               j.  !  '.人    ャ   ア  人. ハ∧ {.   '. : : : : : : : : : : l
                {.  iヘ i  ≫。.      .イ/  ハ/} ヽ.,_  ム: : : : : : : : : : :i   入り口で張っててよかったよ。
.              乂  '. ヽ!  }   > .... ≪. /  ノイ⌒≧=У/j: : : : : : : : : : :!
                ヽ゚. '.. }乂 ≫イi. !  。゚ 。゚〃: : /: :´ : : i : : : : : : : : : : :i
                   \.} j Yヾf「/ハ !。゚ 〃:/: : : : : /: : : : :j: : : : : : : : : : : :'.
                  } } ヘ }{//У  /: :{{ : : : : / : : : : /: : : : : : : : : : : ノ
                  }   / Y{/。゚  /{.: :.ヾ: : : / : : : : / : : : : : : __;. ´
                  j / {: : !У  /j {: : : :ヘ∨: : : : : ': : : : : :/
                   / /  !γ/  /__jハ: : :/{ :ヾ: : : : : : : :x≪
                     / /  ∨,   ,///∧ : /: :} ヾ: : : : : : イ }- 、
                 / /  ,.イ/,!  .!////ハ : : /: : : \: : /:ノ ′ j
                   / / ,//// j  //////ハ: : : : : : : : : : : :{、_, /⌒ヽ
               / /.,////// j. ////////,!: : : : : : : : : :/ }  {   / ノ
                 / i////////,! i////////,!:.: : : : : : : :/: /   ` ァ  `Y
             l /////////,| |////////j : : : : : : : /: :,.    {   /
             }. {/////////,! !'///////リ : : : : : /: :/     7   ヽ
               j ∨/////// } ///////〃: : : : : : : : : ;      ヽ   ノ
             '.  ト、////// j'//////イ: : : : : : : : : : :,     r ´ f´
             \{ ` <////r‐≦ : : j: : : : : : : : : : イ     j    Y
                   `    {¨!/: : : : : :/ : : : : : : : : : : }     f´  _,.ィ
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 流れる人の波を見ていれば、と思っていたが、再会は存外容易に叶った。

 横合いからかかった声に視線を向ければ、露店軽食喫茶の席に紅い女性。

 テーブルに乗ったコーヒーの湯気の向こうで、アーチャーが手招きをしている。

2229 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:03:03.12 ID:q9Nta/2G

           _f:rォ }ノィ :.V::::::::::::ァーチ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:乂:::\:{ミx.
          匕才'ノ:.}:....}:ァ==''.:./..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:\:.:.:...\:}:.ヽ.}
           込z≦彡ノ  ..:.〃 .:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:..  `く`’
              / /.:.:::/     /        :}:.i:.:.:i:.:}:.:... ヽ  .∨  .i‘,   すみません、お呼び立てしちゃって。
          .′i ::::/.: ..:.:.:.:/:.:.:.:.................... '..′..!..{. i.....:.:.:.:.:.i:∨ :.. i:..i
          i .:.{.:.::′.:.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:/:.:.:.:|:.:}:.ト:.:.:.: } :.l!:.i :.:.. |:i:|   その上、お待たせしたみたいで……。
          | .:.:ア! .:.:.:.:.:.:}ハ--.――一/ァ:.:.:.:,'}:/|斗―十ノ}:.}:.:.:.:.},}:
          | .:/i´| .:′i:.:.{ー-<:._:メイノ:.:.//' }ノL:.斗ヒ 丁: 爪ノ′
              }八 、|..:i.:. i!::.| 不¨テぅ::示ミ´ ̄´′ ァヂ丁孑ん:!:.|
             } ..:.ヽi :|:.: l!:..!八 ト.:;;:n}       iィ:;;nリ ノ 小:}: |
             ト..:.:小 :!:.:.:.:.:.   乂::ン          乂ン . ′:リ: i
             | ..:.|∧i!:.、:.、:∨              ,    . ん:.//:′
             | ..:.|:.:∧:.:ヽ:ト:∨                 从:./}:/
             } ..:.|:.:.:.:.:≧:z┬\               .イ:iイ ノ′  __
            .′..:.j:.:.:.:.:.:.i:..ト.}介x.       ´ `    イ:.:.|:.l:.|    `、_)
          ノ ..:.:i!:.:.:.:.:. }:.:} ⌒ーx.≧  .    _,≦:.}:.|:.:.:|:.|:.!
           .′ ..:. }:.:.:.:.:._:ノ 、    ‘゚,ヽ. `爪,, {、:.:|:.:.:}/!:{
            { ..:_:斗≦     \    ⌒i/´'’  ノ ≧ー廴リ___
     ,..-一<  .{’,         \     {    /     ,}:... .:..  ヽ
      /.....::::....V..::::乂_         丶 _ァ≦ミマx      ノ::....::::::::..ハ
    〃....::::::::....V.::::::::入,        〈.:《:.i:ハト:{..}   ,‘ノ:::::::}::::::::::.... }




     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i   んにゃんにゃ、いーよいーよ。
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |   私から連絡先渡したんだもんね。
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii   とりあえず座って座って
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!                              「はい、失礼します」
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、 
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ 
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 アーチャーの勧めに従って、対面のパイプ椅子に腰を下ろす瑠璃。

 そこで気づいた。

 この店は以前、薬売りと会話をした時に使ったところだ。

2230 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:03:52.72 ID:q9Nta/2G

              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\   あ、何飲む? ここ、コーヒーが結構美味しいんだよ?
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ  
               /'i   ,′  /i    i'"|丶  流石に本物の豆じゃないけどさ。
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ                        
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/ 
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!                            「それじゃ、カフェオレを」
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|   あいよー、おねーちゃーん、
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !   こっちホットのカフェオレね。
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 本当は紅茶の方がよかったが、この流れでそれはない。

 メニューの中で瑠璃が飲めそうなものをチョイスすると、手慣れた様子でアーチャーが注文し、ついでに硬貨を
ウェイトレスに投げてしまった。

 ここでは食い逃げ防止に都度、金を払うシステムなのだ。
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              _,. '":::::::::::::::::::::::::::::::"ヽ{ゞ〉´、ヘケ
     ,、  _,. '":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ^ヾ、〃〉
  /ヽ,',ノ、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー.."´
  「jヘ〃:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ト〉ゝ /::::::::::::::::::::ii::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    あ、お金……
  V-‐´:::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::_i {::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ,':::::::::::::::::::::::::| 从_::,. '"_ ,, ..zュ=ュ, ̄|:::::::::::::::::::::::::::}
   ::::::::::::::::::::::>、゛´    〃´ん::::::} } |:::::::::::::::::::::::::::::l                        「おごりおごり」
  ,::::::::::::::::|l/__.,,z.    .′ ヘ:::ソ   .j:::::::::::::::::::::::::::::|
  i:::::/:::!  /て::::}`        ///. /,::::::::::::::::::∧::::::|
  {/::::::∧〈. 弋::リ           /ノ::::::::::::::::ノi }:::::::|   ……ありがとうございます。
   '´ヾ,::::ヘ`     、           ̄ ̄,'厂 ノ::::::::::|
     /::::::::}.///               _,.ノ´::::::::::::::|
    /::::::::::l υ       ,,. -   υ /:::::::::::::::::::::::::|
    ´"ヾ,::::ヘ       -‐ ´       ヘ::::::::::::::::::::::::::::i
       ヾ:::ゝ、               _,.  |:::::::::::::::::::::::::::i
           |::::::: ゙‐ .,_      ,. '" ,‐´ l:::::::::::::::::::::::::::i
         i::::::::::::::::::: _` t  ' ,、/´゚`  |.,_:::::::_:::;;:::::_:::.!
            ',::::::::::::::::::ヘ`、 ,、/ ゚ ゚  , - ´::.: ̄:::.::::.::.:
       ヾ 、Ⅴ::::::::_::_::ヘ V ゚  _,. '":::.::::.::.:::..::
    /:: :`ヤ:::.:`:‐´/´,ゞj`〉`>/:::.::::.::.::
    /::.:.:.:.:〈::.:: :::. :::{`<,'ヾノ'ノ´j:::.::::
   { :.: :.: :.:.:>:::.:::::.:::ーヘ
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 パタパタと手を振るアーチャー。ここで遠慮するのも失礼になるだろう。

 瑠璃は素直に厚意を受け取ることにした。

2231 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:04:38.68 ID:q9Nta/2G

. / /   .// .::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::{  ∧ヽく__」
 ⌒ヽ、_// .:::::::::::::::::::::::::::::::::!i::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::i!::::::::ヽ _{_ \_〉
    ,' / .:::::::  i     ハ.     i      i !:::::::::: !:::::¨:{
    ,'    ......::::::!::::::::::::::::::! !:::::::::::::::::::i!::::::::::::::.i...i....   i::::::::::,    ……美味しい。
.    i   i .::::::::::::!::|::::::::::::::::::| .i:::::::::::::::::::|i::::::::::::::::!::|:::::::... i:::::::::,
.    i  .i:::::::::::::::i::i!:::::::::::::::::i!  !::::::::::::::::::i.!:::::::::::::::|::i::::::::::::. !::::::::}
.   ! .:i:::::::::_;斗H:‐:-:ミ:::::リ  i::::::::::_;斗H:-:ミ:_::::|::i::::::::::::. i::::::::i
.   i :::i::::::::::::::从i:z-―'⌒   `ー―一' ー-ト、_从;i:::::::::::::. !::::::!
    ! :::::ト:‐:「¨芹芋i灯弌       芹芋i灯气. !:::::::::::::: i::::::!
    i ::::::Y´i| {{ {:.{}:し}  }       {:.:{}:.し  }}. |::::::::::::: !::::i
.    ', ::::::i  i ゝ辷うノ           辷_うノ .〃 !::::::::::::: i::::i
.     ',:::::∧. i    ̄             ̄   ・ ;::;イ::::::::: !:::{
     ∨:::∧ i :/:/:/     ’     :/:/:/:/ ,:/ }:::::::::,ノ:::;
     ∨;z厶}                   / ,ノ斗'´::::::::;
      ´| ::人                  /⌒:::::::::::::::::::::i
       !  ::::::丶       ´ `        . イ:::::|::::::::::::::::::::::.|
       i  :::::::::::个::...、        <rv'}:::::::!:::::::::::::::::::::::!
.        !  ::::::::::::i::::::iYヽ`><´ _ノ⌒^ ゚}::::::!|::::::::::::::::i::::::i
          i  ::::::::::::i::::::|  ゚`^ヽ_,ノ⌒    {:::::::!:!::::::::::::::::!::::::,
        i .::::::::::::レヘ!    ノ。゚      !^\!:|::::::::::::::::i:::::::,
        | ::::;x' ´  く   ′_    ,xイ    `>=-、::::i::::::::!
        _, ム '´     \ イムYゝ /          ` <::::,




        yヘ.    .. - ‐―┐     从,、
        ハ  > ゜       ー、  /イ ^T
        !从 ´ .≦       __>'_ノ从 ノ
         /ィ /          \(   廴
        〃V / / ,        `ヽ 丶  ネ    でしょ? 
     /'  レ゙ /  /   /iVi|      \ヽく{ i`.
      ゜ /  ′   . i |゙`´'|.      i   ヽ Y i   ここって安いのに珍しく美味しいんだよね。
      { 〈   ′ ′ i | l  li | i   |   ト、 ゜  |
     ヽ } ′ | ,ィ.|T!ト  !|T ┼- /,′  ヽ!     でも、その秘密は教えてくんないんだ。
       乂| i Ⅵ∧ヘ!  八! ∧ /イ  |  リ                  
     /  Ⅵー|=≡ミ    =≡ミ!一 、       ケチだよねぇ。
      .'   i    i:::::   ,   .::::::/イ i レ  i  ′
    {   ∧ノ 人         ー'1  ト.| .人 {
     丶 / ,ヘ/ /::.、 マ   フ ノ,′ノノ く  ヾ
    __/ ̄′ jく: : :r=丶. _ . ≦ / .ヘ( ノ   ヽ
   /1 | / 〈  V:ノ:i:i:iヽ|_,ィ:i:i:i://`ヽ_ >___
 Υ{| .∟ヘ___}/ ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/「 ノi  `ー、: : : >、
  {: :ヽ`く_(___  ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir'、|_ _}′/' ,  Y/: : :}
  、: :レ:≧====彳{:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:i:i:iヽ._)、.イ_ ィ  人: : : : ;
  〕:/ヾ三三彡': : }========〔{>-ィヽ.__`ノ〃ト、: : :}
..〔: : }: : : : : : : : :イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii〃ハ∧ミ===彳' /': :} :ノ
 |/: : : : : : : :/ ||:i:i:i:i:i:i:i:i/イ く__,j{: : <≦彡': : : :ト:、
../: : : : : : : : : : : :}!:i:i:i:i:/ : : : : :} }:ヽ: : : : : : : : : : :Ⅴ
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 早々と運ばれてきたカフェオレを口にすると、コーヒーの香りとミルクの甘みが、心地よく喉を滑り落ちていった。

 ミルクはともかく、本物の豆は貴重品だ。

 この値段で豆を使っていることはないのだろうに、不思議なものである。

2232 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:05:39.39 ID:q9Nta/2G

          ..:::´::イニ三三三三≧ミ{彧ル'
        イ=ミ^三≫:'^⌒^⌒^⌒^⌒^\
      /{{{麥}ル'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ::::::云彳:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::'   そういえばここ、紅茶も美味しかった覚えがあります。
      |::::::::{i:i:| ::::: / ::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::: |::|
      |:::::::::{i:i|::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::| ::::::|::::::::j|::|   淹れる人が上手なのかもしれませんね。
     !::::: {i:i|:::::::i|:::::::|::::::::::::::| ::::| |::::厂::イ:::|
.      l::::::: {/|:::::::i|::::::i|::: ̄ ::::|::::リ└イ圷} |::::|
.       l::::::(^|:::::::i|─ 斤J圷 ̄    ヒソ. ::: |
       l:::::::八 :::小.  V:ソ    .  :::::{ヽ|
         l::::::::::::\:::∧ :::::::          ノ
        |::::::::::::::|:丶:::>     -  /|
        |::::::| :::::| :_{^⌒≧=-  __,,∠L:⊥..、
        |::::::|::::::/ \ ゚^'~、{乃    }:::ヽ
        | ::::j/    ≫=- ._V厶.   }}::::::::.
.      厶≪         {{{麥}》   /{:::::::::}
.      /:::::::::::\        人赱人/´::::::::::::::\
     /:::::::::::丶:::丶、____,/ / ∧ \:::::::∨:::::::::〉
     {:::::::::::::\}:::::::::⌒^⌒::{  / 丶  〉::::::::::::::::/




     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i   はにゃ?
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |   瑠璃ちゃん、この店きたことあるの?
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "             !i::i ::i :!、V .i i!!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ⊂ニニつ  .ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ

2233 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:07:11.12 ID:q9Nta/2G

              _ -===―===―- 、_
           ノス_r=彡 ^ー一^ー―ヘ>、::::\::>=、
        /ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈\:::八{它ハ
         く{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄〈{ハこフハ
         /〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ト<ノ::::::   はい、って言っても、数日前に一度だけです。
       ′ 7ー― ---l| -------- ――|l―┘〈::::〉:::::: l
      l|::::::|― ┼―‐l |―--------―‐|l――〈::::〉::::::::|  場所もここじゃなかったから、
      |l::::::|:::::::::|::::::::::| |:::::::::::::l:::::::::::::::|::::||:::::::::::::|〈:::::::::::|  座るまで気づきませんでしたけど。
      |l::::::|:::::::::|::::::::::| |:::::::::::::|:::::::::::::::|::::|l:::::::::::::|ノ:::::::::::|
      └┬L _ 丁_l_| |:::::::.ー|- ..._::::|::::||:::::::::::::|:::::::::::: |
        |::::::::|r≧ミ    ̄ ̄ 三二二  ̄|l:::::::::::::|:::::::::::: |
         | :::::::|l トrヘ     〝了¨¨丁刈 リ:::::::::::::ト、:::::|::::|
          | ::::::::l ヽ='         ヒンノ ./:::::/:::::∧|:::::|:: |
          | :::::l::|"''           .:.:.:. /:::::/::: /´ ノ:::::|:::|
          | :::::|人   `         厶イ 二 イ:::|::::|::|
.          ̄   |\   、 _,      /|::|::::::|:::::l::::|:|
           |::|:::丶       _   /⌒7::::|::::::|:::l|
         ┌‐-⊥ _> 、 -≦ /⌒´゚ _厶 ⊥:::_|:::|
         /丁::}     /  |゚ | /⌒´゚   _/ _ ノ ̄::::::`ヽ
       l::::|:::〈      |У゚   _/ _ ノ::::::::::::::::::::::: |
       |::::|:::::}      ∨  / _ ノ:::/:::::::::::::::::::::::::::|




                _ /  ̄ ̄  ``丶、
             /   _
            /   '"              \
             /  /               ヽ      ……へー。誰かと来てたの?
         '  ,    '           /Vヽ   \
         /  /  /     /   /'⌒      ヽ    `、   
                    /    '    i
        i  ,'  ' / ̄/ / 、  /    |         ',  ',
        |   i   ix=≠ミ、 ,   '    _|     }  i
        |  _|   | fう刈ヾ /       | \      |  i  i
        | f |   | v⌒ソ        x==ミ     /  ,  /  |
        | 人|   | `¨       んヘ / 》、   '  /  '
       ノ|   |  人      ,   ゝシ  / /}/  ,  /
      `¨´ /  |    >           /  ,  /  ,
      , __,,|   〔   ヽ    _     _ ノ  /  イ
     // :. :. :. \个            イ  ,  /' |   i
      /:. :. :. :. :. :. :. |  \      イ |   i,/  |   |
     ,:. :. .: .: .: :. :. :. __`¨{´    ノ ,'   |   ノ   ,
     :. .: :. :. :. .: :. :. :.:',,'//{  | ̄/,彡' /   | ̄¨´7  /
    i :. :. :. .: :. :. :. :. :. ',//\ノ/〈_/¨´:. i   |:.\ /  ノ

2234 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:08:19.73 ID:q9Nta/2G

      ’ー、   ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::`:::i  、ミゝー} }
         `,´:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::i::::::::::::::::::i:::::::::ゝ_ ヽ,、ヽ〉
         /::::':::::::::::::::::,':::::::::::::::::' l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::!/`:::i `
.          ,::::::,:::::::::::::::::i::::::::::::::::::' .|::::::::::::::::::l:::::::::::::::l:::l::::::::::::,./l:::l    来てたって言うか、
        i::::::i:::::::::::::::::l:::::::::::::::::i :,::::::::::::::::::l:::::::::::::::l:::l::::::::::::i/i::::l    ここでちょっと知り合った人と、です。
         |:::i::l::::::::,,-─-....、:::::l  :,:::::::::::::__:::::::::::::l::l:::::::::::::l,/::::!
        !::::,:l::::::::_,._ニ二 ̄   `ー´--' !_:``:::::':::l:::::::::::::i'::::::'    薬売りしてる人なんですけど……こう、なんか、
        :,::::,:´, .l .「ト:::::(`        ィチテァー、`┤:::::::::::l::::::'    派手っていうか……。
          :,::::,::. i ! l:::;;:::リ          ト::;;:::.'i  l ,'::::::::::::::!:::::'
         :,:::::,:: l  ゝー'        弋_ソ ノ ':::::::::::::::|::::'
          :,:::::、.. ! ///      ,        ・ '::'i::::::::::::l::::'
         ∧:::::,ヽ.              /// //,::::::::::,,:::!
            Vi::::::::、                ソ /_,,'´:::::::l
              |::::::::::ゝ      , 、        イ::::´:::::::::::::::::l
              |::::::::::::::::i>..          イ:::::::l::::::::::::::::::::::!
              |::::::::::::::::l:::::i`-、::... ..  ≦´, '、'!::::::::l:::::::::::::::::::::|
             l::::::::::::::::l::::::!  `ー、 _, '´`´  .l:::::::::l:::::::::::::::::::::,
           !:::::::::::::::,,-!    Y      .!-、::::l::::::::::::::::::::::,
           !::::,, '´  ヽ    _,、    ,, '´  ゝ、::::::::::::::::::::,




     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i   まさか、あの薬売り?
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !  
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |   あの目玉模様の服着て耳とんがってる。
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|                            「あ、はい、その人です」
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    ___     !i::i ::i :!、V .i i!!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    (   )   ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、   
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ

2235 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:10:19.24 ID:q9Nta/2G

              _,. '":::::::::::::::::::::::::::::::"ヽ{ゞ〉´、ヘケ
     ,、  _,. '":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ^ヾ、〃〉
  /ヽ,',ノ、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー.."´
  「jヘ〃:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     恥ずかしい話なんですけど、そのとき人に酔っちゃいまして。
  ト〉ゝ /::::::::::::::::::::ii::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  V-‐´:::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::_i {::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ    それで、その薬売りさんが心配してくださったんです。
    ,':::::::::::::::::::::::::| 从_::,. '"_ ,, ..zュ=ュ, ̄|:::::::::::::::::::::::::::}
   ::::::::::::::::::::::>、゛´    〃´ん::::::} } |:::::::::::::::::::::::::::::l
  ,::::::::::::::::|l/__.,,z.    .′ ヘ:::ソ   .j:::::::::::::::::::::::::::::|
  i:::::/:::!  /て::::}`        ///. /,::::::::::::::::::∧::::::|
  {/::::::∧〈. 弋::リ           /ノ::::::::::::::::ノi }:::::::|
   '´ヾ,::::ヘ`     、           ̄ ̄,'厂 ノ::::::::::|
     /::::::::}.///               _,.ノ´::::::::::::::|
    /::::::::::l υ       ,,. -   υ /:::::::::::::::::::::::::|
    ´"ヾ,::::ヘ       -‐ ´       ヘ::::::::::::::::::::::::::::i
       ヾ:::ゝ、               _,.  |:::::::::::::::::::::::::::i
           |::::::: ゙‐ .,_      ,. '" ,‐´ l:::::::::::::::::::::::::::i
         i::::::::::::::::::: _` t  ' ,、/´゚`  |.,_:::::::_:::;;:::::_:::.!
            ',::::::::::::::::::ヘ`、 ,、/ ゚ ゚  , - ´::.: ̄:::.::::.::.:
       ヾ 、Ⅴ::::::::_::_::ヘ V ゚  _,. '":::.::::.::.:::..::
    /:: :`ヤ:::.:`:‐´/´,ゞj`〉`>/:::.::::.::.::
    /::.:.:.:.:〈::.:: :::. :::{`<,'ヾノ'ノ´j:::.::::
   { :.: :.: :.:.:>:::.:::::.:::ーヘ
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 大声をあげて警ら隊の世話になったことは伏せておく。
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、     あー……
. !  ,',i  .ii!i  !  i !  u !i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./                                    「?」
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ    ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l     や、その、言いづらいんだけどさ
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ― 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!

2236 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:11:10.50 ID:q9Nta/2G

          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!    大丈夫だった? 何もされなかった?
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、       
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ~~ u´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉




::::::::/:::::::::: !:::!::::::: !::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::! !   !::!...|:::::::::::::: ト、:::::::::::::::::: !:::::: !:!::!
:::::/::::::::::::: !/|___|;;;;;;__::::::!:::::::::::::::::/l::::| |   |::! !:::::::::::::: ! .!__;;;::::::::::::|::::::_|:|/
:::;l::::::i::::::::::l.  __,,`,,,ーミ_lー-:::;;;_//::::,! !   !:; _.|_;;;=-‐'''|´|:::_;;;=-‐i'´ ̄l::|'
/ !:::: !:::::::: ! 彡´   ,..-.、` ヾミ//_7/     !'゛´レィ'''´ ̄ ̄`゛ミミ !:::::::::!:|
./|::::::l::::::::::|  |    ,、);;::::i   ゛          ''  /):::::ヽ   | .!:::::::::|:|  え、それはどういう……
 |::::::l::::::::::|  |   .l:::::::::::!                 |::::;;:::::l   ,! .,'::::::::::|:|
ヽ!::::::!:::::::: !  ヽ  弋;;;;;ノ                   弋;;;;;ノ   ' ,'::::::、:::|:|
::::!::::::!:::::::小                              i::|:::l::l:::!:!
::::!::::::!:::::::::ヽヽ                 i                ・ .l::|:::l::l:::::|
::::!:: 小::::::::::::ヽヽ /////                  ///// l::|:::l::l:::::|
::::!::::::!::ヽ::::::::::::`ヽ                            ,!::!:::l/!::::!
::::::`:::ーt;;_ヽ::::::::ヽ                            /::::|::/..|::/
:::::::::::::: !::::::iーt-、`                         /:::::::|/ . !'
:::::::::::::: !::::::|:::::|  \          ∠二ヽ            /l:::::::::|
:::::::::::::: !::::::|:::::|   \                  ,....::´:::: !::::::: !

2237 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:12:57.80 ID:q9Nta/2G

          , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
        , ',´-             \
    ,.ィ'',´ィ              、 ヽ.
 , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
´ , '  , '/               iト、. !
  i  ,' ./  ./ /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !    んー、私もさ。あんまり人の悪口を言いたかないんだけど、
 ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !    あいつ、あんまりよくないんだ。
  ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!
  ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!
. ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i                                  「よくない……」
ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、"""  、 ノ' """ ノ! !'ノノi ト.!
. ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ   _  __   'ノ i_/ノ〉,!ヾ、、
  ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、´ `´ `.uイ' i.!::7/′ ``   あいつってスラムと西方街区の境目に店を構えてて、
  /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ       そこで自作の薬売ってるんだよ。
. /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_     
. !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、    それで今までに何回か、ひっくり返った人がいるみたい。
. ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
  )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i     死人までは出てないし、ほとんどの客がスラムのやつだから
  !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}     黙認されてるんだけど、ね。
  ヘ::i::::::::::::::::::i:::::::::ヽ!:::i i! i:::::::ヽ三i!:::::::ヽ:::::}
   !、i:::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ!ノi !:::::::::ヽ=i!::::::::::∨:!
    ヽ::ヽ::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ_i l::::::::::::Y:::::::::::::::}::i!
.    ヘ:ヽ:、::::::::::::!、:::::::::;:::::::i_!::::ー=ノ=-::::::::ノ::i:!
      ヽ::::、:::::::::::::::`-':::::::::'::`ー、/;!:::::::::::/::::::::!
      ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::::/::;::::::¨`ー-―'ヽ__,!、_
         ヽ:::::、:::::::::::::::::::/::ノ::::::::::::::::::::::::::::::\`ヾ.iヽ、
  _,ィ´ ̄ ̄ ̄¨i.!ヽ:::::i::::::::'::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  !|  `ー、
 ゝ=メ     |.! ヽ::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〃    'ヽ.




            ..:|///:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..`:.Ⅶ
          /..:.:|//:..:..:..:../:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...\
        /..:..:..:/./:..:..:..:..:Ⅳ:..:..:..:.:./:..:..:..:..:..:...!:..:..:..:..:..:..:..ヽ
       '..:..:..:..:i/:..:..:..:..:..:i/:..:..:..:...':..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..:..:..:..:..:...    そ、そうなんですか……?
      ...:..:..:..:..':..:..:..:..:..:..':..:..:..:..:..l:..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:..:..:..:..:...i
      i..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.':..:..:..:..:..:.':..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:..:..:..:..:...|
      |..:..:..:..:|:.:.i:..:..:..:..|:..:.._:.._:..」:__:.._:..:..i:..:..ハ:..:..:./:..:..:..:..:.|                「うん。
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..「´`¨ ーー===<一 ー'´ ̄ 厂「:.|j  
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..| ________,     ,ィi衍^7:..:..|:..|                 あいつ自身は人当たりいいけど、
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..| 行示Ⅵ  ^     弋iソ ' i:..:..l:..|                 やってるコトがコトだし、
      |..:..:..:..:L:.|:..:..:..:..:..  ⌒)ン           ::::::::l:..:..l:..|                 半ば実験台じゃん?
      |..:..:..:..{ 「ヽ:..:..:.从:::::::::         ,     ト、:.:..'                     
      |..:..:..:..:ヽ、 (  ̄`ヾ              ,  ∨                  しかも、腕はそこそこいいらしくて、
      |..:..:..:..:..:..:>、`ヽ                .                      研究所から正式に雇用オファーが
      '..:..:..:..:..:..:j:..{ヽ⌒ヽ、       ⌒  /                       あったらしいんだけど……
      ,:..:..:..:..:..:...':..:.}   ⌒ヽ、> . __ ィ:ヽ:.`ヽ                      何でか断っちゃってるしね」
      ,:..:..:..:..:..:./..:.:∧      \   YⅥ ∧:..丶:..:..
.     /..:..:..:..:..:/..:/  \      `ヽ_//ハ  ':.i ):..:.i
     '..:..:..:..:..:.,/      、____,」ノミミ}  |:|  ):..|
    {..:..:..:..:/         \/ // /八\  |:|  ):..|
    |..:..:/               \ ' ///{ ヽ \::| (:..ノ

2238 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:14:14.12 ID:q9Nta/2G

                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \         だから、まぁ、
    /'" /   '                   ヽ      ',   あいつとあんまり関わらない方がいいと思う。
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i        最近、スラムで流行ってる違法麻薬の
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',  出所って噂もあるから。
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',  
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |   そっちはホントかどうかわかんないけど。
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |                       
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i                   
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |                    「……」
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |
     |  |、     |  | ;                    |  |  
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【薬売りの薬は信頼性に問題がある】【研究所のオファーを断ってでも自作の薬を売る】【違法麻薬の出本の可能性】

 彼と関わり合いになりのは避けた方がいい、とアーチャーは言った。
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          }/ノ ._>''::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::`:ヾー.、 __
        `´.>'//::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::|i:::::::::::::\!ミミ.、
         ///:::::::/::::::/:::::::::::::i:::::::::::::::||!:::::\:::::::\!、}
         ./://::::::::|::::::イ:::::::::::::::|l::::::::::::/!|::::::::::|::::::、:::ヾ'   (あのお香……)
       ,':::{{::::::::::::!:::::||___||___// |::::::::::|::::::::!::::::i
       i::::{l:::::::l::::l ̄'i´ 、乃`ヾ    , ><i:::::i::l:::::::l
        |:::::}:::l:::|::::l.  !  辷ノ '      テ、=、`i、ノ::::l:|
        |:::::|:::l:::|::小 、、、、         l:'::! l l::::::ヽノ
        |::::i|:::|:::!:::|::ヽ            '   ゙´ '.::::i:::l
        |::::!`ミ_ .小 ヾ、          ```.l::::::!::|
        |:::|::`ー`_,、` u                 ,'::::/!:,!
        |:::|::::::::i::::|:ヽ        ´ `    /::|へ/
        |:;':::::::::,!:::|:. 丶         /::::::::|
       !'::::::::/:!:::ト、,r、,.、  、  , ....::'i:::::::|::::::|
        /:::::::/::::!:;'    `´ヽ_` ´_!;、::::|:::::::|::::::|
 ,...‐--、,、,':::::::/,又ノ- 、      ,}r',、_{:::/:::::: !::::::!
..'::::::::::::::::ヽ_。 ̄ ̄    `ヽ、  ,.トli<mヾ.':::::::::;'::::/
::::::::::::::::::::::::::`ヽ。       >' !ヽニ='、:::::;':::/__
::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、。    /   \-'、' 、 `ヽ<´:::::丶
::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::`´ー、。 /   !  ヽ i \.  ヽ:::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::`/     .レ'  `i     ヽ:::::::::i
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 数日前に使った伽羅粉末のことが、瑠璃の脳裏を過ぎる。

 あのときも、今までも、身体に異常はない。

 アーチャーの話しぶりから察するに、何度も失敗しているわけではなさそうだが……。

2239 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:14:52.51 ID:q9Nta/2G

                    ,-‐´    ̄ ̄ >= - 、
                , r-‐孑             >=- 、
               /                      ≦=- ミ、、
               /                  \.  \  ``ミ、
            /                     ミ::、. \    `、
              /               ト、.  ,イ.     \\ ヽ      ……えーと、瑠璃ちゃん?
          /                   |ミM彡ヘ .       ヘ \  、
           ∧   .i    l          |      ',     ヽ丶    ム,    もしかして、薬、もらっちゃってた?
         ∧   i:   .ト、       |      ',     ミ、ヽ   ヽ   
          .l     i:     | ',.    l:   ト,   u. ',   l | ミム     }   んでもって、使っちゃってた?
            l   .∧   | ',. 、 i:   i ',.     ',. _, l | ヾ,i   /
           l   i!. ',   ', iN `ミト- ム ',   -‐チ',´  l |  ミ,  ,'
          l   /ミ',_《¨笊芋気¨', ヾi   ,ィ斧テ¨》 l ,' ハ ‘, l
            .l  .| 乃',   込迄り ヽ!       ,込ヌリ ´ ̄,' .l.ハ .i! |
           .l   .| い ',   ',              l  /| .ハ ', i: |
             l  ヾ、 ',.  ト ',         ,       .| / ! l .| ',  .|
            l  i:! i丶i   ',ヾ',                レ' .i:| .! .!. ',  ',
          }  .i! .i ハ.   ',         _,    /  i:レ' | i.!   ヽ
             ,' ィ  / 八‘, ',.     ̄       / |  ',  .!.i l   /
            ,' 八 // ,'  ! l',  ', `> 、.       <´: 彡,'!  .', .i:! l   ,
            ,':/  V  厂! l ',  ':,   >‐- ≦=- _ // i.  ', /' l .i'
           ム'   { /´ .',ハ ',   ', _   |    ≧ェ=-、. ',   .! i
            ヽ:ヾ:::: : ',ハ ',   ',  `!   !::::::   /´:: : /  ',  .l .リ
                 lr´ヾ::: : ',ハ ',   ':,  !  .|\:::::::::/__::: : {.   ', .|/
              /.   \:: ヾ l',  ', |  ',__ヽ: : l  \:: ヽ  ',__
       ,-=< ̄      \:: l ':,  .', l     ヽ.メ、.  \: : 、. ', \




            /:::::::::::;;;;;;;r--‐'´圭圭圭`ー.、ヽ  ヾ、,!il
               /:::::::::::_/圭圭圭圭r―‐'´::`ー‐ヾ>、_/,!'
           /ムミr <圭圭/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /く,<iヾ/トヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、   あ、その……
             |ヾ三彡/ノ:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::i
             |:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|
             |::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|
           !:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!
          ';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!
           ';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
           |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://
           |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
           |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/
           |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
         __r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
        /::::::`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
          i:::::::::::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
          |::::::::::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ
          |:::::::::::::::::::::::::i::::::ー、_,r-‐./  `rt<`ヽ \:!::::::|::::::l
       .r、!:::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::/    l | .ヽ \l:!::::::!::::ノ
      .! `r,、:::::::::::::::::::|:::::::;::::::::: /       i  .〉::::::/、



2241 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:15:59.39 ID:q9Nta/2G

        /             、   \
       . ‘   ,                 ヽ  、` 、
     // / ,  .:  , .ハ ハ:.  ::i.  ヽ:. ヽ ヽ
    , ' /  /  / /:: /∧∨∧:i:. .::|:. i:. i::. `、 .ヘ    マジで? え、いつ頃? 何を?
   //  , /  ,′/.::: i: ト゛゛'""i::l::.:::|::..|:::.. !:::.  ! i ゙.
   /イ  i ,':. .:i: i::::::: ハ::!    l::|:::::ハ::;、::::. }::: l:. i. }
  !' | .:|: :.:::. .::!:. {:::::: {_,メ    !ナ!ナ┼┼‐:}‐. !:. l:. !                    「三日くらい、前に……お香を……」
  リ ヘ ::i:: ::!:::.::::!:_ムィ'´:!=|:!    ノ' |ィ≠三、!::::l::i .ト、 !:. !
  /  !::|::.:::l:i::.:::lハ::ィ乏不ヾ  '´ ノ'f⌒;i ! ト>:!::! ト.゙} !、.!
    .ノ::|:::::::l:l::::::l! メ、.f‘::ら    ′i!::刋 ! i::ノ::l .レノ:.゙ヾ、
   /.::ハ:::::::!!:!::::ト! `弋辷リ   ,  ゝ≠'´ !ノ!::i .. i::i::. iヾ、
   ,'/.,′!:::::|l::!:::|(ハ             ノ'ノ.:レ^ リ::: ゙} ヽ
  /イ::!  !:::::!l:;!:;:iト、}           u. イ'´i:..i::.i:::. ii
  !ハ:!  l::::ji::i:::::i|ヽゝ    ⊂二⊃   , イ i::i ::.i :!、.i::: !
  !′i!  |:.::!i i :::i|  r` ,.      ,ィムリ /.! :.i、:!_.,!::.i!
    !  リ/ |::|:::::!   |:::::〈〈>,..... <. |:::i|i ::i´7.i!:: i!.ァ
     ,' リ  リ:::::|   |:::::::|:|,ィニ三三ニニ‐{::::|:!、. i::'/::/
           i::::| - '|:::::::|:j彡三三三三ハ、`ゞ、. Ⅵ..ミ、_
        /|::ji:::::::::::::::}イ'、三三三三ノ'ィ'/彡三/`ヽ-'イ、,..ィォ-、
  ,..==-‐イ:::::::|/リ:::::::::::ノ::!::!|三三三//.:!|ゝ彡ィ/.::::::∧::::\.::,'/.:::ヘ
_ノ.:`ヽ:::::::::ノ:::::::::|:/::::::::::::〉メ':テi!三三i i:::::!|::ヽ/.::::::::::/.:::::::::::::\::::::::ハ




                  .ゝ ―-、 ,...、
               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、    んー、お香、かぁ。
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.   お香なら多分大丈夫、かな?
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i  !i.i i : i.  ゙.
           ! ,'i! i.  !_i.|  ーi-‐ナiナト|.i ト.  i !   今まで異常はないんだよね?
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィテ'‐テメ-ト.ヾ.li:i
          ノ ノ!ト.!ハメ弋刃゙ ´!/ '¨¨´ノ! ,'ノ、 i| ゙.、
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、u  _  ,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .´  `,. イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、




            , ‐ァ , ‐ィ三ニ=ニ三=ニ≫、____
           // Xニ‐': : : : : : : : : : : :`ー《三ヘr'Xヽ、
           ´ヽ_/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、`コ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :く´
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}   は、はい。
           {: : : : : : : : : : : : : :i }: : : : : : : : : : : : : : i
           i: : : : : : : : : : : : : :i }: : : : : : : : : : : : : : i
           i: : :┌――――‐'.`‐―――‐ ┐: : : :i
           i: : :ム イ゙5示iT''    イ5示i¨ト}: : : : :i
           ヽ: : : i 乂_汐      乂__汐}: : : : : }
            ト,ヽ、{xxxx    ,    xxxj__: :ティ'
            |: :`ー、               ./ン': : |
            |: : : : :ヽ、   r っ    ,ィ: : : : : {
            i: : : : : : :ki 、    , <: |: : : : : :}
               ;': : : : : ノi! `¨ヘ、ー‐フ'´ /、: i: : : : : :{
           /: :>'´  《     Y'   ノ/ ` <_: : :ム
         rニ>      ヽ、 〈 _         {≫‐ 、
         ////∧       Y7拆ト`i        r7////∧
          //////∧        { ≪シリ     ノ///////∧
       //////////>、  / `ー‐' \‐‐‐く//////////i

2242 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:17:14.43 ID:q9Nta/2G

          , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
        , ',´-             \
    ,.ィ'',´ィ              、 ヽ.
 , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
´ , '  , '/               iト、. !   私が聞いた噂で異常が出たって話は、
  i  ,' ./  ./ /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !   注射系だけだったから、大丈夫だと思うんだけど……。
 ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !
  ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!    でも、一応一度、病院で検査した方がいいかも。
  ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!
. ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i    
ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、"""   ノ' """ ノ! !'ノノi ト.!
. ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ  ′     .'ノ i_/ノ〉,!ヾ、、
  ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、⊂ニニ⊃uイ' i.!::7/′ ``
  /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ
. /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
. !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、
. ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
  )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i
  !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}
  ヘ::i::::::::::::::::::i:::::::::ヽ!:::i i! i:::::::ヽ三i!:::::::ヽ:::::}
   !、i:::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ!ノi !:::::::::ヽ=i!::::::::::∨:!
    ヽ::ヽ::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ_i l::::::::::::Y:::::::::::::::}::i!
.    ヘ:ヽ:、::::::::::::!、:::::::::;:::::::i_!::::ー=ノ=-::::::::ノ::i:!
      ヽ::::、:::::::::::::::`-':::::::::'::`ー、/;!:::::::::::/::::::::!
      ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::::/::;::::::¨`ー-―'ヽ__,!、_
         ヽ:::::、:::::::::::::::::::/::ノ::::::::::::::::::::::::::::::\`ヾ.iヽ、
  _,ィ´ ̄ ̄ ̄¨i.!ヽ:::::i::::::::'::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  !|  `ー、
 ゝ=メ     |.! ヽ::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〃    'ヽ.




        / ::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::.
      /::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   わかり、ました。
      :::::::::::::|:::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::| :::::::::::::::::::: | ::::::::::::::::::::::: |
      | ::::::::: |:::::::::::::::| |::::| :::::::::::::::: |::|:::::::::::::: |::::::| :::::::::::::::::::: |::::::|:::::::::::::::::::|
      |:::::|::::::|:::::::::::::::| ∨|::\::::::--‐七¨  ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::|:::|::::::|:::::::::::::::::::|
      |:::::|::::::||:::::::_」ノヘ   ̄ ̄ ̄ニ斗セて¨¨¨|「`|:::::::::::::::::::|:::|::::::ト::::::::::::::::::|
        :::::|::::::|レヘ. --       〃 トJi_ノ|  リ |:::::::::::::::::::|:::|::::::| |::::::::::::::::|
     ∨|/:::::::::::ァ行ト        弋⌒ソ  ・│::| ::::::::::::レ冖 リ::::::::::::|:::|
       ⌒|厂:::::∧|{トiハ                 |::::| :::::::/  / :::::::::::::|:::|
         |:::::::::::::∧´ソ       //// /::::jL/ r‐::个::::::::::::::::::::::|
         |:::::::::::::///           厶イ   イ ::::::|::::::::::::::::::::::::|
         |::::|::::::::::::::.  丶                  |:::::|::|::::::::::::::::::::::::|
         |::::| ::::::::::八                      |:::::| :::::::::::::::::::::::: |
         |:::::::::::/  |>、     ー―-       /     |:::::|::::::::::::::::::::::: 八
         ∨|/   |:::::::::....              _, -‐|::::八::::\_::::::::::::::::\
                  |::::::::::::::|>     イ   '´     ∨\>‐:::::::::ア¨¨¨¨ニ=-
                  |::::| :::::::l八::::::T〔:::;:∧/       \_:::_彡'´
                  |::人::::::::\\::\:「刀         / /
               八:::::\::::::::::::::ン/∨ヘ.         /  ,′
                / ̄厂 ̄` ー=彡/ ノ ∧      /    /
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 不安が胸に渦巻く。

 やはり簡単に、出所の不明瞭な薬を使うべきではなかったかもしれない。

 異常が出てないのが、救いと言えば救いだが。

2243 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:18:06.12 ID:q9Nta/2G

             '  /                \
            /   /                  ヽ
       / / /   '             \    ', 
       '  /  '   /     ヘ         ヽ
      i  '  /  ,  / / //|∧    |
      | /   /  / / / /从v从   l       i    i  ま、まぁちょっと心配だけど、
            /  '  ' i {    |   ハ   |  |    |  そんなに気にしないでいいと思うよ。
       '  i i i    トi  |i_V   ,,l   /_     |  |    |
      '   | | |  |x≠=ミ、    斗ャ=ミv   |         はっきり言って、汚染のがよっぽど怖いレベルだしね。
    / | | | |  | hw刈        hw刈  /'| '    /
    ,  | | | |  l 乂'^ソ      v  リ, / |/ |  | '
    i   | | | |  |      ,     `¨´/ / ノ゙  |  |/
    |   | | 八 |i 从 u            / イ      |  |
    |   | |  \   、   、       /'゙i    |   /
.   八    |   |   | \       ´     イ   |、 / ∧ |
    ヽ  |   |   | i/>..     '   |   ,/|  i ',
      \   |  /:. :. :./ハ`¨´_ -=ニ7   //:|  |\
           | 〈:. :. :. :. :i-==ニニ //  ,:. :. :.|  /   ヽ
           |   ト :. :. :. l-=ニニ/ /  /:. :. :.:| ノ\
           |   | 〉:. :. /-=ニ〈:. :. /  /:. :. :. :. \  )




                   ........-....――....-......、
               ,...:::´::::::::::::      、    ` 、
                  /:::: ..i.......::::i:::::::::::::';::::ヽ:::::::::::::::... `.、
               , ' ...::::::::::::!::::::::::!:::::::::::::::',:::::::';:::::::::ヽ:::::::..`、   ……
           / .:::l::::::::::|::!l:::::::::|::::::::::::::::::';:::::::';:::::::::::';:::::::::. ',
              /i:/:: !::::::::::|::!.|::::::::!、::::::::::::_:_:|!、:::.i ::::::::::';:::::::::. !
          i |:l::: |:::::::::|:!ヾ`、 -``ー,‐,´=- 、 ̄!::::::: !::l:::::::::: !
          | |:|::: !l,.-''''_三     r' r弐  .l`.l:::::::: i:::l::::::::: !
             レ:´::l. ィ´r弐`     込リ ノ !:::::::: |:::!.、:::: |
              ̄`ー', l 込リ        ,,,,,,゚/:::::::::: |_,!`i:::: |
                //:::i ,,,,,   、        //::;: -‐' ,. ノ::::l.!
            //l:::::|              ' '´    ´,.'::::::::|'
            |.|;:!:::_ヽ    ,   --     u ,イ:`´::、::::::::|
              .! リレ'  、              / .!::| :::::';:::::::|
                   ` 、      .  ´ , -‐,-,--,= 、::!
                   , ´ヽ | :....ー....,´,  ´ , ´, './   ヽ
                  /` ヾ、`、!::;; .,ri,'<  ./ ., ',. '      |
              /、`ー  / ///l |ヽ '  ././         |i
                /_ ̄    / .>i//!.| |´, '´ /       ./  |:!
                ヽ )'  ../ / 7/.!'.ノ  > l |    , '´    |::',
              /   ,' .i ///  /- 、_.リ   '      !:::l
                /    ',、 !〈i'./ /‐'' ̄`ノ          /:::::',
               ヽ  ./ ,>、' /      l        /:::: ::::::',
              >.' /  ヽ      ,'        /:::::: ::::::l ',
              `、 /       `、     .,'       ./::::::::: ::::::! .i
                /         ゝ、 ,'         ./::::::::::: :::::! .!
                \ o        `〈       ./::::l:::::::: ::::::! |
               l.i\ o        ト、      ./:::::::|::::::: ,' :::::!::!
                   ,' !  \       |. `     /:::::::/!::::::/ .::::::|::!
                  ,' !   |\          /::::::://:::::/,! :::::::!リ
             / ,r|   |  \           /--‐' '― '/___/

2244 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:18:58.09 ID:q9Nta/2G

          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !  u !i!  i 、ト、 ヾ、   とりあえず、カフェオレでも飲んで少し落ち着こう?
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./   それから、今日の本題を聞かせてもらえたらいいから。
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ    ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ― 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!
_________________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 そうだ。今日の本題は薬の話ではなかった。大きく息を吸い込み、そして吐き出す瑠璃。

 大丈夫。三日もたってる。異常は何もない。被害の噂もそう多くないし、実際汚染の方が恐ろしい。

 そう自分に言い聞かせながら、それでも残る動揺を抑えるため、瑠璃は少し冷めてしまったカフェオレに、口をつけた。

2245 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:21:49.61 ID:q9Nta/2G

             _,.-―‐―-、_
            ,ィ',.'¨i/i,ィ,i!、!リヾヽ
           ,'::i.、 '´′" `` .ゞ.i  本日の投下は以上となります。お疲れ様でした。
           |::ゝi,.-、   ,-、__i'、.i  
           _|/:::;::-:、.  , -、 ゙、|.、  短くて申し訳ありません。次回もアーチャーさんとの会話になります。
          (^,i゙'(   )=(   )'´i^)
          ヾ,|:::::゙ー≠ ヾ:ー'" ,. i'ノ  
            i:`::::...::i " |  ´ ,i
            ヘ;::::;:;:.`¨¨´.. 、、 メ   本日も見て頂いてありがとうございました。
            i!il、:::. ̄ ̄ .、/|
            |i!ili!i、.__._.メ"|    明日に投下できるよう、がんばります。
            ノi!ili!ili!ili!':::::::,' 'ヘ、
        _,.'ヘ'、´::::::::゙ヽ::::::::: /   `メヘ
     .;'´三三三≡=========≠三三三ヽ.
  _,ィ'"三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
  ノ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ

2246 名前:シュマリ ◆zQrF8VDB4U [] 投稿日:2015/09/10(木) 23:22:41.99 ID:q9Nta/2G

2240 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/10(木) 23:14:58.48 ID:PoG44qaX
ハイリスクハイリターン系のキャラなのかな?


>>2240
     _,;;:一´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー:;;、_
    /;;;;;' ̄ノ!/|::/ヽ:::|、ヾ`\:::::ヽ
   ,i;;;;/::::::::::::::l':::::::::''::::::::::::::::ヾ;;:!
   ,!;;〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃 !
   !;;;;;〕、:::::_:::::::::::::::::;__:::::::::L !
   !:;'::::::: ̄::::::ヽ::::::::::/:::::::::`::;;::''; !
   !l::::::::, ' ⌒丶:::::::::':, ' ⌒丶  l!
  ,!=!ニ(    ):⌒:(    )ニ!=!
  ,rイ:::::::丶_,ノ/|:::;::' 丶_,ノ   ト-、
 ! テ!:::;::::::::::::::::'::;|:''         !f ,!
 ヽ、|:::ヽ::::::::::::::::|       ,〃 !ノ
   !:::::::::::;;::;:, ,,`  ′、、 、  ,   ! ウフフフフ……
   ';::::::`=ニニ二二ニニニ='′ ,イ
    ヾ , ,,           、、/,|
     `、,, " ,      、゛、,r'′ | _
      \",;, ' ;; 、、 ゛/ ノ _y':::::`、
        `ー┬--一'′/ ,r'´::::::::::::::i、
         ,r'´〉    ,r'´:::::::::::::::::::::::i、

2247 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/10(木) 23:27:18.10 ID:PoG44qaX
お疲れ様でしたー

2248 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/10(木) 23:29:00.47 ID:PoG44qaX
って、何ですかその笑みは!?(滝汗

まあ、薬もやばいですが、1万円の走狗の扱いも気をつけないとダメですね。

2249 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/10(木) 23:36:48.35 ID:8ac2KLSb
乙ですぃーた