やる夫まとめに挑戦

確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです 472

    合の手 オン 雑談 オン         

 - クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr

9976 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 15:41:14.85 ID:QXJDzTkK [1/7]
兵隊機

【質問】
・紙絵で回避してその勢いを乗せた嵐脚に氷葬とかを付与すると紙絵+嵐脚+氷葬の3つ同時使用判定になりますか?

・青き真実で氷を借りて水術+青き真実の氷で氷による攻撃を行うなどの青き真実で借りること前提の案は連携扱い?


9977 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 15:52:39.47 ID:lD9E5VF4 [1/2]
>>9976
【質問】
・紙絵で回避してその勢いを乗せた嵐脚に氷葬とかを付与すると紙絵+嵐脚+氷葬の3つ同時使用判定になりますか?
>うん

・青き真実で氷を借りて水術+青き真実の氷で氷による攻撃を行うなどの青き真実で借りること前提の案は連携扱い?
>青き真実は例外的に当たらない

9979 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:26:53.50 ID:lD9E5VF4 [2/2]



◇=目的=◇=道具=◇===場所===◇==============体力================◇=======ウィキ======◇
                                 【ねらう牙】>>9913  【ベアトリーチェ】>>8458【エリザベート】>>8459【ネプテューヌ】>>8460
                                  【120%】>>8456   【65%】        【50%】        【100%】>>8688   ttp://www65.atwiki.jp/kubinasi774/
            >>9502      >>9552     【召喚不可】>>8457 【マイナス補正/中】            【片手使用不可】
                                                                   【麻痺】

◇====◇====◇========◇================================◇================◇

◇==【敵の行動】===◇=======【敵ステータス】========◇

       >>9933         【自然的防衛01】>>9919  【自然的防衛02】>>9927
◇==========◇=====================◇


        ┏┓                                                          ┏┓
        ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
        ┏╋─────────────────────────────╋┓
        ┃|まず操作キャラ達に【攻撃】【補助】【防御】【道具】の行動指針を明記し|┃
        ┃|                                              |┃
        ┃|    次にどの様に動くか【行動を順番が分かる様に】明記しよう!   |┃
        ┃|                                              |┃
        ┃|.対象とねらう牙共に【連携】と表記すればねらう牙との連携が可能! |┃  h八時まで!
        ┃|           ※但し対象の誰か一人でも失敗すると全て失敗扱い|┃
        ┃|                                              |┃
        ┃|              魔術系は【属性】を記入しよう              .|┃   埋まった場合次スレttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1483022390/
        ┃|                                              |┃
        ┃|                         ※【道具】は1ターン二個まで|┃
        ┗╋─────────────────────────────╋┛
        ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
        ┗┛                                                          ┗┛
           ※どうしても思い浮かばなければ、そのキャラの名前の横に【自動】と明記しよう!
           ※補正は能動的に使用出来ないぞ!
           ※【質問】と明記すればなるだけ答えます
           ※【ネコアルク】を召喚した場合は彼女の行動指針と内容もメンバー同様に記入しよう!

           ※案が多いと嬉しいので出れば出るほど上方修正

           ※時間延長を希望の場合はその旨を記載していただければ行います!

           ※案に【補正解禁】と記入していただければその案では確率発生補正が発動する可能性が出ます



ねらう牙:【攻撃】
蒼の子:【防御】
エリザ:【攻撃】
ベネット:【補助】

【行動】
1最初にねらう牙が水葬でAに近づき~
2蒼の子が続いて~
      or
最初にねらう牙が水葬でAに近づき~

蒼の子が続いて~


9980 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 19:58:12.55 ID:QXJDzTkK [3/7]
すみませんがちょっと延長お願いします
正月だから逆に忙しくて細部を書く暇が足りない


9981 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 20:01:59.15 ID:2IP+me5q [1/12]


                              }\
               ,./^ー/^Y´ ,xfア }:::::l` ー-
               // .:/   ! _,.ィァ /.::::::l:::::::::::::::::>‐  、
            _,. / ん ん-、 l   /∧__:::」::::::::::/.:::::::::::::::l
        _ -.:::::〈入〈7 {_{l   ヽl//.:::::. ̄/.::/.:::::::::::::::::::::l
.       /.:::/.::ィ/  /_   〈/⌒l l;i;/.::::::::::::/l /.::,.ィ::::::::::::::::::::l
       ,.l::::/.:/V`L Y__`L/__  ヽl/.::::::::::::/::l//.:::::::::::::::::::::::l   じゃあもう今日も投下は中止にしましょう
       l:::::l::::7くl`L〈/ 〉_V;i;i}、__l :::::::::::/.:r '/.::::::::::::::::::::::/
.       r'l:Vl:::::T´:l;Vi〈/ニ>'i;i;i;i;i;i/.:::::::/:r┴-  、 :::::::::::::::/    明日も出来ないようなら今週はもうやらない感じで
     /.:::::::l::::⊥ l;i;iVニ>',i;i;i;i;i;i;i;/.::::/:r'´-- 、 ー┘::::::::::::/
.    /.::::_rァ'´  // ̄¨¬z.,_ i;i;/.:/.::r' 二丶、\) ::::::::::/
   /__ ∠ _、 l l:::::::::::::::::::::::  ̄¨¬-:::::::::::::`¨´`¨ .::::/
   /.:::::::::::::::::::: Ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
.  /.:::::::::::::::::::::::::: l:::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/..:/
  l::::::::::::::::::::::::::::::  ̄¨¬°.,_ ::::::::::::::::::::::::::::::::/..:::::/
.  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _,.二=- .,__/..::::::::/
    ` ー T  「  ̄ ̄ ̄ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




9982 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:06:48.52 ID:QXJDzTkK
自分はもう少しで書き上がるんですが了解しました


9983 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 20:09:40.44 ID:2IP+me5q



              _  _
       , --、―― '  / | |   ヽ
      /;;;;;;;;;;:::ヽ:::::::::;;;;/;;;;;| \  ヽ__
     /;;;;;;;;;;;;;;;::::|;;;::::::::く;;;;:::|、 /=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;::::|               >>9982申し訳ないッス
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::|:::/_:::::::::/::::::::丶
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|:::/;・';;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、            でも書いてる人一人だけっぽいんで中止せざるを得ませんわい
\;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'‐';;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;::::'''ヽ
  \;;;;;;;;;;;;-,‐'' '`、、;;;;/;;;;;;;;;;;;/0;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ;;;;;;;;;:::::::::::::・、
-   _''_'__|_;;_;_`・、;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;/;;;|   \;;;;;;;;;;;;;:::,--‐-、、_
--  __ _     ̄   ''''''''''''''''''''---   、;;;;;;;/___-、`-- 、ヽ
          ̄  ̄ ― --      、__      ̄ '''''''` ― ;
                               ̄   ― --- '




9984 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:11:05.30 ID:+YKrHFWE
年末年始は実家勢も多そうだしなぁ・・・皆戻ってくるあたりで再開かの?


9985 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 20:18:50.89 ID:2IP+me5q


                               ,.イ ´ ノ ̄ ̄ / ',-、,,,_
                               _//`y'´    / .',:::::::.`',:=‐‐ー-:、
                      __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /:::::::/::::::::::::::::::i
                    ,.:' /:::::,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">:::::::::.i::::::::::::::::::::::::|   じゃあ明日も無しで明後日四日から再開しますか
                   ,:'::::/.:::::,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::',
                   r':::::.,':::::::l `/、 Y.| ,-l,.|'  /::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::l
                 /:::::::::i:::::::::i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i
                ,:':::::::::::l:::::::::.| i .i | .// .,'  ,':::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::__|
    ,-、          ノ:::::::::::::.|:::::::::| | `i/"   ,'  /:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::./ .)',
    !,__`'''‐:、__  _,..:'"::::::::::::::::.|:::::::::| .|  |o   i. ,':::::::::::::::___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
.    ,.:-'-、  `i,":::::::::::ヽ::::::::::::::::|:::::::::| l  .|    .|. ,':::::::::::::::(-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,:::::::',
.  / ,  `‐ .li`i:::::::::::ヽ::::::::::::::,|:::::::::| |   .|o   |.,'::::::::::::::::::`゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l:::::::::i
. / /、 _,,,_、 ._,l | |:::::::::::::::::::::::/|.:::::::::',|  .|    .|i:::::::::::::::::::::::::ヽ':、_  `‐  ノノノ:::::::::l
.(__,:'i゙ )'r'i',_.)-'r、)' i::::::::::::::::::_,r'  |:::::::::::::|  .|o   |::::::::::::::::::::::__ヽ、ニニ,,,-='ニ/--―‐
   `‐゙ .`-:'、_,,r"r''゙::::::::::;;;;;r:'__!;;;:::::::::-'---'---――'''''''' ̄ ̄




9986 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:20:17.99 ID:DzZJWOjO
それが良さそうですね。了解です。

9987 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:20:49.23 ID:+YKrHFWE
らじゃ!

9988 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:22:02.32 ID:ImrDQ1RB [2/2]
了解です
うぅむ、戦闘班に頼りっきりで申し訳ねぇ……


9989 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 20:26:15.29 ID:2IP+me5q [4/12]
>>9988


            ___,、___
         -=テ::::::::::::::::::::::::\∧
         フ::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::≧
        -=テ::::::i::i'::。、::::::iテ、::::::::::::≫
           i:/::::7::::::::::::::!:::!::ヘ! ノ::ハ::::≧          レッツトライ!
          i!ヘ:::ヤ,.vvv、l:::i:::::::ヽ-、',__, -- 、
           ヾヘヾッ::W:       i ヾ:.  ヽ
              ヽ_, イ__  ',  ::.  ,ハ  ',,   ヘ
                    j -、 ',  /.... ',  ヽ,   ヤ
                /i l ヽ ' /:::     、    ヾハ
               7  >-、 ' ::      ヾ_..、   ヾ,
                   i     ヘ       ノ::ハ ヽ  ヤ
                  ヤ -、_   ヽ、     '   ヤ   ヘヽ_
                  i   >、  〉:::::::ツ     ヘ     ヤ >- 、
                 |     | ̄`ヽ ヘ:::::...........::::::ヘ   .ヤ:.   `':-、
                i      i    \ヾ::::::::::::::::::::/ ヽ j:::.  : : :.:.::::\
                ヤ    i        >-、::::::::::::j    7:::::... :.:.:.:.:.::::::::ヽ
                 i    j          ヽ::::::7   7:::::::::::::'"  "'::::::::
                 |     i            i:::::7  ./:::::::::::::i    ,;:::::::::
                _,イ 〃 j         ∠::7  .7:::::::::::::::|    :::::::::
               /     /          /<テ>、..:7::::::::::::::::i    .::: ::::
              〃   ノ        /::::::フ ヽ i':::::::::::::::::::i     ::: :::
            /  /          i-':::::_:::/、 / ノ::::::::::/ ̄ヤ    ::::::
     , -- 、____/   /            |、ヽッ、ヽヽ__/::::::/     .ヘ
   ==テ--, 7  :. , イ            j:::>-'"¨:::::::::::/         ヘ
   〉テ==ナ:-i  /            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ
   ヘ、 i~|i~l、:: /             7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i'               \
     ¨`‐‐‐‐'              7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ              \





9990 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:26:36.30 ID:QXJDzTkK
了解
こっちは妹帰省期間1週間延長だから来週まで22時頃までしか戦闘案出せそうにないのが申し訳ない

9991 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:49:09.42 ID:QXJDzTkK
とりあえず今の時間で作れたところまで
ねらう牙は1人だけ横へ移動して02Bの広範囲攻撃をベアト達から減らす方向
その後はねらう牙が01、エリザは02B、ベアトとネプ子は02Aを相手に攻撃
もうちょっとねらう牙を攻撃させようかと考えてる
なのでそこら辺の考えがまとまってから感情付けと理論づけの追加の予定

ねらう牙【防御】
ベアトリーチェ【補助】
エリザベート【攻撃】
ネプテューヌ【防御】

【行動】
1:使用能力・ベアトリーチェ【青き真実(氷)→エリザベート】
 ベアトは青き真実の氷を借りは100倍返ししてやれと激励しつつエリザへ貸し出し

2:使用能力・ねらう牙【剃、紙絵+嵐脚】
 ねらう牙は02Aがいる方の横へ剃で移動(横へ移動するだけで接近はしない)
 ねらう牙が横に移動した分だけ残りの仲間達からずれて02Bのニードルフラワーが向かってくるのを
 紙絵で回避しつつ回避した勢いを乗せて俺のモノに触手で何をしようとする気だという怒りを乗せて
 触手を伸ばす02Aへ嵐脚を叩き込む

 攻撃してくる02Bが02Aのいる方の横へ移動した分ねらう牙の仲間達を襲う攻撃は減っているだろう
 そして02Aの方へ移動しているということは02A&Bの間にいて前に出ている01に攻撃が当たるか
 当たらないように加減しないといけないのでどうしても攻撃の勢いが弱まり
 ≪八咫鏡≫などで鍛えた見切りを持つねらう牙の紙絵なら回避可能だろう
 また、02Bの攻撃を避けたところから02Aへ攻撃が飛んでくるなら02Aにとって想定外の攻撃になることだろう

【イメージ】

【ベアト達】→ 【ねらう牙】



   【キノコ】
 【花B】    【花A】

 ねらう牙がAの方向へ横に逃げると射線上にキノコが入るイメージ


3:使用能力・ベアトリーチェ【赤き真実(雷)】エリザベート【竜鳴雷声】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:雷 サブ:氷)】
 ベアトは赤き真実の雷で近づけさせるかという意志を乗せて02Bのねらう牙を狙った広範囲攻撃の余波を迎撃しつつ
 01へ攻撃してネプ子への接近を妨害
 ネプ子はマジック×マジックでメイン:雷 サブ:氷で雷の壁を作って02Bの攻撃を防ぎつつベアトの前で剣を構えて盾になれるようにする
 エリザは竜鳴雷声にコイツの毒液が今回の大惨事の原因だった怒りを込めて叫んで02Bの広範囲攻撃を相殺しつつ攻撃

 前ターンにベアトが雷で2体分を迎撃できたのだから3人がかりで1体の攻撃の余波を迎撃しつつ
 そのまま敵に攻撃するのは可能である

4:使用能力・ねらう牙【嵐脚+水葬】
 ねらう牙は前ターンの昇天撃+水葬を思い出して同じように傷口から水が浸水して侵略していくように
 今度は嵐脚+水葬で飛ぶ斬撃を01へ撃ち込む

5:使用能力・エリザベート【鮮血は湯水の如く+青き真実(氷)】
 02Bへ鮮血は湯水の如くを溜まった鬱憤を晴らすが如く叩き込む
 そして青き真実で凍らせて氷の弾丸の雨として穴だらけにする

6:使用能力・ベアトリーチェ【混成術式(風+氷)】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:水 サブ:雷)】
 ベアトは自分に触れていいのはお前じゃないという意志を乗せて風によって勢いの増した冷気で02Aを襲って凍らせて動きを鈍らせる
 ネプ子は愛するねらう牙の真似をするという恍惚感を乗せて
 マジック×マジックでメイン:水 サブ:雷の収束する水でウォーターカッターのように02Aへ発射して根元から横薙ぎで振って切り裂く

9992 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/02(月) 20:53:45.10 ID:QXJDzTkK [7/7]
>>9991修正
草案の部分から直してなかった部分があった

ねらう牙【防御】
ベアトリーチェ【補助】
エリザベート【攻撃】
ネプテューヌ【防御】

【行動】
1:使用能力・ベアトリーチェ【青き真実(闇)→エリザベート】
 ベアトは青き真実の闇を借りは100倍返ししてやれと激励しつつエリザへ貸し出し

2:使用能力・ねらう牙【剃、紙絵+嵐脚】
 ねらう牙は02Aがいる方の横へ剃で移動(横へ移動するだけで接近はしない)
 ねらう牙が横に移動した分だけ残りの仲間達からずれて02Bのニードルフラワーが向かってくるのを
 紙絵で回避しつつ回避した勢いを乗せて俺のモノに触手で何をしようとする気だという怒りを乗せて
 触手を伸ばす02Aへ嵐脚を叩き込む

 攻撃してくる02Bが02Aのいる方の横へ移動した分ねらう牙の仲間達を襲う攻撃は減っているだろう
 そして02Aの方へ移動しているということは02A&Bの間にいて前に出ている01に攻撃が当たるか
 当たらないように加減しないといけないのでどうしても攻撃の勢いが弱まり
 ≪八咫鏡≫などで鍛えた見切りを持つねらう牙の紙絵なら回避可能だろう
 また、02Bの攻撃を避けたところから02Aへ攻撃が飛んでくるなら02Aにとって想定外の攻撃になることだろう

【イメージ】

【ベアト達】→ 【ねらう牙】



   【キノコ】
 【花B】    【花A】

 ねらう牙がAの方向へ横に逃げると射線上にキノコが入るイメージ


3:使用能力・ベアトリーチェ【赤き真実(雷)】エリザベート【竜鳴雷声】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:雷 サブ:氷)】
 ベアトは赤き真実の雷で近づけさせるかという意志を乗せて02Bのねらう牙を狙った広範囲攻撃の余波を迎撃しつつ
 01へ攻撃してネプ子への接近を妨害
 ネプ子はマジック×マジックでメイン:雷 サブ:氷で雷の壁を作って02Bの攻撃を防ぎつつベアトの前で剣を構えて盾になれるようにする
 エリザは竜鳴雷声にコイツの毒液が今回の大惨事の原因だった怒りを込めて叫んで02Bの広範囲攻撃を相殺しつつ攻撃

 前ターンにベアトが雷で2体分を迎撃できたのだから3人がかりで1体の攻撃の余波を迎撃しつつ
 そのまま敵に攻撃するのは可能である

4:使用能力・ねらう牙【嵐脚+水葬】
 ねらう牙は前ターンの昇天撃+水葬を思い出して同じように傷口から水が浸水して侵略していくように
 今度は嵐脚+水葬で飛ぶ斬撃を01へ撃ち込む

5:使用能力・エリザベート【鮮血は湯水の如く+青き真実(闇)】
 02Bへ鮮血は湯水の如くを溜まった鬱憤を晴らすが如くを叩き込む
 そして青き真実で闇を混ぜて傷つけたところから水が浸食して痛めつけて枯れていくように攻める

6:使用能力・ベアトリーチェ【混成術式(風+氷)】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:水 サブ:雷)】
 ベアトは自分に触れていいのはお前じゃないという意志を乗せて風によって勢いの増した冷気で02Aを襲って凍らせて動きを鈍らせる
 ネプ子は愛するねらう牙の真似をするという恍惚感を乗せて
 マジック×マジックでメイン:水 サブ:雷の収束する水でウォーターカッターのように02Aへ発射して根元から横薙ぎで振って切り裂く


9993 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:37:04.31 ID:2IP+me5q [5/12]

■─────■
│小ネタ情報 │
■─────■

-斡旋所の関係-

                      _.. -─- .._
                      . <  ,:-(_)- 、 > .                          -― -― 、
                 /   /  |l   \  \                       /          ヽ
                  ,'   /   |l     \   ハ                     //         \\
                    l   〃    ||      li   :                  / / // / ∥ll l ∨\   :,
                   ,'  ||       ||      ||   i                 : / / ∥ |.| || ト. ∨ |   :,
               /、   ||       ||      ||   人              | | | :| l  |:| |', l :. ∨ |    :,
.               /ヽ.`二二二二二二二二二二´.ノ\              | | |‐|」-|」」_! ',_」斗 」‐{  |   ,
                  \                   /            | | | , ==x,     __   }  l ',  、
                   i::>‐r::::r:‐:‐:‐:-:-:-:‐:‐:‐r:::::r:<::i             | | |l《 ヒ:;;」`   =彡∧ l八.  、
                    |:.:.:i:.::|:_l:ゝ: : : : : : : : : : : ノ:_i:」::i.:.:.:|              | | |::ト..'''  __'__ '''/_ノ:. l=彳 \
               |.:.:.|:.:.:i::>:.. 丶._.ノ .:イ:::i:.:.:.:|.:.:.:|               | | |l」l个: . ヽ  ノ イ-=≦ l=/   \
      _         |:.:.:l::.:.:|::::::;.イ>r:-:r<ヽ:l:::::|::.:.:.|:.:.::|                ト=| |三ニニ={><}三三三ハ ∨      :、
    r、 l:::l':1      |::.:.| :.:.|イ:  〈. ′ 丶:〉 \:|:.:.:.:|:.:.:.|                 | | |∧三三\ /三三/_∧ V\       `  ‐-  _
   「:l::| |:::|::|      ,.'.:.:.:i:.:.::l ヽ.  \_ _/  /|:.:.:.:l:.:.:..:.               |/l| |三_「三≧介=≦彳三ニ∧ ∨ \     \      ̄ ¨¨
   j;;|;;|、ノ;;;|;;|      /:.:.:.:.|:.::.:|  ∧__/「o\,/ .:|:.:.:.:|、:.:.:.:、             ./ニl| |三三ニ=/八\三三三=∧ ∨\\     \
.   |,.-。、 ,..。-,i /7  /:.:.:.:.:,'l:.:.::| ,'.:  V∧.       |:.:.:.:| ヘ::.:.:.:.          {三l| |三三三〈/」」ィニニ勹三ニ∧ ∨ \\       、
  l `¨´__`¨´レ'/   ,':.:.:::::/ |:.:.:.|.::′   V∧:.    |:.:.:.:| ,ハ::.:.:.:.、          Ⅵl| l三三ニ=孑仁ニニニニ7三ニ∧ ∨     丶、      `¨  ‐
  ヽ. |::::j '´/   /:.:.:::, ' .|:.:.:.|:      |V∧     |:.:.:.:l/   ::.:l::.:.:.、        Ⅵ√三ニ77ニニニニニニ/三三=∧ ∨      丶、
   ゝ:.二...::イ  ,.:':.:::::/   'i:.:.:.l       | V∧、/^^Vl:.:.:.:|:::..  V::.:.:.:.:\       /ニ/ニ//ニニニニニニ/三三三ニi: ∨x     \ `丶 ..__
   〈 ヾ `゛ `ヘ.イ::::::::/   ,':.:.:.:l       | V∧l'二.i l:.:.:.:|、:.   :.:.:.、:.:.:.:      ./ニ/ニニ//ニニニニニニ\三三三=} |三\\   \      ̄
.    \...    \:::/   /:.:.:.:.:|      |  V∧/\,':.:.:. l∧   V:.:.\::      .{二二ニ//ニニニニニニニニ\ニニ=| |三三\\  \
.      \:::..    `ヾ.  ,':.:.:イi::|.:      |   V∧ /:.:.:.::ノl:ハ   ヽ:.:.:.:.:      .∨ニニ ニニニニニニニニニ=\三リ .八三三三三ヘ.  ヽ


                         引退した相談役四名とフェイスレスを除いて一番の古株

                        但し新しいものを取り入れそして停滞と混乱を起こさせない為

                      所長の任についているものより発言権は下だということは徹底している




9994 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:37:18.07 ID:2IP+me5q [6/12]


                              / l ̄l \
                   〈_/(_,ヘl_    ∧  |   |  ∧ ⊂ニ (ヽ/`l _
                  「_j     r┘   l  ', l   l ,'   l  \  `‐'し'>‐‐>、
                  /     〈     | l \ 、l l / l |    〉    / / >
               / \ r'⌒ヽ_l     l_ゝ_>__< _ノ l.   〈_/ ̄く∠//\
              ,く \ /          V / /l l ヽV          \    >、
            /   >/            ∨ , | |  ∨            ヽ く  \
                / /__,,..   -‐‐‐- 、. ハ  | |  ハ__,, -‐‐‐- _.. -‐‐-> >   \
               '⌒ー-- .._ > く  l / /`ー‐‐ 'l 、 \  > <_,, --‐‐'''"~      >
                      丁 ‐ 、 ∧  l  、 l , | l 、\ /         _ /
            ` ー- .._       l    \ l | | (::::) l | l ∨     ,. -‐‐'''"~
                   ̄ `ヽ.      V. l |ミ )::(彡| | ∨    /
                       \      ∨ | l>{::::::}< l |∨    /
                         l     ∨l | `‐''  | l/     /
                         |    ∨ .|  l  l |    /


   実は他の幹部より相当先輩、だが本人が裏方を望んでいる為主に書き仕事ばかりやっている

      幹部達の中で一番旅行土産とかそういうの貰って結婚式でスピーチ頼まれる






9995 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:37:31.05 ID:2IP+me5q

                                       ッー:::::: ̄::::::::::>:.、
                                     x::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
         |\           /|             /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
         |\\       //|            /::::::::::::::/:/`ヾメヾノ\!ゞ、::::::::::::::::::、
       .l  ,> `´ ̄`´ < ./               ノ,::::::::::从´         ヾ:/:::::::::::i
.        V            V                 l:::::::l`                ソ:::::::::::::,
.        i{ ●      ● }i             〉::::l ⌒       ⌒  .j:::::::::::::;i
       八    、_,_,     八 _          メ,::::l ⊆⊃ ニ三ニ ⊆⊃ .j::::::::::::::/
     // 个 . _  _ . 个 ',  /\        'ヾ、        、    彡::::::::/
    / ./   il   ,'    '.  li  /  /          .ゝ、    丶-'ー‐'    ソ:::::/
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|                ー‐―――一=´シヾノ
    | けいやくしてください | /              /ヽ/ニム/::\
    |__________|/                  /:>:::l 三 .l::::<::ヽ
                                     ,':::::ヽ:l /ニ|j::::/:::::::l

                                                  前所長の人を見る目が確かにあったのだという生き証人
                             ,.ィ __,
                            /: /イ:/ィ≧                  因みにキュゥべえが一番年上
                            /'/: /_ノヽr、_,..       __,
                              {:|: :/イ {ノ ,.-}      |::::/
                          ∧: :{: :-ミ  / {        }:/
                          {ニ(_,.ィ--- ' _,.ィ__r--、  /'
、                            マニ\: r、<  {:::/ー<_/-、_,...ィ _
∧                        r≧=--/ニ /^ヽ|、` \-'ニニニニ/ィ }
、 ヽ                         /ニニ\ニニ{/ニ} }、   \_ニニ/{_/
:', \                    _」ニニニYニニ彡ニヽ:\  { ヽ マニニ
 \  }                   「ニニニニ }ニニニニム:::::\ ヽヽ }マニ{
  / |!---、                    /ニニニニニ;ニニニニム:::::::\} }/:::マニ':.
  ,  /\_ノ:.:.、               ,:'ニニニニ> ´ \ニニニニ}::::::::::::/:::::::::\ニ
. / ///∧:.r、:.:`ヽ-、        /ニニニニ/     ヽニニニ!:::::::::::{::o::::::::::}\                          ,イ
_,...イ//////{_|r 、:.:|、ニ\__,.ィニ- 'ニニニニ/        /ニニニj::::::::::::|:::::::::::::::|ニ\、                       //
{ `<-ィァ  | |-、}マニニニニニニニニ/        ,.イニニニ /::::::::::::|::::::::::::::::マニニ\             __,.. - ´/
ヽ、_,.イ  ノ l! } }ニニニニニニニ/       /ニニニニ,'::::::::::::: |:::/^Y 、::::マニニニヽニ≧==-r'⌒}-< ̄ -- ' _,...イ
    ヽ_,.イ _,.ノ /\ニニニニニ>´        /ニニニニニ/:::/ ̄´¨´===、-= マニニニ\ニニ/,ィr、(ヽ_..,-、/´ ̄
     `¨ー- '<////}>  ´ ̄         /ニニニニニニ,',.ィ:.:.:.:.| |:| |{===}| |- 、マニニニニ\{/_,イ¨´ {_/
        \___\//           /ニニニニニニ /:.:.:.:.:.:.:.:{_」 -=====―-{∧ニニニニニ、
               `¨´         ,..イニニニニニニニニ /> ´ニニニニ|ニ|ニニニニ}ニニニニニ\



9996 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:38:44.94 ID:2IP+me5q


   /::/:::∧::::::{\::::::::::\::::::\:::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::            r´\ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ-===-≧-===-r´       ノ
  /::/|:::::|::∧::::.  \:::::::::}\:::::}::::::::ヽ:::{r ニニ、::::::::::::::::::::|::::::::            .`ヽ \     r´    ヽ    \   /
  |::{ |::::|::::∧::::.、 /`ヽ{   ヽ|:::::::::::\V   V/::::::::::::::j:::::::::              ヽ  \   /            \/
  V  |:::|V /∧:::V  ,,ィ´ノ    }/:::::::::::|´ ̄ }:::::::::::::::/::::::::::                ヽ  \/       /∧      丶
    l:::| V/::::.\::.、 jリ'゙     |:::::::::::|_,ノ /::::::::::::::∧::::::::::                ヽ /      / ソ ヘ       〉
     、:.、\::::::} `ヽ          |::::::::::| /:::::::::::::::/  :::::::::::                    /        /__`ヽヘ 、  ! 、/
     ヾ  ヽ/          |::::::::::|  `ヾ;:::::/   }::::::::           /   / /     /《゚叮ソ¨ヽ/ 八  }  〉
           ..,_          |::::::::::|    V{   l:::::::::          ノ    /ヽ/!   ∧ / ゙゙ゝ、´  / 八ノ∨ /
             ハ_ r‐ァ      |:::::::::::|    |   |::::::::::             ./   {    { 入冫     ソ  \  \
           |:::(       / |::::::::::|    |    |:::::::::            八     i   ヽ "         ノ    〉
           |::::::::     /  |::::::::::|    {   |::::::::::           ./  `ヽ  ∧  ∧     、__.、ノ  ∧ \__..
           |::::::::ト-‐'"  |   |::::::|::|       j:::::::::::          .`、ゝ  | ∨ { ノ. ヘ      ` ̄´〉  r´ `⌒´
           |::::::::|       l   |:::::|::::.     l  ノ:::::::::::               .|    ソ     、__   !∨ン´
            l::::::|::|     ノ}  |:::::|::::::.     \-‐ァ、::               从_____√    ̄¨´
            _j::::::|::|⌒ <    |:::::|:::ハ:::  _ -‐'"              .__(三三三三三三三)
     ,ィ ¨¨   /:::::/|::|\   `¨¨ l::::::|::{ :::|´   _ -‐ ''"        ≡三三三三ミ三三三三≧、
    / \   /:::::/ j:::|  \ー-- j:::::::|::| |::|‐::''"                 三三三三三三ヽ三三三三三三ミ=-、


                              , -―‐- 、
                             / r 、,へ_,へ>ミ>‐- 、
                             /  /77777777><!_ミ ヽ
                         , ' _r;   ⌒`ーァ '  ̄ ̄ ` 、/ヽト キ=、
                           / j.//.    /         \∧!ハ  !}
                        / j/:/    ,'  l!      ヽヽ ヽ∧ハ ll
                         / <l:/ / .   :.;   ; ;、  ヽ  ', ',  ヽjく∨!
                      / <jl /   l : l  l ヽ  l  l! | l ', マ  !            +『最悪の世代』+
                      /   l l! l ト、|  .ハ  ヽ \. | ,|斗l ;  l l> ハ
                      / / / l! | | | l l≧ト、',  }、 j,.lイ:! l!l l  l l! | ヽ         +だが、基本それは馬鹿二人の為に呼ばれたものであり+
                    ,ノ, / l! N .H{乍テ;㍉ ゙ヽ lイ,ィテ乍ア‐l ,' l! l .| l
                     l lヽ )  ヽヽ` 弋Zソ` ∨ "弋Zソ / /, / / ノ l l、 l       +一人はどちらかといえば被害者+
                     l i/ヽ)ハ } \`ー '     `ー 'イ./ /、/ イノ } |l l
                     /    j ノ!ヽ. ヽ_    ,:     / /l⌒l/ノ ノノリ
                            l\ ヽ} L. ` =‐ ' _ィ7 / |  | ヽ( (
                             ヽミヽ) l ≧- ≦1 イノレ|  |_,へ
                   く          \\ |ヽ   N ,ムr‐マ|  |  `ト、\
                  ∧           \{厂 ̄ 7=/  |  ',!  !  .l } ヽ
                    /                 トー-/ー!   !  .| │   l ! ハ
                 {                〃   /  l   l!       ∨  :}
                 l    \       //   /! .ハ         /   |、
                 l   .  {\     /; ;/   / |   ヽ     ,.ィ  /  ハ
                 ハ.   .ハ; ;\  /; ; ; /   / !    ヽ     ∨./    }
                 く_. !!!  }ヽ; ; ヽl; ; ; /   /  |    ハ      V   __ ゝ
                   VN /  \; ; ; ;./   /  l__    l      V ̄ }



9997 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:39:02.61 ID:2IP+me5q [9/12]



         , . - . . : : ¨ :  ̄: : : .、
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : \                                              ,. ─--、,.-┐
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\                                        ‐=ニ`ヽ r、  /   !
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \                                       / ̄/  `、 \ ‐''"´ ̄ヽ、
     {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ                                      // /∠二 l!`ヽヽ⌒ヽ 、 l ',
    ゝ _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /                                   ∠-ァレ'     l''  `、!`ヽ.l  ゙i i`ー7
     /. . . .7  ‐- 、 : : : : : : : : : : : : : : /                                   //i′,| |. l、 |    | 、 、ヽ. ! `ヽ、
      {. . . /. . . . . . . .7 ー 、: : : : : :> ´ . ヽ                                     レ' | /! ,|| ハ.メ、    !|>‐l、  |  、‐''
      |. . . !. . . . /. . / ヽ. |. ̄. | ヽ . . . . . .',                                    l /,| |.」|,,_|!_`   _'」L.ヽ!\ |┐ ヽ
      {. . . !. . ⌒\/    リ. . .、|__,. -│. . } ,                                       i´! ト|.┼t;::;;、   -‐t|::;;r | |┐|  Z
     /. .,ィ|. . . .│ ` ¨¨ ´}. . イ丿  } |. . ∧}         彼女達の年は幹部候補が殆どおらず    ヽ、_|. !. ー一   ー一 ./! |_,ノ ヾ′
.    {. . { !. . . . |ゞ===   ===イ.|ノ/  |                                         | ト、        ,.イ ! !  、 ゙、
.    人. .ゞ,!. . . . | ' ' '      ' ' '{. . .|              不作の年とか言われてた              | || i.ヽ、   ,.ィソ/ /!|  l¬ヽ′
    /. . .‘, . . ! u      '    / . . |                                             _!|,リ´'l ` ''" ,ノ''ヽ,/ リ ノ
   ゝ、. . . .‘,. .!\  , - 、 __ , イノ. .| |                                            / l! {.  ヽ /  /`ヽ、    _r一',つ
   {. . . . ./´{‘,! 、`-` ニニ イ、  | ノリ                                         / |   \/  /    ,ヽ    ,l;`ー'!
   ゝ'' ´: : : : ヘ ヽ〉 \  /   !: : ̄ ¨ ヽ                                    /  |   _/  /       ! ゙i  i:;;;;;;;;:'ヘ
  / : : : : : : : : ‘,  /f ‐‐く |: : : : : : : :',                                    ,/   !  |  , '      ,'  i  |:;;;;く 、 ',
.  ': : : : : : : : : : : :ヽ/  ヽ /\|: : : : : : : : :、                                      、\   |   |  /;      ,' /へ{ー''ィヽ」ヽi
  |: : : : : : : : : : : : : :!\ /`´ \_ヽ: : : : : : : :.                                   >、ヽ, |   / ;      /  '′/`'´ |




9998 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:39:16.34 ID:2IP+me5q


                  _,.. -. . ―. . . ,
                 |: : : : : : : : : : : : : :丶                            __  、ヽ
                ,斗-.、: : : : : : : : : : : : :ヽ                      ,. </////> 、
               / ゝヽヘ,λ_; : : : : : : : : : : ハ                    ,.イ/////////////,>、
             / /::::::|:::::|::|::::\: : : : : : : : : : ',                 ///////////////////ゝ、
            / /:::::::::/i::::::|::!:::::::::\: : : : : : : : :ヽ,                 ノ//////////////////////ト、
             ./:/:::i::::ィ:l_\:|:|\::ヽ::::ヽ: : : : : : : : :〉                  ///////////////////////∧
             .,イ!/!::/::/:::i、`i' リ,ニニ二,l::: \,ク: :γ7             イ'////////////Vヾ``∨///,リト、
           ./:::ノ::l:/V/|人"´, \__|ノ |:::::|く/::く´| .l                l/////ハ'lV{∨ハヾl,.イ ア'}////ソ
          /:::::::::::::リ:::/ r-:';丶三フ_" ィ//人,-~' !、                /l////l jハ ̄ヾl`     ノ//,小
          ノ!:::::::::::::::l:/ .ノ:.:.:._/:/゙=´'/:/-!:/, 〈r    |/、              'lV//ハ イ ア :,     ノ///,{
          |:::::::::::::/リ 〈: :/:./:/ソンツ'/:/ : : : :ヽヘ  ,ノ::::ヽ                .ヾ∨ハ.    ヽ   ' ハ/!;ヘ
          |:::::::::::/ / 〉!:./:/≫≪/:/ : : : : :ノ !   |::::::::::',               `)/\  ‐     / ト、
            ハ:::::::::l.〈~'.ソ: !::|≫≪/:ハ: : : /ヽノ  |::::::::::::l               ノV/ハ>┬‐-   ',!ヽ
           ヽ::::::| ヾ,-〈:.:.|::l≫≪|::|: :.ゝくγ´/`~/::::::::::::ハ                    _,.--‐={l      ! '=‐- 、
           \:!γ 人:|::l≫≪l::|: : 〈´ \.  /::::::::::::/               ,.    ヾ二二', > 、 / _'二ニl` 、
             ,ノ ,ン´:ソ:`= = = ― イ,     ー ::::::::::::/              r   、   'ニニニ,/ ';;;;,ヽ!.,;;; .!ニニl    ヽ
            /: : / : : : : : : : :ヽ: : : :\  /::::::::::::/                }    ヽ   'ニニニ,. ':;;;,,,,;;;;' .!二ニニ,   ノ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : l : : : : :ヽ/::::::::/                   ,     ,   lニニ二,. ';;;;;;;' !ニニニ,  '
        / ̄|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`、/                   〉         !ニニ二,. ';;;;, l二二ニ,  {
          ,ん'ノ´|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\                 {     ',     lニニニニ,. ;;;;;;, .lニニニニ, .'
       /:::::ヽン|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :___ヽ                }    ,   ,ニニニ二二,.;;;;;;;,.lニニニニl }
        /::::::::::::) !_____: : : : : : : : :/ヽ ヾ  ゝ               i.       ,ニニニニニ;;;;;;;;'二二ニニl !

                                          ___
                                 _ -‐   ̄ ̄´     ̄`  、
                           ー一¬                    \
                           /                \ \
                             ∠ イ                    \ \
                         /   /                     、ヽ\
                             l /                     l  \
                             |/ /     / /  /   /         | ヘ   l        通称ニュージェネレーションズ
                             /       l| / /|/| 〃/ ∥| | || \ '、
                           ∠ イ   | l ハ/l/  | |/ ハ / | ハ ト.、| l ハ \ \      確かな技術と能力を継承した新時代の幹部
                            ///  ハ| _」⊥  ヽl/ |′l{  lノ ヽ| l′ ヽ \
                        /イ /  l |≦≠, ミメ、|   ,,≧二三 | /    |、ヽ      従来の幹部に見られる攻撃性と苦労性の二つを有するハイブリット
                           /イ ∧ ト| ヾ==′   /  ヘ 'ノヾノハ.  | | \l
                             |/ | ∧             ` ̄´  ト∧ |┼- _
                             ′Иヘ                 ム' ∧.|      )l
                             ,. -‐'´| ヽ       ` ´       , ′|/ リ  _ -‐'´/
                          /     l∧ ト、  ー==一   イ ∧{_,. -‐'´.::.::.::/
                          /       }ハ| |\       /_⊥┴'´ .::.::.::.::.::.::./
                        |::.`ー―――――r┬‐`―一¬  ̄::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|
                         ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::| |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|
                         _|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:| |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l、
                        /.:|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:| |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
                     /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::| |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\



9999 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:48:14.53 ID:2IP+me5q [11/12]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃              【所長】                                              ┃
┃                ↓                                                ┃
┃             【副所長】 ※(招集が掛かるなどすれば相談役は副所長相当の発言権がある)..┃
┃                ↓                                                ┃
┃              【幹部】(派遣員も幹部だが条件次第では発言権は上になる)             ┃
┃                ↓                                                ┃
┃             【幹部候補】                                           ┃
┃                ↓                                                ┃
┃             【その他】                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   /  _辷>──‐ ミ    \
   _ -/: : : : : : : :r辷二\ ‐-=\
 / /_/r辷r─f癶マ ̄⌒ヽ  "'-、  "'- 、
  {l/辷>八  l      \  \ \    \_
  ノ寸  ./ l 、  l ヽ ヽ‐、 ヽ  丶 ヽ   ヽ 丶
 /7 '  ' .l{ ヽ l  ',.l _j-=寸  丶   ',、      \
  / .l .,l斗匕    l从     ヽ   )   l \  ', 、 {
 ,'   lイハl  \   人_ ,ィ笊符', / ',    l ヽ, } ',. {
     l,ィリ笊符ーヘr─‐ ゞ辷ソ-li   l}、  l  i}lノ .l }
 {   l Y V -'"  ノ 、       li  l} ヽ .'  /l ノィ }   因みにこんな感じで内部は凄くざっくりしてるわ!
 {   乂ハ__,..ィ    ′      ノl  l}  V l/ノ   j/
   \ー──'"   _ -- ァ     ノ ノl   '         何故って?あまり限定的な役職用意すると探検で死んだり引退したとき面倒だもの
   ', `ー-\     ー‐'   /_/ノ  ./
 、  ', \ \__ゝ._      _,ィア-─-z/ー- 、
  `ー-  \ ≧/ ≧=‐< f彡: : : /      ヽ
 、  "'- 、\‐/ )'⌒ヽ,/ -/: : : /         l
   ̄ ̄ ̄ ̄マv' Y: :厶イー : /
          / ̄ {: : : : : r‐/ :l  l          ゝ、
       /   /{: : : : :/ / :|  ヽ            ヽ  ̄



10000 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:49:43.13 ID:2IP+me5q

┏┓                                                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋──────────────────────────────────────────╋┓
┃|                                                                  |┃
┃|【R-18(G)安価】 確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです14 【なんかもうしゃらくせぇ!】 |┃
┃|         ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1483022390/               |┃
┃|                                                                  |┃
┗╋──────────────────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                                                    ┗┛
                                                        ,/|ミ=、
                                                       /  .|ミミミ|
                                                         |    |ミミミ|
                                                    ,/|ミ|   |ミミミ|
                                                  ,/  |ミ|   |ミミミ|
                                                    |    |ミ|   |ミミミ|
                                                 _,-'"|    |ミ|   |ミミミ|
                               _,. -'' " ̄~゙三=-_、_    _,.-'"   |.   |ミ|   !ミミミ|
                            ,,.-''" r _、      三三タ_,.-''"      |   |ミ|  ,.彡ヾミ|
                          /    i {ぃ}}       _ニ/        -=三|  」ミヒ彡彡イミヾ   というわけで
                         /,.、     `--"      ニl     -=ニ三=-''レ彡ミミr'"   |ミミミ|
                         l {ゞ}    i        .ニl==三三ニ=''"   ,>'"|ミ|    |ミミミ|  四日からは次スレで投下だよん
                         l `" i_,,...-''|           ニ`=-=i'"       |   |ミl,..-=彡ヾミ|
                       _,.-!    !  i         -ニ三三/         L.. -ニヾ|ヾ彡'='''"
                        l´,.- l    \/        -ニ三三/        ヾ-‐''"
                    _.  ! ri l\       __--三三三='"
                    j'‘´l `´ | !  ` ミ三三三三三=''"
                   i',.. '´}  | |
                    l,.. r´   '´    ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                     }_}      ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|::::::::::: ̄ `''=:、
                         // ,'-:、 |-‐フー-=ニ:::::::::::::,.;-'":::::::ヽ
                       _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /:::::::::::::::::::::i
                     ,r':::::::i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"::::::::::::::::::::::::|
                    ,:'::::/ r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_:::::::::::::::::::::::::::::.i
                   /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..::::::::::::::::::::/
                   _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'::::::::::::::::::,,:'
               / -'、_,'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ―`゙´-::::::::::::::::_,:',:'
                /:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-'".,:'
                 /:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::,:'
              ヽ:::::::::::::::::`''‐‐-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/
                `ー- ..,__,.-r‐‐''"´「`''''ー-:、____,.:'゙:::::::::/
                     |:::::::::::|     |     |:::::::::::::::::::::::::::::/



1 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [sage] 投稿日:2016/12/29(木) 23:39:51.00 ID:RCD6xScQ [1/5]
「ヽ   丶/     _r'^L__   ├ ´     '    l:::::}   `7    {‘ー- '/.「ヽ   丶/     _r'^L__   ├ ´     '    l:::::}   `7    {‘ー- '/    ├
-=ミト /    ,ィニニニニヽ  :.      /     ー’   /      ゝ-r ´ -=ミト /    ,ィニニニニヽ  :.      /     ー’   /      ゝ-r ´       ト
`ヽ}ニニOヘ.   /○ニニニ○ヽ  ヽ   {     ハ_    ./    /:::::/   `ヽ}ニニOヘ.   /○ニニニ○ヽ  ヽ   {     ハ_    ./    /:::::/
  l}ニニニム  /ニニニ/ィv、!ニニム  ∧ ゝ    {::::::ゝ イ      ー一’    ...l}ニニニム  /ニニニ/ィv、!ニニム  ∧ ゝ    {::::::ゝ イ      ー一’
ト-'ノニ-  :./- ̄ 〈'   〉 ̄=- /<   __-ニニニ-_ .{             .ト-'ノニ-  :./- ̄ 〈'   〉 ̄=- /<   __-ニニニ-_ .{                レ
`l::「      :.   _ヾ='.′    ヽ__「  /-oニニニニ-              .`l::「      :.   _ヾ='.′    ヽ__「  /-oニニニニ-               /
. L}      ヘ ̄  <l」     /} ヘ   _-ニγ⌒ヽニ○ニヘ               L}      ヘ ̄  <l」     /} ヘ   _-ニγ⌒ヽニ○ニヘ                 /
          -- '      {. :.  l. -  / `´ヽ}ニニニム   ハ        /         -- '      {. :.  l. -  / `´ヽ}ニニニム   ハ        /
          ヽ        〉 ヽ.l/   ハ    ;       :. / L _    ´  :.        .ヽ        〉 ヽ.l/   ハ    ;       :. / L _    ´  :.
           }. ,、      `ー /   { ヘ_ ノ,'      ヘ  <   {  ヽ!    ∨       }. ,、      `ー /   { ヘ_ ノ,'      ヘ  <   {  ヽ!    ∨
           _}/:::ゝ、        /    ゝ-- ´        一’   ヾー' }     ヘ     ._}/:::ゝ、        /    ゝ-- ´        一’   ヾー' }     ヘ
        /ニニニニ-_     '    /::::/          }┤     T´ヽ        /ニニニニ-_     '    /::::/          }┤     T´ヽ
  /}    ,.イニ○--ミニニ_   {     ヽノ           , ; ,:::L   ゝ一’/}    ,.イニ○--ミニニ_   {     ヽノ           , ; ,:::L   ゝ一’
  」   , -ニニ/^ヽ-、 }ニニO_-<                 ,   」::::::ー- _.  」   , -ニニ/^ヽ-、 }ニニO_-<                 ,   」::::::ー- _
  >  ∨  -/}     ヘ!ニ- ̄:.  {                ∧/ニニニニニム >  ∨  -/}     ヘ!ニ- ̄:.  {                ∧/ニニニニニム
  `ー,:    {. :.   ノ!    :. .‘,                 / /ニニニニニニニ...`ー,:    {. :.   ノ!    :. .‘,                 / /ニニニニニニニム   /
.   /    ヽ ー ´/      :. .‘,         _   ´./!ムOニニニニニ○ニ. /    ヽ ー ´/      :. .‘,         _   ´./!ムOニニニニニ○ニム´
  /      〉-i´          :.  ー  _  -   {`ー'ノムニニγv ヽニニニ /      〉-i´          :.  ー  _  -   {`ー'ノムニニγv ヽニニニニ.ヘ
__./      /:::/         〈::::}      }    丁l     {   }    __./      /:::/         〈::::}      }    丁l     {   }       ヽ
ニ{       ー’          }ニ-_     ;     {::」 l   .{ヽ  ノ!.   ニ{       ー’          }ニ-_     ;     {::」 l   .{ヽ  ノ!
ニム                       ムニoニ_   rヘ{      /    ヽ _ ノ  ....ニム                       ムニoニ_   rヘ{      /    ヽ _ ノ
ニニヽ                   / }ニニニ/ニム    / /!    ヽ::::ヽ  . ニニヽ                   / }ニニニ/ニム    / /!    ヽ::::ヽ
_r-、ヽ              イ`ヽ!.   :._ニニヘ  <イレ ;      ー-’ _r-、ヽ              イ`ヽ!.   :._ニニヘ  <イレ ;      ー-’
   .l   _     ..┏┓ ´ __ /!    」:::l_ニニヽ     {               l   _      _   ´ __ /!    」:::l_ニニヽ  . ┏┓
、.  /!     ̄、   ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛.
ヾー'ノ       \                                                                                        /
  T::ヽ                【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです14【なんかもうしゃらくせぇ!】       ヽ           イ
.  ゝ-’                                                                                  `   _    ´
「ヽ   丶/     _r.┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓..7    {‘ー- '/    ├
-=ミト /    ,ィニ ┗┛.ヽ  :.      /     ー’   /      ゝ-r ´ -=ミト /    ,ィニニニニヽ  :.      /     ー’.┗┛..      ゝ-r ´       ト
`ヽ}ニニOヘ.   /○ニニニ○ヽ  ヽ   {     ハ_    ./    /:::::/   `ヽ}ニニOヘ.   /○ニニニ○ヽ  ヽ   {     ハ_    ./    /:::::/
  l}ニニニム  /ニニニ/ィv、!ニニム  ∧ ゝ    {::::::ゝ イ      ー一’    ...l}ニニニム  /ニニニ/ィv、!ニニム  ∧ ゝ    {::::::ゝ イ      ー一’
ト-'ノニ-  :./- ̄ 〈'   〉 ̄=- /<   __-ニニニ-_ .{             .ト-'ノニ-  :./- ̄ 〈'   〉 ̄=- /<   __-ニニニ-_ .{                レ
`l::「      :.   _ヾ='.′    ヽ__「  /-oニニニニ-              .`l::「      :.   _ヾ='.′    ヽ__「  /-oニニニニ-               /
. L}      ヘ ̄  <l」     /} ヘ   _-ニγ⌒ヽニ○ニヘ               L}      ヘ ̄  <l」     /} ヘ   _-ニγ⌒ヽニ○ニヘ                 /
          -- '      {. :.  l. -  / `´ヽ}ニニニム   ハ        /         -- '      {. :.  l. -  / `´ヽ}ニニニム   ハ        /
          ヽ        〉 ヽ.l/   ハ    ;       :. / L _    ´  :.        .ヽ        〉 ヽ.l/   ハ    ;       :. / L _    ´  :.
           }. ,、      `ー /   { ヘ_ ノ,'      ヘ  <   {  ヽ!    ∨       }. ,、      `ー /   { ヘ_ ノ,'      ヘ  <   {  ヽ!    ∨
           _}/:::ゝ、        /    ゝ-- ´        一’   ヾー' }     ヘ     ._}/:::ゝ、        /    ゝ-- ´        一’   ヾー' }     ヘ
        /ニニニニ-_     '    /::::/          }┤     T´ヽ        /ニニニニ-_     '    /::::/          }┤     T´ヽ
  /}    ,.イニ○--ミニニ_   {     ヽノ           , ; ,:::L   ゝ一’/}    ,.イニ○--ミニニ_   {     ヽノ           , ; ,:::L   ゝ一’
  」   , -ニニ/^ヽ-、 }ニニO_-<                 ,   」::::::ー- _.  」   , -ニニ/^ヽ-、 }ニニO_-<                 ,   」::::::ー- _
  >  ∨  -/}     ヘ!ニ- ̄:.  {                ∧/ニニニニニム >  ∨  -/}     ヘ!ニ- ̄:.  {                ∧/ニニニニニム
  `ー,:    {. :.   ノ!    :. .‘,                 / /ニニニニニニニ...`ー,:    {. :.   ノ!    :. .‘,                 / /ニニニニニニニム   /
.   /    ヽ ー ´/      :. .‘,         _   ´./!ムOニニニニニ○ニ. /    ヽ ー ´/      :. .‘,         _   ´./!ムOニニニニニ○ニム´
  /      〉-i´          :.  ー  _  -   {`ー'ノムニニγv ヽニニニ /      〉-i´          :.  ー  _  -   {`ー'ノムニニγv ヽニニニニ.ヘ
__./      /:::/         〈::::}      }    丁l     {   }    __./      /:::/         〈::::}      }    丁l     {   }       ヽ
ニ{       ー’          }ニ-_     ;     {::」 l   .{ヽ  ノ!.   ニ{       ー’          }ニ-_     ;     {::」 l   .{ヽ  ノ!
ニム                       ムニoニ_   rヘ{      /    ヽ _ ノ  ....ニム                       ムニoニ_   rヘ{      /    ヽ _ ノ
ニニヽ                   / }ニニニ/ニム    / /!    ヽ::::ヽ  . ニニヽ                   / }ニニニ/ニム    / /!    ヽ::::ヽ
_r-、ヽ              イ`ヽ!.   :._ニニヘ  <イレ ;      ー-’ _r-、ヽ              イ`ヽ!.   :._ニニヘ  <イレ ;      ー-’
   .l   _      _   ´ __ /!    」:::l_ニニヽ     {               l   _      _   ´ __ /!    」:::l_ニニヽ     {
、.  /!     ̄、       ゝ- '  ,-oニニニ。ヽ  `  ̄ . ‘,             、.  /!     ̄、       ゝ- '  ,-oニニニ。ヽ  `  ̄ . ‘,
ヾー'ノ       \     /}::::j ,.イニ/⌒⌒ヘニム      ヘ         ヾー'ノ       \     /}::::j ,.イニ/⌒⌒ヘニム      ヘ               /
  T::ヽ          ヽ   .〉ヽ /ニニ{     }ニニヘ  ハ    ヽ         T::ヽ          ヽ   .〉ヽ /ニニ{     }ニニヘ  ハ    ヽ           イ
.  ゝ-’           :.  >∨    ヾ、_ イ!   .∨ >     `   _     ゝ-’           :.  >∨    ヾ、_ イ!   .∨ >     `   _    ´

2 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2016/12/29(木) 23:40:25.12 ID:RCD6xScQ [2/5]


                                                      ┏┓                                                                ┏┓
――――――――――――――――――――――― >  七_  七_   ┼く   ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
───────────── /⌒ ───────‐ > (乂 ) (乂 )   l ′  ┏╋────────────────────────────────╋┓
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , ´ `ヽ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 七_   .七_    ___    .┃|このスレはキャラ崩壊が大前提の安価スレです!                 |┃
___________ x‐く ’  ,  〈 ________> (乂 ) (乂 )   _) .   ┃|                                                    |┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶`二了   ',  ̄ __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > .七_   .七_   ⊥   ..┃|R-18(G)は主に戦闘などの表現を広げる為です!でもエロもあるよ!      |┃
__________  _ ):::://   i /  ノ ____ > (乂 ) (乂 )  / こ  ...┃|                                                    |┃
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ r‐ ., 乂ニ彡    /   /^!  ̄ ̄ ̄<   七_   .七_   .七_  ...┃|戦闘安価もあったりデータとかありますがきっちりかっちり適当です!       |┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ   `ヽ          イ  ̄ ̄ ̄ ̄ > (乂 ) (乂 )  (乂 ) . . ┃|                                                    |┃
_________ 乂_             _ノ ______> 七_   .七_   .七_    ┃|皆様方仲良く喧嘩せずにどしどしレスして下さいな!               |┃
_________ .乂_/    -  `ヽ _____  > (乂 ) (乂 )  (乂 )  ┗╋────────────────────────────────╋┛
───────────‐! /       ノ ─────‐ > .七_   .七_   .七_    ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
───────────‐∨,,,,,,,    ノく────── . > (乂 ) (乂 )  (乂 )   ┗┛                                                                ┗┛
─────────── /‐==ミ厂=ニ彡> . __ ──‐ >  七_   .七_   .七_
__________ . / ‐=ミ /` < 彡.彡.彡.彡 x __ > (乂 ) (乂 )  (乂 )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /.‐=ミ/ ̄ ̄ ` ‐‐--==、 彡ヽ   >
_________ ,.ィ=ミ./ _______ \ 彡', ^Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒
‐───────. <ミ >´─────────‐ \彡, ────────
──────<ミ.> ´ ──────────── \,ゝ ────────
_____  <ミ> ´ _______________ V `ヽ ______
 ̄ /´ `Y´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V { ^  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
._/ ィ .ハ ノ. ______________________ v^..._______
 ̄ ̄ ~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



3 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2016/12/29(木) 23:41:11.15 ID:RCD6xScQ [3/5]
┏┓                                                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋──────────────────────────────────────────╋┓
┃|                                                                  |┃
┃|【R-18安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです【馬鹿だらけ!】             .|┃
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1440232113/                        |┃
┃|                                                                  |┃
┃|【R-18安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです2【危ない奴だらけ!】        |┃
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1443197637/                        |┃
┃|                                                                  |┃
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです3【主人公ってなんだっけ?】  |┃
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1446470142/                        |┃
┃|                                                                  |┃
┃|【R-18安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです4【クリティカルとファンブルだらけ】  .....|┃
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1449235670/                        |┃
┃|                                                                  |┃
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです5【王道よりも外道で行け!】 |┃
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1451923733/                        |┃
┃|                                                                  |┃
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです6【文字通り斬りひらけ!】  .....|┃
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1454249175/                        |┃
┃|                                                                  |┃
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです7【異形よ恐れ戦け!】       |┃        ,:; ,.:;';. ,:;';':. ,.,
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1456939265/                        |┃        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:':':;:;:''
┃|                                                                  |┃     -=:く:;:;:;:ィ=-:;:;:;:;:;:;:;:;''
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです8【感情を曝け出せ】         |┃     、、_ヽYすj;;;,, ゙:;:;:;:;:;:;:'
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1459942185/                        |┃      ゝ-‐';;;;:''';;;'  ':':'
┃|                                                                  |┃     ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:    :.
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです9【奪って強くなれ!】        |┃     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1463069873/                        |┃   ,  ''''';;;;;;;:''
┃|                                                                  |┃  ,
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです10【祝・二桁だぜ】          .|┃                :.
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1466867515/                        |┃  ,         rくス、、. : :.:.
┃|                                                                  |┃          ト<><>、:.:.:.   ,
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです11【言う事無いぜ!            ',        ヒこ)<て>\  ;
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1470409318/                        |┃   ',         !Y)ヾ:、\\ヾ;;ヽ...ニ´
┃|                                                                  |┃   ∧ \        /      ∨ /
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです12【地雷原で踊るぜ】       .|┃  ..∧  } _ュ‐≠ニ二二 ̄`ヽ ∨=-
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1473690597/                        |┃     }、/´ ´     `ヽ    }}
┃|                                                                  |┃  ......l} {   リ 、_   _, ‐-  ,' リ
┃|【R-18(G)安価】確率世界においてねらう牙の存在は未知数のようです13【三レス先も分かんねぇ!】  |┃  ....∥ }、 ノ  {   ̄`     /
┃|ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1477821987/                        |┃   .∥|} {   ヽ      _ノ /
┃|                                                                  |┃    {| {  |、   l}`ー=" ̄
┗╋──────────────────────────────────────────╋┛    {| ハ  | ヽ リ\
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓  ....l| { ハ    /_ -ニ='⌒ヽ
┗┛                                                                                    ┗┛    .l|  、_',   l|__  -   {
                                                                           乂__|   l| ̄ ̄ ̄マ   ヽ
                                                                           {,ィ  l `i      \ ヽ  V
                                                                          /  ` イ      `ヽij }
                                                                            /   , /         し'
                                                                        /ノ   |′
                                                                           / / l 、 、 {_
                                                                       `´しヘ_)_)-'

4 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2016/12/29(木) 23:41:37.45 ID:RCD6xScQ [4/5]

┏┓                                                                                                ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────────────────────────╋┓
┃|   ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1439654595/     ←雑談所(の様な変態のつぶやきとか)...|┃
┃|                                                                        |┃
┃|                                                                        |┃
┃|                                                                        |┃
┃|         ttp://www65.atwiki.jp/kubinasi774/                ←皆で作るウィキ!!             |┃
┃|                                                                        |┃
┃|                                                                        |┃
┃|        ttp://n-yaruomatome.sakura.ne.jp/blog/              ←纏めて下さる素晴らしきサイト様    |┃
┗╋────────────────────────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                                                                ┗┛


                         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、
                   /:i:i:ij;j;j;j;j;j;j;:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}h、
                  /:i:i:j;j;j;j;j;:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´ ̄\
                    /:i:i:j;j;j;:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
                   ;i:i:i:i:j;j;:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i(___
                   {:i:i:i:j;j;:i{//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミh、
                / /{:i:i:i;j:i:i:{ / / >ミ;j:i:i:i:i:i:i:j>''^~´ ̄⌒ヽ}
               / / {:i:i:i;j:i:i{/ / 八  ̄ ̄         ノ
              ///从:i:i:i;j:i:{///Λ
              ////Λ:i:i:i;j{ /.;i:i:} /Λ
              ////:itッ:i:i:i:i:i{/fツノ / /}
              ハハ:i:i:i゚廴;;メ゚^V / /Λ
              ///:i从 :::   /:i:i:\ / / ,.、、、、、、、.,
             //∥:i:i:iΛ::: Λ:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}h、
                ///{:i:i:i:{ Λ //乂:i:i:i彡"´ ̄´"~:i:i:i:i:i:iハ
            -く八 八:i:i:i{/ / / / /7 八/´ ̄ ̄ ``}:i:i:i:i:i:i}
       _/     \\:i乂 / / / / / /      /:i:i:i:i:iノ
     / /⌒''く       八\:i`i:< / / /      ノ:i:i:i:/ \
.      /     \     ∨/h、:i:∨/Λ    /:i:i<     \
   / /       二二     八//}i:i|八 乂:i:i:i:i彡''゛   \
    {二       二          ノ:i:八{     ̄  ∨           }       ←頼りになる
    {二   \ ∨       _彡イ            ∨           {
   八,_     ⌒∨二           -|          }ニニ       ノ
   }/⌒    ∨二        ニ|_         しイ   ヽ{
  ∥         ∨ニ          ニ|_        /二     }__ ∨
  {{   Ξ      }二ニ      ノ{ニ_         二二     厂  }
     Ξ     j二ニ=- -=<彡八ニ=-  -=ニ 从ニニ   /    }
     Ξ  >--こ_       ``'''~=こ二ニ=- -=ミ    /
   ∨ /(_  二=-‐=ミ>、二-_     ``'''~  __ __ノ
   }し             \二二__            ̄\く⌒ /
   }二              `''<二-__               /
   乂二二                  `''<二__               _-/
    ⌒>ミミ                   \二--___    _ノニ/
        ⌒<こ二二二===---―‐  ``~-=二ΞΞニ-
          {ΞΞ        从_       二二二
          乂Ξ  ニ=ー -==くΞΞニ=-‐   {ニ/   {
          ∥Ξ        V/       ∨   {
          {{Ξ          从       ノ    {




5 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2016/12/29(木) 23:42:21.90 ID:RCD6xScQ [5/5]


                        ,_ゝ--(ヽイ_
                      Y´/レ/Wl/、.l:.:.!l:. \
                     ∧:::::::::::::::::;イ::∧:::::::::: フ
                    ≦::三:::::::::::::::ナレリ-弋:::::ソ
                    ≪::: ';:::::::::::::ヾ●> <●7;ハ
                    ≦::: .ヘ:::レヘ::::/  ,   |;;|    2017年はお前らの年だな
                     ≪::: ヘ;:::::ヽ|. WW ノ V
                      ./ W...>─ 、..., イ
                     / i./    } /´ ̄ ̄`ヽ... -,,_ _
                     }/        ∨  ,x─‐<´ ̄ ̄`ヽ
                       ./         }  ` ≦ミュ_∨●   Y
                     /     /     |    `¨刀´       .|i   キエイ
                        /  , /      ゝ_>─イ ゝ       |{
                    /  , /      /               ∧
                       /  / /      /   /              ∧
                   /  / /      /  //              ∧
                     /  / {     /  / /            j  /
                 /  /   ∨ >./   /  {              /  .|
                    /  /   / /{ /{   / ___!           /   |
                /   /   /{_,//´ ∨  { /∧           イ   j
             /  /   /  ,イ   ∨ ∨イ  >、_____/ }   {
               /  /   /  {     }|   |      o ノ   ノ.  {    ヽ
                 /  {/    j   /_ヘ. ∧     o/  /}.    \.  ∧
                 /  /   /  //∨人 ハ     oj   ノ、     \  ∧
              {  /   /  /´ ./ イ 爪、}     /     ヽ     \ ∧
              |  /    { /ト、  ∨{ 厶-)    ヘ       ∧     /  j
             ∧/    ル' / }  >彡¬' ̄! /  \      〉   / / {
               /       /  ム─\     .|./     ∨   /   / / /j
                  ..ィ斤´/厂 ̄`_\   .|′       ∨_/    {クイイ/
                 ..// / //        \_j       } ニ|    ィ彡´
                 彡イ{ {ヘ                   | ニ|
                     ._)∧}                     | ニj
                      .´ ノ            ⌒≦三  三三≧ュ__
                                          `>、 >、三≦⌒Y
                                             `⌒¬`⌒}
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:




6 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2016/12/29(木) 23:44:48.42 ID:dad+lSvh
建て乙

7 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2016/12/29(木) 23:45:17.89 ID:KtWTr7KC
立て乙

8 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2016/12/29(木) 23:46:16.12 ID:WBbr0fhB
立て乙

9 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2016/12/29(木) 23:46:25.23 ID:Jrcr6kBE
たて乙

10 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2016/12/29(木) 23:48:10.00 ID:1SJql04B
立て乙

11 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2016/12/30(金) 01:07:29.08 ID:yqTRsIVl
立て乙

12 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2016/12/30(金) 18:54:44.69 ID:qwG4bgpn
スレ立て乙です!


13 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:16:30.60 ID:lD9E5VF4


◇=================================================◇

■─────■
│ダイス 系統│
■─────■

≪ノーリスキーダイス≫:1
 使用した場合雑魚戦でも10%以下でSSRがゲット出来る確率が発生する【11以上でも取得できる】

≪食いしんボーナス≫:1
 使用した場合戦闘終了後のドロップが食材しか出なくなる、雑魚戦でも食材SSRドロップ率が10%になる

■──────■
│ 回復アイテム│
■──────■

≪万能薬≫:2
 【永続的状態異常を回復】

≪普通の回復薬≫:2
 【体力を20-40%回復】※ダイス判定

≪オートヒーリン薬≫:1
 【ターン最初に10%毎回復】

≪極上回復薬≫:1
 【体力完全回復】

≪起き上がり劇薬≫:2
 【体力0%のキャラを30%回復復活(使ったターン行動指定不可)】

■────■
│材料系等│
■────■

―食材―

≪でかいキノコ≫:2

≪飲めるガソリン:レア≫:2

―装備―

≪鉄鉱石≫:2

≪ライトザライトニング:レア≫:5

≪ゴールドン:レア≫:3

■─────■
│装備品系等│
■─────■

≪無念の木の枝≫【稀に攻撃時体力微回復】

≪ゴーストトリック≫【【補助】時地形マイナス補正にやや耐性】

≪強さを感じる牙≫【攻撃力にやや補正】

≪交換オンリー≫:3

■─────■
│重要品系等│
■─────■

【錠】:探検家の証

【セケンチューナー】:名声を可視化する機械

【シェルター】:安全に一夜を過ごすためのアイテム

【日記帳】:かなりびっしり書いてある、フィクションよりファンタジーな内容だが事実のみで綴られている

【アクセサリー】:やらない夫から貰った。時計に見えるが動いて無いし歯車も無い

【オールラウンドカプセル】:大体の異世界で生きていく為の万能補助カプセル

【コールキー】:下の世界来たら折る、それ以外は無用の物

【ビー玉】:気を抜くと視えない位透き通っている

◇=================================================◇

.


14 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:16:44.72 ID:lD9E5VF4
               /:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.              // l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
               '´  l::::::::::::::::::;、:::::::::::::::::::}\:::::::::::::::l´}::::::,
                  l:::::::ll:::::::;'、ヽ:::::::::::N斗,.≦、::::ハ::l丿}ヾゝ
                  l::ハ::ヽ:::::圦::・y、::::l ∠ゞ-゚}/ /::从l::::≧
                  l' ヽ:l ゞ、`¨´ } ヾ}       |:::lハl:::::::≫
                    丶 ハ            , Wフl:::::::::≧
                     |:::ヽ  ` vvvv  ////l:::::::≫
                  、<W//,ハ 、   //////,>W_____
               _,...r:ヽ///ノ }  ̄ ヽ'//////////////////,`ヽ
            lー ´///////} <´  .lヘ  /丶///////////////////ハ
           ノ'////////<´/,} ヽ / ノ ヘ /'////////////////////,l
             l//////////ヽ/,  〉ノ   ハヽ/////////////////////ハ
            ノ'///////,γ ,// /     ノ/'/////////////////////∧
          l´'/////////,ー'ノ/    //'////////l'//////////////,∧
┌─────────────────────────────────────────
│ねらう牙※確率発動補正制限
└─────────────────────────────────────────
■────■
│重要語句│
■────■

≪表層≫
【戦闘狂】【武人】【星】【隙間】

≪深層≫
【???】【???】【鍵】

■──■
│能力│
■──■

【万能】【-】
≪己/鉄塊/指銃≫【攻撃力に大幅な補正】【防御力に大幅な補正】【自動防御を行う可能性高】【行動妨害の可能性有】
     【幻影を手放している間は被ダメージ率追加補正無し】
 取り込んだ刀の幻影を扱うか、取り込んだ刀の特性を自分に付与して肉体を強化する剛剣
 【体の末端を硬化させ弾丸の様な速度で突く】事も【動きに制限が掛るがその間全身を鉄以上の硬度にする】事も出来る

【攻撃】【-】
≪受胎告死≫【攻撃力に極限の補正】【成功時連鎖ダメージ発生の可能性有】【失敗時単なる物理攻撃】
            【失敗時≪受胎告死≫≪昇天撃≫≪MEMORIAL DIAMOND≫戦闘終了まで使用不可】
 斬りつけた対象内部に『斬撃を孕ませて産ませる』死を生誕させる矛盾の一撃
 但し相手が【明確に能力を使用してしっかり防御】した場合、それは単なる剣の斬りつけになり下がる

【攻撃】【-】
≪昇天撃/嵐脚≫【攻撃力に大幅な補正】【行動割り込みの可能性有】【飛び道具相殺の可能性有】【奪った能力を使った場合能力消滅】
 【強制系】や【奪った能力】を脚力によって斬撃にして放つか武器に付与して斬りつける
 ただ放つだけ、属性付与以外にも【様々な要望に沿った変わり種の斬撃も放てるし、威力の変化は撃ち方の方が影響しやすい】
 【奪った能力】を放った場合、能力を失う(放てるのは【補正】以外)

【攻撃】【補助】
≪強制【水】【火】葬+2≫【攻撃力に大幅な補正】【様々な効果が発生】【概念付与の場合その旨を記入(鳥・氷)】
 魔術とは異なる敵屠る術、【水を放てる(ジェットとしても)】【火を放てる】

【攻撃】【補助】
≪強制氷葬+4≫【攻撃力に大幅な補正】【概念付与の場合その旨を記入】
 敵屠る術の一、魔術とは異なる術による冷気の発生術
 停止させ葬るという概念により【相手が不定形であるほど威力上昇】【稀に能力の一部停止の可能性】を付与可能

≪強制鳥葬+4≫【概念付与の場合その旨を記入】
 敵屠る術の一、魔術とは異なる術による猛禽の招来術
 直接食し巡るという概念により【ダメージを与えた場合体力回復の可能性】を付与可能

【特殊】
≪MEMORIAL DIAMOND≫【強制系若しくは敵から奪った能力を一種、自分とは別に放てる】
 自分の至近距離に必須部分以外が欠けた歪な分身を創りだす、それは肯定故に隙間から呼べるもの
 使用する場合はどの能力をこの能力で使うかを明記する事

【特殊】【?/召】【-】
≪召喚≫【様々な確率に介入可能】【体力確定消費】
 アルクェイド(ネコアルク)を召喚する、持続は一ターンである、呼んだ場合は別個でどう動くか記入する事
 無理をさせ過ぎたりダメージを受け過ぎると強制帰還して次ターン召喚不可となる

【補助】【-】
≪キリングカラー≫【味方を自分の場所まで引っ張る】【【連携】時チームメンバーor深層判明者となら位置を入れ代えられる】
               【【連携】時メンバーor深層判明者同士【二名】の位置を交換可能】
 対象の首等に出現する首輪を鎖で引っ張り連れて来る(人数と状況如何では多く時間と体力消費)
 若しくは【【連携】時なら】対象との位置を一瞬で入れ代える、射程数十メートル

【防御】【-】
≪紙絵≫【回避率に大幅な補正】【防御力に大幅なマイナス補正】
 動きを見切る、若しくは相手の技の威力に身を任せて紙の様にヒラリと躱す

■──■
│補正│
■──■

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃【+】                    ┃
┃≪タフ≫ 【体力に大幅な補正】 ┃
┃ 名の通り             ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


【+】【-】
≪起死回星≫【体力0%時自動発動】【体力0%に至るまでの戦闘経過によって蘇生時の回復量が変化】
.         【但し発■■■■■■■■■■■■■■■■】
 ■■■星、■■■■が■■■輝く。■■■■■■貴様が死ぬ事を許さない

【特殊】【+】【-】
≪剃≫【行動割り込み率に補正】【指定行動に追加で行動割り込みの可能性付与】
      【体力消費最低10%の可能性有】【防御力にマイナス補正】
 極めて短い時間だが地面を瞬間的に数度蹴って一瞬で移動する
 【案で指定した行動をこの補正を能動的に使用し移動する事が可能】だがそうした場合確定で体力消費

【特殊】【+】【-】
≪月歩≫【地形マイナス補正に耐性】【指定行動に追加で地形マイナス補正無効】【≪剃≫と併用可能】
        【体力消費最低10%の可能性有】
 脚力で空を蹴り移動する、【案で指定した行動をこの補正を能動的に使用し移動する事が可能】だがそうした場合確定で体力消費

【+】【-】
≪【六】式使い≫【行動率に大幅な補正】【行動率とは別に六式系行動に体力消費率増】【咄嗟に出る】
 超人体術六式をどれだけ使いこなせているかを表す二つ名、式が増える度に補正が上がる

【+】
≪龍騎士≫【地形マイナス補正に耐性】【行動率に補正】【エリザベートとの連携率に大幅な補正】
 それは龍の上にあって龍と共にある者

【+】
≪焔の主≫【炎系攻撃等に耐性】【攻撃力に補正】【あきつ丸との連携率に大幅な補正】
 それは焔の上にあって焔と共にある者

【+】
≪外道踏破者≫【特殊能力仕様時の体力消耗率低下】【ベアトリーチェとの連携率に補正】
 それは天の上にあって王と共にある者

【+】
≪再創造者≫【ヘスティアとの連携率に大幅な補正】
 それは理解の上にあって探究心と共にある者

【+】
≪不壊のフラスコ≫【戦闘終了時の体力回復量やや増加】【シュマゴラスとの連携率に補正】
 それは創造の上にあって深淵と共にある者

【+】
≪聖痕≫【ネプテューヌとの連携率に補正】
 それは精霊の上にあって精霊と共にある者

【+】
≪月夜の侵略者≫【攻撃力に補正】【アルクェイドとの連携率に補正】
 それは真祖の上にあって月夜と共にある者

【+】
≪蒼の絆≫【行動妨害に耐性】【蒼の子との連携率に補正】
 それは――

【+】
≪悪食の牙≫【【倒した場合確定取得】【一つだけ次回戦闘に持ち越せる】
.         【体力低下によるマイナス補正無し】【防御力大幅な補正】【奇襲に大幅な補正】
 Lv.1~3まで存在しレベルが上昇するほど効果が大きくなる。何もかもを引き裂き貪る無慈悲なモノ

【+】
≪八咫鏡≫
 僅かな動作から攻撃法を感知し、先んじて攻撃を再現して繰り出す不可能に満ちた技

【+】
≪  S     H≫【【連携】行動追加】【【連携】しない場合、行動率上昇】【行動により多様に変化】
 自分では無い存在の経験が多く必要

【?】
≪才能解錠≫【???】
 ??を覗くなら…… 星の―― に立ち向かう者に――

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪血桜+7≫【攻撃力に大幅な補正】

腕2=≪血怪≫【攻撃力に大幅な補正】

体=≪血鬼+7≫【防御力に大幅な補正】【行動妨害に耐性】【行動妨害率に補正】

装飾品1=≪血錆で開かないロケット≫【物理系防御力に補正】

装飾品2=≪月虹≫


.

15 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:17:13.26 ID:lD9E5VF4
                           ヘ
                      /: :ト、\ ____
                       |: : 〉::\`: : : : : : : : :.`У ̄ ̄`(
                       |∠二彡: : : : : : : : : : :< ̄`フ: :}
                     〉: : : : : :/! : : : : : : : : : : \「: :./
                        /: : : __/ | : : :/\: : : : : : : : :.〈
                    /:.:/   !::::|`ヽ イ ̄7 ̄ハ : : : : ‘,
                      /: : {   |:::.′ |   ./::::/ ! : : : : :‘,
                  /ィ : 乂__∨_人  |:: / /: : : : : :.:.|
            _}\    /⌒!.: :|   (   _  `¨¨¨¨¨´: : : : :.:.:.И
              フ    / ̄`ヽ .|.: :乂   ̄ `ー一'  /|: : : : : :.:|
           ∠イ´ /     .|八/i/ル≧=─┌─<: :.:.ト、 : :.ハ:j
                 弋 _,ノ _! ̄ ̄ У ̄ ̄ ̄/`ヽソ \{
                  ー一 ´ |     ′     、    \
                      ー─/       〉     )
                       /     / ̄ \  ./
                         ∧ ̄二ニ|     丁 ──┐/⌒!
                         /:::::: ̄ ̄ 乂__ノ──┐.|/ ./
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    |__,ノ
                     〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                         \:::::::::::::::::::::::::::::::::/
                        丁`t───yイ{
                     __/  /      ! ‘,
                   (___彡′    |  ‘,
┌─────────────────────────────────────────
│ネコアルク※確率発動系補正制限
└─────────────────────────────────────────
■────■
│重要語句│
■────■

≪表層≫
【アーパー】【奔放】【ネコ】

≪深層≫
【衝動】【???】【???】

■──■
│能力│
■──■

【攻撃】
≪真祖ビーム≫【攻撃力に補正】【出が速い】
 眼からビームを放つ、どういう物質か不明だが熱とか無く触れる、イメージ的に丸太見たいな状態な為弾いたりできる
 しかし、役目を終えると直ぐ消滅する

【攻撃】【補助】
≪ワニ園に行きたいワタシ≫【攻撃力に大幅な補正】【防御力に補正】【行動割り込みの可能性有】【地形マイナス補正無効】
 原理不明だがジェットで突進してくる、しかもその時は硬い、欠点は曲がれない事

【攻撃】【魔/炎】
≪ゲヘナフレイム≫【攻撃力に補正】【咄嗟に出る】
 口から炎術による炎を出す単純明快な技、射程が短い代わりに小難しい事をしなくても出せる

【万能】【-】
≪ンー・ビバ・キャッツ・パラダーイス≫【攻撃力に補正】【回避率に大幅な補正】【リーチが短い】
 小柄な体躯から繰り出される摩訶不思議体術、ぶっちゃけ然程威力は無い、がチョロチョロと動くので此方の攻撃を当て難い

■──■
│補正│
■──■

【+】
≪黄泉返りキャットP≫【回避率に大幅な補正】
 召喚した際に引っ付いていた【劣化コピー0】が身代わりになって(されて)結果的に攻撃を回避する

【+】
≪にゃんぷしーろーる≫
 単なる回転では無い計算された動き…… らしい、能力(=技)が強化される、舐めてかかると痛い目に遭うだろう

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪ネコワンツースリー≫【与ダメージに補正】

腕2=≪――≫

体=≪キャッツボディ≫【防御力に補正】

装飾品1=≪SSS≫【行動率に補正】

装飾品2=≪MELTY BLOOD≫


.


16 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:17:26.52 ID:lD9E5VF4
                 ./  :lリ    |ーミ、
                 / :i  /      |  :|
              -=彡イi | ./ /  i:. |  .|
         -=二 ._   v刈イ ,ム,イ |     八
          ー=彡  八ツ V=ミV′:|! .′ \
           ー=彡 ,ハ _   ゞX  リ .ノ    \
             イ .∧L > /   .ィ,イ 、    zミ=-―
     .           |,イ  ゝ /  /_ム:|イ' \  :l
                  |,ルイ爪/ ̄  ーミ==Ⅵ/
                   | 〈        ヽ 〈⌒ヽ
                    〉        |  : └- 、           _,ム-ヵ
                    }        ヽ 〉     、_,、    r-く  ̄}. 〈
                  /  `ヽ       V            ト~f⌒′   |-_)
                        `::.      \、       l  .!    _」´
                ′       ⌒} ⌒ー 、 ヽ ー ミ    ./    .ノ
                、        _厂 ̄     .〉     ゚  、  .   ´
                  ゚ _    __ノ         /        `´
                   ヽ /        /
┌─────────────────────────────────────────
│アルクェイド・ブリュンスタッド※確率発動系補正制限
└─────────────────────────────────────────
■────■
│重要語句│
■────■

≪表層≫
【アーパー】【奔放】【ネコ】

≪深層≫
【衝動】【???】【???】

■──■
│能力│
■──■

【攻撃】
≪アルトシューレ≫【攻撃力に大幅な補正】【行動割り込みの可能性高】
 爪で円状の軌跡を描いて飛ばす斬撃波、斬撃波だがねらう牙だけは無傷で乗る事が可能

【防御】
≪アルトネーゲル≫【防御力に大幅な補正】【飛び道具相殺の可能性高】
 爪で発生させる衝撃波の盾、前方しか防げないが単純ゆえに発生は速め

【攻撃】
≪ブリッツ・カッツェ≫【攻撃力に大幅な補正】【行動割り込みの可能性高】【≪暴走≫状態の場合周りに衝撃波発生】
 大幅に強化した脚力による突進、曲がれるが攻撃力は複雑なルート程下がる傾向にある

【特殊】【-】
≪ファンタズムーン≫【使える能力の異なる姿になれる】
              【【暴走】→防御低下/【姫】→機動力低下/【ネコアルク】→召喚コスト低下となる】
 ダメージを多く与える【暴走】・相殺妨害が強化される【姫】・従来通りの【ネコアルク】・全てが平均の【アルクェイド】の四つのスタイルになれる
 【召喚の際にどのスタイルで呼ぶかを明記】すること

【万能】【魔/?】【-】
≪空想半具現化≫【様々な確率に大幅な補正】【一度に複数の現象は具現化出来ない】【≪姫≫状態のみ使用可能】
 【自然現象】を具現化する真祖としての彼女の能力、但し【生物は具現化出来ない】
 また、余りに大き過ぎる規模の現象も具現化出来ない

■──■
│補正│
■──■

【+】【-】
≪フルムーンスタイル≫【攻撃力に大幅な補正】【≪暴走≫状態のみ】
 身体能力に重点を置いた強化法、真祖としての力を肉体で現す

【+】【-】
≪イクリプススタイル≫【行動妨害の可能性高】【飛び道具相殺の可能性高】【≪姫≫状態のみ】
 魔力操作に重点を置いた強化法、真祖としての力を術式で現す

【+】【-】
≪ハーフムーンスタイル≫【行動率に大幅な補正】【≪アルクェイド≫状態のみ】
 補給したエネルギーを効率よく使用する強化法、真祖として平均的な力を現す

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪深紅の爪≫【攻撃力に大幅な補正】

腕2=≪――≫

体=≪真祖ボディ≫【防御力に大幅な補正】【状態異常に耐性】

装飾品1=≪SSS≫【行動率に補正】

装飾品2=≪MELTY BLOOD≫


.


17 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:17:37.84 ID:lD9E5VF4
                            >ー- __
                   __/`ー <        へ
                  __/   /  _ - ー――   ,ヘ \>-、
                   |   |   / >                  \
                   |/  i/\\       /  ,          \
               /\| /\_ \\     /  /    ,         \
                 ∨/∨、\_ーニニ二三/ -/、  /   /      ∧
                〉、 {∨\ ‐ニ二三三/ /  `>. //  ,      ∧
                {`ト、{、ヘ \ ゝ‐、三二/ヽヾミ、〃、\./  /   ,   '.  ヘ
                ヽ|从ヽ ヘ / ヾλ斗 {  冫爻、 X∧  /  }    i .i∧
                 `<、丶ヽ〉'〃ソ  i ハ  \x'´ヘ、<_,/ _,7   ∥ | i }
                    ∨ヽヘ ゞ'  ノ   )         ///   ∥∥∥
                     ∨ヽ}、_/  /            、ゞ::├<_/ / /
                   ,'´`'∨}(  ( ̄      ,       イ::::丿     ̄/
                     '、 ,'´`Y \∧      \ー-_, ノ:/
                    ヽ、 .{三二∨ト、      ゝ' /
                       |/////丿/\      /
                    ,ノ////´/////ト _/  />ー-、-=_
                     ゝ=_////////} > ´ ̄`\  \ `'、 ̄三二ニー
                    /     ̄ ̄、 ̄ ̄「´    i   ヽ、〈_ ヾ,////////
                   /        \  ヽ    /     i ヽ 〈/////
                  /           \_ 丶  /       | /  ヘ/////
                 /ー- _     、_   _, 、_, |     / ヽ _  |///
┌─────────────────────────────────────────
│ベアトリーチェ※確率発動系補正制限
└─────────────────────────────────────────
■────■
│重要語句│
■────■

≪表層≫
【闊歩】【言の葉】【波瀾万丈】

≪深層≫
【王者】【???】【???】

■──■
│能力│
■──■

【攻撃】【補助】【魔/炎・氷・闇・水・風・地・雷】
≪複数魔術+7≫【攻撃力に大幅な補正】【属性にあった効果発生】
 複数の魔術を会得しているという事、どれか一つが特化した場合はそれ単独で別能力となる事がある

【攻撃】【補助】【-】
≪混成術式[3]≫【属性にあった効果発生】【複雑な方法であればあるほど成功率低下】【回避率等にマイナス補正】
 三種の魔術を混ぜて発動可能、その方法や発動する属性の数に応じて難易度は上昇し無防備となる

【万能】
≪赤き真実+7≫【様々な確率に大幅な補正】【咄嗟に出る】【力量を超えた現象であるほど成功率低下】
 魔術による現象を起こった真実として過程を無視して現実に起こす、但し「自分が単独で魔術を用いて起こした事」
 という条件付きであるため余りに自身の力量を超えていると唯の虚言で終わる

【特殊】【-】
≪青き真実+6≫【様々な確率に大幅な補正】【力量を超えた現象であるほど成功率低下】【貸し与えた魔術使用不可能】【体力消費率上昇】
            【1ターン二人まで】
 魔術を使用出来る文言を一種類仲間に貸し与え、一種の魔術で≪赤き真実≫を仲間が行える
 何の魔術を誰に貸し与えるか記入すればターン最初に貸し与える
 魔力はベアトリーチェ自身が負担するので仲間は誰でも扱えるが【ヘスティア】は断固拒否している為彼女には使用できない
 また言葉を媒介にしている為喋れない状況では使用出来ず、同時に【蒼の子】も使用出来ない

■──■
│補正│
■──■

【+】
≪煉獄篇≫【体力10%低下事に≪赤き真実≫の成功率上昇】【魔術系攻撃に対して防御力に大幅な補正】
 己と言う存在を認める事から動き出す

【+】
≪覇気≫
 覇道を阻む事等不可能である

【+】【-】
≪人生波瀾万丈≫
 賢者が吐血するレベルで頑張って今回の探検の戦闘中は影響がない

【+】【-】
≪覇道闊歩≫【行動率に大幅な補正】【行動妨害に耐性】【物理系攻撃に対して防御力にマイナス補正】
 螺旋伏せて歩くは黄金への道

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪黄金夢想の煙管+☆≫【魔術系攻撃力に大幅な補正】

腕2=≪≫

体=≪夜明けのドレス+☆≫【防御力に補正】【魔術使用時の行動消費率減少】

装飾品1=≪日刊青年リバウンド≫【攻撃力に大幅な補正】

装飾品2=≪ゴリ押しの花≫


.

18 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:17:50.00 ID:lD9E5VF4
    i::::::::::乂 ___         -‐ =ァ====ァ、   }::::::}                        __  .,  ´ }
    L::::::::/ニニ〉 ´:::::::::::::::::::::::::L,ニニ7ニ廴,ノ::::/   ____                r ''“   }j/ニ‐/
     }:::/ニニ‐':::::::::::/:::::::::::::::::::::(ニニヽ__,,. 斗*≦.# # /             _ _j}  ,   ´(ニニ∠_,,斗*≦ニニニニフ
.    Уニニ7:::::::::::::':::::::::::: !::::::::::`マニニ廴# # # # # # 〉     /}     /./⌒ /    `¨´i  (ニニニ≫r ''“´
     ヽニニ‐::::::::i:::::{:::::::{::::::i、,,斗::::::マニニー 、# # # # '___,,. 斗匕::::/    .' /   ′     .ノ   辷7´‐‐'- .,_
   r===i}ニ‐i::i::__j、__:.、::::{:≦! \::::::i:::マニニニ\ # #__}:::::::::::::::::::彡7    _j /___       /   廴ニニニニニ≧ュ。,,
   i.# #人ニ‐!:i::::::i \「`^⌒ ___\i:::::iー<≫''⌒\ノー―‐‐=≦⌒゛>''“ '´  j}   .〉         ´ニ≧ュ。,,ー- .,_ニニ〉
   i # # # ヾ从::::j,ァ=ミ    '´⌒`^ i:::::iフ¨¨¨¨`フ          ´       r ≦´  {          r=辷,,, _ニニ≧x   ̄
.  乂# # #/⌒>´    '        ;:::::i_,,. 斗匕   .r‐ 、  __/        .人     ーr ------廴ニニニ≧ュ。ニニヽ
 ´>''`ー ' /≪,ハ   r      } ./:::::;::i:::::::|     i ''“´             _ヽ       ‘,  `ヽ  ””“''7 ー― ┛ ̄
        ´⌒ 7::込、 .乂   ,ノ ./::::::/::i:::::::|. _j{⌒´       __,,.. 斗*≦´ ̄i}     i}, ____      ./
.     r 、,r‐.v '⌒ヽ个s。.` ´.イ/:::::,イ´⌒¨¨´  .〉   乂 __,.ィ´          乂    i´ ̄ ̄` 、__/
    _」 」::、:::ム _,ノ }⌒7ー'7 /::/        {   ., 、  r'             `ー‐ ┛
  r'⌒ (:::\\}´フ__,ノ乂辷彡'7´.、        乂/ /\」}
  廴__」{>‐'⌒´  i} / // 7‘,. マム  、 ___,,. <⌒ー'
   } ./ニ∠ 厂`7´/ // ,. ‘,. マム  /⌒ 7
.  / 〈/⌒´ 」}' / / ′ {   ,  マム   ./:i     ___
  `i⌒ー‐r '⌒7´ ' , {L_ {   }  }.マム ./、::i,   ´   __ `> '⌒ 、
.   |    {!   {  { {/⌒ヾ  } ノ マム/ У  >''# # # #≧x    \
.   |   `} 人__Уニ77ニニ≧ー====辷ァ'⌒ヽ/ # # # # # # # ヽ.     ヽ
  八    ./ 厂ニ.[〉{i{《]ニニ7ニニニ7##./# # # # # # # # # #ハ
.     ゞ≦/⌒iニ}ニニ{i{‐ニニ7ニニニノ#/# # # # # # # # # # # #.}____   ‘,
       〈/⌒iニ}ニ[〉{i{《]‐ニ7ニ‐Y´#/# # # # # # # # # ,,. 斗*≦# # #` 、}___
     /) # #.iニ}ニ‐{i{ニニニ{ニニ廴_j# # # # #,,. 斗*≦ # # # # # # # # #.ム ̄`ヽ
┌─────────────────────────────────────────
│エリザベート※確率発動系補正制限
└─────────────────────────────────────────
■────■
│重要語句│
■────■

≪表層≫
【ヘマトフィリア】【天真爛漫】【アイドル】

≪深層≫
【怪物】【???】【???】

■──■
│能力│
■──■

【攻撃】【-】
≪拷問槍術+7≫【攻撃力に大幅な補正】【相手が弱っているほど攻撃力上昇】【行動率にややマイナス補正】
 槍を使った戦闘技術の応用、威力よりも敵の足を止め一方的に嬲る事に重きが置かれている。が夢中になって他が疎かになる可能性もある
 一応、拷問性を控えて通常の槍術として運用も可能(その場合は攻撃力上昇とマイナス補正が無い代わりに出が速い)

【攻撃】
キレンツ・サカーニィ
≪竜鳴雷声+6≫【攻撃力に大幅な補正】【飛び道具相殺の可能性高】【行動妨害の可能性有】
 直線上に飛ぶ音波の様な声の様な兵器、音速だが発動前に大きく息を吸い込む必要性が有る為決して初動は早くない

【攻撃】【魔/召】
≪残虐召喚法+6≫【攻撃力に大幅な補正】【この技で敵を倒した場合、確実に自動攻撃発生】
 古今東西に存在する処刑法や拷問法で殺傷する召喚法、何が出るかは本人も分からない、けど成功すればとっても気分が良いの♪

【攻撃】【魔/水】【-】
  レ・サング・デ・オングリ
≪鮮血は湯水の如く+7≫【攻撃力に大幅な補正】【敵味方自分を問わず触れればダメージ】【最大出力放出で確定ダメージ/連携率低下】
 水術の発展形、掌から直進する血の様な色の水を飛ばす術。出している掌は無事だが飛沫を受ければ自分さえもダメージ
 また、その攻撃性を最大まで高めると相当な威力を発揮するが自身も傷付く(安価時【最大出力】と書けば使用する)

【特殊】【-】
   エステート・レピュレース
≪絶頂無情の夜間飛行≫【地形マイナス補正無効】【行動妨害に耐性】【槍術以外の体力消費率上昇】【【攻撃】かつ接近戦の場合与ダメージに補正】
 短い間(1ターン)だが一度も地に足を付けずに戦うことが可能、同時に本能が刺激されるのか攻撃的になる
 使用する場合は安価でその旨を記入する事


■──■
│補正│
■──■

【+】
   セレレム・アルモディック
≪恋愛夢想の現実爆走≫【行動率に大幅な補正】【行動妨害に大幅な耐性】【一部精神系攻撃無効】
 浮き上がった精神異常、興味の無いモノなど視界に映らない
 逆にそれ故にファンや仲間、パートナーとの絆を一層大事にする二面性を持つ

【+】
  スカーラ・サカーニィ
≪竜鱗は絶壁の如く≫
 竜の鱗は簡単には突き破れない、絶対の壁!

【+】
  アドー・キーンザース
≪拷問は血税の如く≫
 血を浴びれば元気になるとは本人談、故に血液を持たない存在が傷を負っても意味が無い
 自らの攻撃で傷を付けた方が効果が高いので積極的に行動するべし

【+】【-】
         アイドル
≪血濡れの魔物≫【【攻撃】時の手数が多いほど補正率上昇】
.            【回避率に大幅な補正】【【補助】時防御力にマイナス補正/【防御】時防御力に大幅なマイナス補正】
 最強に近い生物故の衝動
 彼女の龍騎士が排他的な存在であったなら未曾有の災厄となり得る確率を内包する生まれながらの暴力の化身

【+】
≪ドラゴンインストール≫
 【御託はいらねぇッ!】

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪リズム&バイオレンス+1≫【攻撃力に大幅な補正】【連続で出すほど補正】

腕2=≪――≫【両手武器のため使用不可】

体=≪ブラッディ&キュート+☆≫【防御力に補正】【回避率に補正】

装飾品1=≪テイルアロー≫【命中に補正】

装飾品2=≪安らぎアロマ≫【戦闘終了後の体力回復値やや上昇】


.

19 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:18:05.07 ID:lD9E5VF4
               〈 _/ /…‐/ .: /.: .:        /.:    | |〔_〕 (○ 〔二〕|
      _   _  / \__ / / / .: .:/.: .:        /.:.     |___ 〔__〕 r―/
         >  .:/   ― 、'___/ '.: .: .: .:   .:  .: /: /   / .: .: .:| |__|  \
      / .: .: .: .:'  /  -〈   '.: :. ト .: .: :   .: .: .:/∨   / .:i .: .: |___/ ヽ  \
      / : : .: .: :/ /  / ノ  / '  |.: .: .:ヽ   .:/  :|__:/'  |.: .: .:.:            \
     '  ≠ //  / /| .:/    |.: .: .: //    ̄| .:/ ̄ ̄|.:\    .: .:|:.:  i.:  \_
    / _ノ ̄ ̄ ̄i / /.:∧.: /,ィf苳芯ミ.: .: / '      | '     |:/   .:.:/:j|.:.  |.:.:.:.:  \
     /    \ :  / .:/.:/V〃ん ⌒ 心:.:/          j/      /   .: /.:从.:  |.: .: .: .: .: ..
   . / _ 〕ヘ  | | /{ / ̄ ヽ{ h :::::::::刈/       _,,,.......,,_  /   .:/ .: /.: :.|.: 人  __
   ,      〉 // ''"    イ ヽ乂 ⌒ ソ          ''"¨¨¨` ミ/ .:/  .: .:|.: .: |.:   \:〈 ̄^
        ( /     /:|.:从    `¨¨´    ,            / :/   .: .:| : .: .: .: .: : \
       /     ノ .: /ヽ                     ⌒7.:. /   .: .:|.: .: .: .: .: .: .: .: \
    \    _   '"   .:./.: .:.:∧      、             /.: /    .:. :|.: .: .: .: .:\――一
       ̄ 〕'    .:./∨`/.: . 、         一       /.: /    .: . |.:\.: .: .: .:.:\
   \  __ /     .:/  /.:.:/ |ヽ              ノ.:.:/     .: ,.: .: \ ――一
   _ /  '      .:/ ≠ '    ̄ |/  、           ≦:/      .:/: |\.:. |
   /    |     .:/         __>- i   __,,  ≦ ヽ___/        .:./ \  \
         |    .:./     |   | | ヽ|       /  } .:/        .:./ \
┌─────────────────────────────────────────
│ネプテューヌ※確率発動系補正制限
└─────────────────────────────────────────
■────■
│重要語句│
■────■

≪表層≫
【魔法】【紫】【隷属】

≪深層≫
【マゾヒズム】【???】【???】

■──■
│能力│
■──■

【攻撃】【補助】【魔/炎・氷・闇・水・風・地・雷・光】
≪オールマジック[ブロンズ]≫【攻撃力に大幅な補正】【属性にあった効果発生】
 全属性の魔術を会得している、その才能は遂に芽吹いて来た

【攻撃】【補助】【-】
≪マジック×マジック≫【属性にあった効果発生】【複雑な方法であればあるほど成功率低下】【メイン一つ、サブ一つずつ】
 メインの魔術にサブの特性を付与し放つ術式、混成魔術と違い属性は『メイン』のものだけ

【攻撃】【-】
≪サプライズ M ソード!+1≫【攻撃力に大幅な補正】【属性にあった効果発生】【体力が減る事に攻撃力上昇】
 斬るまで何の術式が掛かっているか本人も分からない剣術、その代り効果は高い。魔法剣であると同時に奇剣でもある(光術だけは出ない)
 術式をしなければ唯の剣術として使用できる、ダメージによる体力減少の方が効果が高い

【補助】【-】
≪驚愕憑依魔術式+5≫【特性にあった効果発生】【憑依させた属性は使用不可】【憑依先の体力消費率増加】【2ターン1人まで】
 属性ではなく特性を付与させる術、何が付与されるかやってみるまで分からない
 様々な補正を得られるが肉体への負荷があり、使用中その属性は使用できない
 効果の持続は2ターンまで、最大人数は1人まで(二ターン目は解除の旨を記入すれば解除する)

【補助】【-】
≪びっくり!エンチャント+5≫【特性にあった効果発生】【付加させた属性使用不可】【付加先の体力確定消費】【1戦闘一人一回ずつ1ターンまで】
 属性ではなく特性を攻撃に付加させる術、何が攻撃に付加されるかやってみるまで分からない
 様々な追加効果が発生するが体力を消費し、使用中その属性は使用できない
 一回の戦いで一人一度しか使用できない

【特殊】【-】
≪レッドハート+5≫【補正率上昇】【不利な属性を使用しなくなり弱点属性を付く確率上昇】【体力確定消費[増]】
 精霊の能力を半分だけ顕現させる、全てに補正が付きランダム性がやや無くなるが体力消費率が大幅に上昇
 安価時にこれを使用する旨を記入すれば使用する

■──■
│補正│
■──■

【+】
≪パープルハート≫

【+】【-】
≪セルウァ≫【回避率に大幅な補正】【防御力にマイナス補正】
 どれ程に貴方へ尽くせば溢れる気持ちを表現できるだろうか?

【+】
≪スレーブ&ミストレス≫【ねらう牙との連携率に大幅の補正】
 貴方がいるから生を謳歌出来る

【+】
≪ハードプリーズ≫【体力低下毎に補正発生率上昇】【体力低下によるマイナス補正無し】【精神系攻撃完全無効】
 もっと!もっともっと!!果てなき欲を受け止めて――

【+】
≪原初の神秘≫【味方の魔術系行動に補正】【ERROR】
 まだその時ではない

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪腐炉夢素賦刀+4≫【攻撃力に大幅な補正】

腕2=≪ガンヴォルトの腕輪+4≫【魔術系攻撃力に大幅な補正】

体=≪ギャラクシアンジャージ+4≫【防御力に補正】【魔術系ダメージに対して防御力に補正】

装飾品1=≪オーディンスフィア≫【行動率やや増加】

装飾品2=≪CYPRESS STICK≫


.

20 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:18:46.00 ID:lD9E5VF4
 .:::: .. . .... .. ..   . ... ...    ..::   . .. .     .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ...
... ...    ..::     . .. . ..
 .:::: .. . .... .. ..   . ...  ...      ...    .  .::   . .. . .. .    . .. ..   . ..    . ...    ..::      . .. . ..
゙`,:`:,`,:`'
'' ;~'',;''゚ ;~'',;'  ',;;~,;''゚ ;~`゙  ...    ..::   . .. . .. ... ..    ..   . ... ...    ..::   . .. . ..
`:、 ゙''、,, ヽレ'``'.、レ',ィ!ゞヾゞYゞ                          ,,,,.ィ;;wリ゙W゛jリwj
":;;;wリ゙W゛jリwj从リj  从 MwM 从 ゙''、,,_.,.__,..,._,.,_.,...,_..,._,.__,..,._,.,_.,,,,-‐'゛wj从 W:;,':,:;.,:;.:从wW从リj
 从 wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj"W゙リw;yノw''"                 ゙''、,,゛jリwj从リj  :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`
wMwM 从;: `:、 ゙''、,, ``'.、 ,:`:,,,,‐'゛' ~    ~    '' ゚   ;~ ,;    wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj",:.:.、;:...:;;wリ゙W゛jリwj.:,:.:.
 `:、,, `wリ゙W゛jリwj从リj`'.、 ,:                          `゙''、:::.. リwj,、,、,、从リj"::::::
 ''wリ゙.,.,.,.,..wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛         '    ,.;    ~' ',;   ''"'     `:、 ゙''、,,'.、゛jリwj从リj `:、 ;;wリ゙W゛jリwj ,:`:、
 '' ;~'',;''',;' jリw j ;: ー''' "゙゙     ''"' ,,;            ~              ``'‐.、 :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`
W゛jリ wj 从,,,,;~'',;''゚                  "        ~' '  ,;''        ~'ー:;.:;;wリ゙W゛jリwj".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.
,;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;  '゚ ;      ~' ',;   ''      ,             ~'   '      ``リ゙W゛jリwjr'
,;'',;''゚ ;~                             ~         '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、:::.. リwj'゚    ;
                    '゚        ,        ~' ',;''                     `゙'':::..wj
             ''"  '"   ~'           ,,       ,;''   ~   '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 場所は引き続き洞窟だが、先程より広く

 そして四方を苔や蔦、蔓で覆われて緑化が進んでいる!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 地面は苔で覆われてフカフカしている!

 その下の岩に関しては先程と違って相当硬い訳ではないぞ!(脆い訳でも無いが)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏┓                                                                ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

   この世界の特徴として【フィールドに干渉する魔術は成功率がやや落ちる】ぞ

┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                                ┗┛



21 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:19:16.78 ID:lD9E5VF4
                        , -‐ニ二二 ̄`ー‐
                    ゝ-、´ヽヽ |>‐-    ̄`ヽ
.            rー==ニニ>、      ∨:| } .!  j   ̄ ,>、二≧、
.             }       \     .〉」  /   '/  ,//  _,`>、ー 、
           ゝ-  ^ー、     `ヽ /         '    /´  __,\ `ヽ
                \    /  __  , , //    `Y´  >‐,\ :!
                  ヽ       `ヽ≧'_ノ { 、、     ´ _>―`'
                   ,       ̄    ヽゞ≧、  `Y´
                     〉             `ー     ヘ
                       /                   ,
                      ,                         ,
                   {                  '     i
                     ,                       |    |
┌─────────────────────────────────────────
│自然的防衛01
└─────────────────────────────────────────

■──■
│能力│
■──■

【攻撃】【補助】
≪パンチ・オブ・ポイズン≫【攻撃力に大幅な補正】【相手に継続してダメージ判定の可能性有】
 毒を相手に与える拳、拳そのものの威力より効果に比重を置いている

【攻撃】【補助】
≪パンチ・オブ・パライズ≫【攻撃力に大幅な補正】【相手に継続して行動率に大幅なマイナス補正発生の可能性有】
 痺れを与える拳、拳そのものの威力より効果に比重を置いている

■──■
│補正│
■──■

【+】
≪□□□□□□□□□≫【相手に□□□□与えた□□□□□上昇】【□□□□□□□□□□□】
 正確には【□□□□□□□□□□□□□□□□】である、□□□□□□□この世界の可能性は失われた

【+】
≪タフ≫【体力に大幅な補正】
 名の通り

【+】
≪じめじめボディ≫【炎系攻撃等に耐性】
 全然燃えないし乾燥に強い

【+】
≪胞子煙≫【連携率低下】【ダメージを受ける/与える毎に低下率上昇】
 煙に見えるほどのそれは人の感覚を狂わしの統率の取れた動きをかき乱す

【+】【-】
≪ワンアクションガトリングスマッシュ≫【一度の攻撃で複数の拳を叩き込む】【拳でしか攻撃できない】
 一発の攻撃に見えてその実連続で殴っている、その為【拳の効果が重複する可能性がある】

【+】【-】
≪命の拳≫【行動妨害に耐性】【行動パターンにマイナス補正】
 拳を中心に再生する、そして再生力を頼りに突貫してくるので燃えればその部位を千切り、足を凍らされても千切って向かってくる
 しかし、防御は大味であるしきっちりダメージは負う

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪≫

腕2=≪≫

体=≪≫

装飾品1=≪≫

装飾品2=≪≫


.


22 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:19:34.52 ID:lD9E5VF4
              _ ...ィ(____ノ^ヽ\:ヘ Vハ ヽ:.:.:i /:.:,. -‐ '^~ 丿
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:_.:_ノ /^j レヘ  Y У r '^  ̄
             ル'´ ̄ ィ´ ,...-..、.イ く_X く___ノ / ィノ⌒ー _,.ィハ
               /.:{ く____:.:.:ソ´ __ `ー==彡' 乂_ノ⌒ーr‐ '^
              .:.:.:.:.乂j___ノ:ーf´/ィT r ┬:r┬r┬マハ:.:.:ノ
              {:.:.:ア⌒ア´:. ̄:乂' l_レ V ∨ ∨ ィ V 、.:.ヽ
               ‐'  /.:./.:.:.:.:.:.:,\ `№__∧_,.ィ ノ.:.\ ⌒'
             ィ´ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.ヾ≧=---≠´_:.:.:.:.:.ヽ
            └ ミ {:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:i:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:.r、.:.:.
            r-ヘ ヽ:.:.:.ィ⌒乂:.:.:.:.:.:.:/乂:.:.:.:.:}:.:,:ヘ:.:.j ヽj
┌─────────────────────────────────────────
│自然的防衛02
└─────────────────────────────────────────

■──■
│能力│
■──■

【攻撃】【補助】
≪ニードルフラワー≫【攻撃力に補正】【行動妨害の可能性高】
 細かく針の様に鋭い花弁を広範囲に一気に放つ、刺さった瞬間に普通の花弁程度の柔らかさになる為深刻なダメージにはならない
 内側の毒液と関係ない部分の為、これに関しては無毒

【補助】
≪寂しげな枝≫【行動率に大幅なマイナス補正】【≪毒液≫の補正率上昇】
 自在に伸び動かし、相手を捕えるというよくある単純な能力だが補正によって凶悪になっている

■──■
│補正│
■──■

【+】
≪□□□□□□□□□≫【相手に□□□□与えた□□□□□上昇】【□□□□□□□□□□□】
 正確には【□□□□□□□□□□□□□□□□】である、□□□□□□□この世界の可能性は失われた

【+】
≪毒液≫【触れると永続マイナス補正発生の可能性有】【蒸発すると毒霧として広範囲にばらまかれる】
 常に人体に有害な液体が流れており、素手で触れるとドンドン体がマヒしてくる
 【火など高温で即座に蒸発する】ので、その場合吸わないように注意

【+】
≪グロウ≫【ターン終了時体力回復の可能性有】
 無造作に出されている根だが、確実に栄養を吸収している

【+】
≪無花果の葉≫【【予□□□□□□□を防ぐ可能性有】
 有名な急所を隠す葉のイメージによる□□能力、チンコガードとか言ってはいけない

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪≫

腕2=≪≫

体=≪≫

装飾品1=≪≫

装飾品2=≪≫


.


23 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 17:19:59.42 ID:lD9E5VF4


                        , -‐ニ二二 ̄`ー‐
                    ゝ-、´ヽヽ |>‐-    ̄`ヽ
.            rー==ニニ>、      ∨:| } .!  j   ̄ ,>、二≧、
.             }       \     .〉」  /   '/  ,//  _,`>、ー 、
           ゝ-  ^ー、     `ヽ /         '    /´  __,\ `ヽ
                \    /  __  , , //    `Y´  >‐,\ :!
                  ヽ       `ヽ≧'_ノ { 、、     ´ _>―`'
                   ,       ̄    ヽゞ≧、  `Y´
                     〉             `ー     ヘ
                       /                   ,
                      ,                         ,
                   {                  '     i
                     ,                       |    |
                  l                    |    |
                  |                     |    |
                                         |    |
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃【自然的防衛01B】は足を再生させてマイナス補正を解除!. ┃
    ┃                                      ┃
    ┃そのまま【ネプテューヌ】に向かって【走り出す】!        ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


            r ┐
            l 」    {\  ,イ__   r-、  r‐┐
            | {   _{::\::::::Y:/ 」  | ノ  / r '
        _ ....-::‐::.、 ', { 」::::::`ヽ/ゝ、ヽ , {  / /_r ‐┐
      '´⌒ヽ::::::::::', , V、:::::::::::ノ::::ノ ノ/ .// イ-‐   ̄
       r─-ミ、_: :\\ ヽ::::::}/ / / / ≦ -─‐┐
      -‐':::::::: : : : .‐-ゝ、 ‐-ミ、、 ヽ イ /-‐_  -‐_ ´ ー'
    /:::::::::::::::::::_: : : : :ノ´ } __' レ ノ≧ュ_ ヤ:::::f⌒;::::\
    ´ ̄ ̄}:::/ _`ー'´ ..-‐イ /VV r ァV∨ ヽ廴ノ く _::ィ 、〉
      r─ ' ノ´>イ:::::::::_{:〈、ィ、 `'  V∨ム ̄::\ ‐-ィ ヽ
     _廴/´ _,. <:{::::/: :\ー- ∧ィ、∧∧ツ: :<   ー- '´
   _ ー-=''´:::::::::::::∨: :::::::/:: ̄: . ‐r--‐<: : : : ::::\_
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【自然的防衛02A】は触手を十数本【ベアトリーチェ】を【引きずり出す】ために伸ばす!..┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  /´  {   丿´ /// _ノ l::::::::`ヽ:::::::/ヘ
    -‐ヘ_,イ{  ヽ V ー'´〈/ ヽ::::::}_ ー'  \廴
 ,ィ´  ‐-=ニ=ヘ \    ィ´ ̄ レ´_ `ヽ    ̄
       -‐ミ ー=、`ヽ 廴     `ヽ
     / /`ヾ二ノ `リ ‐-、 ‐-     i }
    {_/ _ ,. ノ              \  ' /
    {_/               ヽノ



          r‐、      ,. - 、
       __ ....:廴,メ-、 ,ィ.、j __ノ   _,.ィ⌒j
      ¬ァ、_r-、`ヽ\.:.〈 〈.:.:.ヽ/ ,. ‐'¨¨  __
    _ ...ィ(____ノ^ヽ\:ヘ Vハ ヽ:.:.:i /:.:,. -‐ '^~ 丿
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:_.:_ノ /^j レヘ  Y У r '^  ̄
   ル'´ ̄ ィ´ ,...-..、.イ く_X く___ノ / ィノ⌒ー _,.ィハ
     /.:{ く____:.:.:ソ´ __ `ー==彡' 乂_ノ⌒ーr‐ '^
    .:.:.:.:.乂j___ノ:ーf´/ィT r ┬:r┬r┬マハ:.:.:ノ
    {:.:.:ア⌒ア´:. ̄:乂' l_レ V ∨ ∨ ィ V 、.:.ヽ
     ‐'  /.:./.:.:.:.:.:.:,\ `№__∧_,.ィ ノ.:.\ ⌒'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【自然的防衛02B】は【此方の先んじて動くメンバー】へ【攻撃】するようだ!..┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   ー=ミ` }´{     . -ヘ:.:イ    ヽ:.:./ 乂_>、
   /´ ̄ `ヽ爻ーく     ' \   ∨_≦ニ冖ミヽ
  ノ   /⌒Y⌒i ヽ\     | \  乂__  r、_ノ }
 く__彡  く入ノ ノ  `ヽ  ノ  `^ー'⌒  ー‐'
         ー ´       ‐




24 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 20:16:53.08 ID:2IP+me5q


                           ■──────────■
                           │≪マジック×マジック≫ │
     ┏┓                  ■──────────■                  ┏┓
     ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
         【炎術】=燃え移る、燃え広がる【広範囲化】/【狙いうち困難】

         【氷術】=凍る、止まる【物体の停止(飛び道具無効化・高)】/【威力低下】

         【水術】=流れる、運ぶ【軌道の自由化】/【行動率低下】

         【風術】=起る、飛ばす【妨害・割り込みの強化】/【失敗時の行動率消費上昇】

         【地術】=環境への影響【他の攻撃と癒着する】/【単独で攻撃力発生し難い】

         【雷術】=収束、貫く【攻撃の集中】/【局所化】

         【闇術】=奪う、失う【補正一部低下】/【体力消費率上昇】

         【光術】=与える、増える【術の複数化】/【複数当てないと効果が非常に薄い】
     ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
     ┗┛                                                                  ┗┛

                          ■─────────■
                          │≪驚愕憑依魔術式≫│
    ┏┓                  ■─────────■                      ┏┓
    ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
         【炎術】=攻撃力に補正            【地術】=防御力に補正

         【氷術】=命中率に補正             【雷術】=行動割り込み率に補正

         【水術】=回避率に補正             【闇術】=行動率に補正

         【風術】=行動妨害率に補正         【光術】=補正発動率上昇
    ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
    ┗┛                                                                    ┗┛


                        ■────────────■
                        │ ≪びっくり!エンチャント≫ │
      ┏┓              ■────────────■                  ┏┓
      ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

          【炎術】=苛烈に攻める、転じて【相手が得意な攻撃であってもダメージが入る】

          【氷術】=冷静に命を穿つ、転じて【攻撃を予想外にする確率発生】

          【水術】=水の様に浸透する、転じて【弱点ダメージ倍増】

          【風術】=風は捉えられない、転じて【行動妨害無効化~半減の可能性】

          【地術】=しっかりした大地は貫通を促す、転じて【防御力補正無効化】

          【雷術】=音より速い攻撃、転じて【行動割り込みの無効化~半減の可能性】

          【闇術】=闇は多くの足を止める、転じて【行動率減少】

          【光術】=更なる力を生みだす、転じて【追加攻撃発生】

      ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
      ┗┛                                                                  ┗┛




25 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/02(月) 21:51:12.30 ID:2IP+me5q

◇=目的=◇=道具=◇===場所===◇==============体力================◇=======ウィキ======◇
                                 【ねらう牙】>>14    【ベアトリーチェ】>>17  【エリザベート】>>18  【ネプテューヌ】>>19
                                  【120%】>>15-16   【65%】        【50%】        【100%】>>24    ttp://www65.atwiki.jp/kubinasi774/
             >>13         >>20     【召喚不可】       【マイナス補正/中】            【片手使用不可】
                                                                   【麻痺】

◇====◇====◇========◇================================◇================◇

◇==【敵の行動】===◇=======【敵ステータス】========◇

       >>23           【自然的防衛01】>>21  【自然的防衛02】>>22
◇==========◇=====================◇


        ┏┓                                                          ┏┓
        ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
        ┏╋─────────────────────────────╋┓
        ┃|まず操作キャラ達に【攻撃】【補助】【防御】【道具】の行動指針を明記し|┃
        ┃|                                              |┃
        ┃|    次にどの様に動くか【行動を順番が分かる様に】明記しよう!   |┃
        ┃|                                              |┃
        ┃|.対象とねらう牙共に【連携】と表記すればねらう牙との連携が可能! |┃  1月4日午後八時まで!
        ┃|           ※但し対象の誰か一人でも失敗すると全て失敗扱い|┃
        ┃|                                              |┃
        ┃|              魔術系は【属性】を記入しよう              .|┃
        ┃|                                              |┃
        ┃|                         ※【道具】は1ターン二個まで|┃
        ┗╋─────────────────────────────╋┛
        ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
        ┗┛                                                          ┗┛
           ※どうしても思い浮かばなければ、そのキャラの名前の横に【自動】と明記しよう!
           ※補正は能動的に使用出来ないぞ!
           ※【質問】と明記すればなるだけ答えます
           ※【ネコアルク】を召喚した場合は彼女の行動指針と内容もメンバー同様に記入しよう!

           ※案が多いと嬉しいので出れば出るほど上方修正

           ※時間延長を希望の場合はその旨を記載していただければ行います!

           ※案に【補正解禁】と記入していただければその案では確率発生補正が発動する可能性が出ます



ねらう牙:【攻撃】
蒼の子:【防御】
エリザ:【攻撃】
ベネット:【補助】

【行動】
1最初にねらう牙が水葬でAに近づき~
2蒼の子が続いて~
      or
最初にねらう牙が水葬でAに近づき~

蒼の子が続いて~


28 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/03(火) 22:42:48.56 ID:0y71OZt7
新スレの方には出してなかったので一応

ねらう牙は1人だけ横へ移動して02Bの広範囲攻撃をベアト達から減らす方向
その後はねらう牙が01、エリザは02B、ベアトとネプ子は02Aを相手に攻撃
もうちょっとねらう牙を攻撃させようかと考えてる
なのでそこら辺の考えがまとまってから感情付けと理論づけの追加の予定

ねらう牙【防御】
ベアトリーチェ【補助】
エリザベート【攻撃】
ネプテューヌ【防御】

【行動】
1:使用能力・ベアトリーチェ【青き真実(闇)→エリザベート】
 ベアトは青き真実の闇を借りは100倍返ししてやれと激励しつつエリザへ貸し出し

2:使用能力・ねらう牙【剃、紙絵+嵐脚】
 ねらう牙は02Aがいる方の横へ剃で移動(横へ移動するだけで接近はしない)
 ねらう牙が横に移動した分だけ残りの仲間達からずれて02Bのニードルフラワーが向かってくるのを
 紙絵で回避しつつ回避した勢いを乗せて俺のモノに触手で何をしようとする気だという怒りを乗せて
 触手を伸ばす02Aへ嵐脚を叩き込む

 攻撃してくる02Bが02Aのいる方の横へ移動した分ねらう牙の仲間達を襲う攻撃は減っているだろう
 そして02Aの方へ移動しているということは02A&Bの間にいて前に出ている01に攻撃が当たるか
 当たらないように加減しないといけないのでどうしても攻撃の勢いが弱まり
 ≪八咫鏡≫などで鍛えた見切りを持つねらう牙の紙絵なら回避可能だろう
 また、02Bの攻撃を避けたところから02Aへ攻撃が飛んでくるなら02Aにとって想定外の攻撃になることだろう

【イメージ】

【ベアト達】→ 【ねらう牙】



   【キノコ】
 【花B】    【花A】

 ねらう牙がAの方向へ横に逃げると射線上にキノコが入るイメージ


3:使用能力・ベアトリーチェ【赤き真実(雷)】エリザベート【竜鳴雷声】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:雷 サブ:氷)】
 ベアトは赤き真実の雷で近づけさせるかという意志を乗せて02Bのねらう牙を狙った広範囲攻撃の余波を迎撃しつつ
 01へ攻撃してネプ子への接近を妨害
 ネプ子はマジック×マジックでメイン:雷 サブ:氷で雷の壁を作って02Bの攻撃を防ぎつつベアトの前で剣を構えて盾になれるようにする
 エリザは竜鳴雷声にコイツの毒液が今回の大惨事の原因だった怒りを込めて叫んで02Bの広範囲攻撃を相殺しつつ攻撃

 前ターンにベアトが雷で2体分を迎撃できたのだから3人がかりで1体の攻撃の余波を迎撃しつつ
 そのまま敵に攻撃するのは可能である

4:使用能力・ねらう牙【嵐脚+水葬】
 ねらう牙は前ターンの昇天撃+水葬を思い出して同じように傷口から水が浸水して侵略していくように
 今度は嵐脚+水葬で飛ぶ斬撃を01へ撃ち込む

5:使用能力・エリザベート【鮮血は湯水の如く+青き真実(闇)】
 02Bへ鮮血は湯水の如くを溜まった鬱憤を晴らすが如くを叩き込む
 そして青き真実で闇を混ぜて傷つけたところから水が浸食して痛めつけて枯れていくように攻める

6:使用能力・ベアトリーチェ【混成術式(風+氷)】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:水 サブ:雷)】
 ベアトは自分に触れていいのはお前じゃないという意志を乗せて風によって勢いの増した冷気で02Aを襲って凍らせて動きを鈍らせる
 ネプ子は愛するねらう牙の真似をするという恍惚感を乗せて
 マジック×マジックでメイン:水 サブ:雷の収束する水でウォーターカッターのように02Aへ発射して根元から横薙ぎで振って切り裂く


29 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 17:39:51.67 ID:4R+a17af


                                                        ,/|ミ=、
                                                       /  .|ミミミ|
                                                         |    |ミミミ|
                                                    ,/|ミ|   |ミミミ|
                                                  ,/  |ミ|   |ミミミ|
                                                    |    |ミ|   |ミミミ|
                                                 _,-'"|    |ミ|   |ミミミ|
                               _,. -'' " ̄~゙三=-_、_    _,.-'"   |.   |ミ|   !ミミミ|
                            ,,.-''" r _、      三三タ_,.-''"      |   |ミ|  ,.彡ヾミ|
                          /    i {ぃ}}       _ニ/        -=三|  」ミヒ彡彡イミヾ
                         /,.、     `--"      ニl     -=ニ三=-''レ彡ミミr'"   |ミミミ|
                         l {ゞ}    i        .ニl==三三ニ=''"   ,>'"|ミ|    |ミミミ|
                           l `" i_,,...-''|           ニ`=-=i'"       |   |ミl,..-=彡ヾミ|
                       _,.-!    !  i         -ニ三三/         L.. -ニヾ|ヾ彡'='''"
                        l´,.- l    \/        -ニ三三/        ヾ-‐''"
                    _.  ! ri l\       __--三三三='"
                    j'‘´l `´ | !  ` ミ三三三三三=''"
                   i',.. '´}  | |
                    l,.. r´   '´    ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                     }_}      ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|::::::::::: ̄ `''=:、             今日やるよー!
                         // ,'-:、 |-‐フー-=ニ:::::::::::::,.;-'":::::::ヽ
                       _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /:::::::::::::::::::::i           案一杯募集してるよー!
                     ,r':::::::i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"::::::::::::::::::::::::|
                    ,:'::::/ r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_:::::::::::::::::::::::::::::.i           八時頃まで募集してるよー!
                   /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..::::::::::::::::::::/
                   _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'::::::::::::::::::,,:'
               / -'、_,'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ―`゙´-::::::::::::::::_,:',:'
                /:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-'".,:'
                 /:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::,:'
              ヽ:::::::::::::::::`''‐‐-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/
                `ー- ..,__,.-r‐‐''"´「`''''ー-:、____,.:'゙:::::::::/
                     |:::::::::::|     |     |:::::::::::::::::::::::::::::/




30 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 19:51:01.24 ID:8S2QMTd3 [1/28]
>>28の理論づけ追加案

もうちょっと行動しようかと考えたが状態異常にする敵なので余裕を持って攻めて
できれば次ターンで確実に仕留める方向

ねらう牙【防御】
ベアトリーチェ【補助】
エリザベート【攻撃】
ネプテューヌ【防御】

【行動】
1:使用能力・ベアトリーチェ【青き真実(闇)→エリザベート】
 ベアトは青き真実の闇を借りは100倍返ししてやれと激励しつつエリザへ貸し出し

2:使用能力・ねらう牙【剃、紙絵+嵐脚】
 ねらう牙は02Aがいる方の横へ剃で移動(横へ移動するだけで接近はしない)
 ねらう牙が横に移動した分だけ残りの仲間達からずれて02Bのニードルフラワーが向かってくるのを
 紙絵で回避しつつ回避した勢いを乗せて俺のモノに触手で何をしようとする気だという怒りを乗せて
 触手を伸ばす02Aへ嵐脚を叩き込む

 攻撃してくる02Bが02Aのいる方の横へ移動した分ねらう牙の仲間達を襲う攻撃は減っているだろう
 そして02Aの方へ移動しているということは02A&Bの間にいて前に出ている01に攻撃が当たるか
 当たらないように加減しないといけないのでどうしても攻撃の勢いが弱まり
 ≪八咫鏡≫などで鍛えた見切りを持つねらう牙の紙絵なら回避可能だろう
 また、02Bの攻撃を避けたところから02Aへ攻撃が飛んでくるなら02Aにとって想定外の攻撃になることだろう

【イメージ】(以前の場所に対する質問でのクビナシさんの回答を流用)

【ベアト達】→ 【ねらう牙】



   【キノコ】
 【花B】    【花A】

 ねらう牙がAの方向へ横に逃げると射線上にキノコ(01)が入るイメージ


3:使用能力・ベアトリーチェ【赤き真実(雷)】エリザベート【竜鳴雷声】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:雷 サブ:氷)】
 ベアトは赤き真実の雷で近づけさせるかという意志を乗せて02Bのねらう牙を狙った広範囲攻撃の余波を迎撃しつつ
 01へ攻撃してネプ子への接近を妨害
 ネプ子はマジック×マジックでメイン:雷 サブ:氷で雷の壁を作って02Bの攻撃を防ぎつつベアトの前で剣を構えて盾になれるようにする
 エリザは竜鳴雷声にコイツの毒液が今回の大惨事の原因だった怒りを込めて叫んで02Bの広範囲攻撃を相殺しつつ攻撃

 前ターンにベアトが雷で2体分を迎撃できたのだから3人がかりで1体の攻撃の余波を迎撃しつつ
 そのまま敵に攻撃するのは可能である
 また、各々が02Bの攻撃の余波に対応するので連携前提の行動ではないから01の胞子煙による影響はない

4:使用能力・ねらう牙【嵐脚+水葬】
 ねらう牙は前ターンの昇天撃+水葬を思い出して同じように傷口から水が浸水して侵略していくように
 今度は嵐脚+水葬で飛ぶ斬撃を01へ撃ち込む

 一度できたことなのだからねらう牙ならもう一度行うことも可能である
 また、刀でできたのなら刀を取り込んだ己の体でも同じことができる
 そして嵐脚で出来たのなら指銃でも同じことができるはずである

5:使用能力・エリザベート【鮮血は湯水の如く+青き真実(闇)】
 02Bへ鮮血は湯水の如くを溜まった鬱憤を晴らすが如くを叩き込む
 そして青き真実で闇を混ぜて傷つけたところから水が浸食して痛めつけて枯れていくように攻める

 植物なので02Bは水分を吸収だろうがエリザの水術は自身さえも傷つける攻撃性を持っているので
 吸収できたとしても内側から傷つけられてボロボロになるだろう
 ベアトから闇も含んだ水術は更に02Bの傷ついた体内を更に蝕んで滅ぼすことだろう

6:使用能力・ベアトリーチェ【混成術式(風+氷)】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:水 サブ:雷)】
 ベアトは自分に触れていいのはお前じゃないという意志を乗せて風によって勢いの増した冷気で02Aを襲って凍らせて動きを鈍らせる
 ネプ子は愛するねらう牙の真似をするという恍惚感を乗せて
 マジック×マジックでメイン:水 サブ:雷の収束する水でウォーターカッターのように02Aへ発射して根元から横薙ぎで振って切り裂く

 風術によってより強く吹きつける冷気は02Aの体を冷やし植物の動きを弱めて鈍くするだろう
 それとは別に地に根を張った02Aでは根元を狙ったネプ子の水術を防ぐのは難しく
 収束してウォーターカッターとなった一撃は02Aを切り裂いていくだろう



31 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:03:24.78 ID:0+H2yOph [1/47]


                                                        ,/|ミ=、
                                                       /  .|ミミミ|
                                                         |    |ミミミ|
                                                    ,/|ミ|   |ミミミ|
                                                  ,/  |ミ|   |ミミミ|
                                                    |    |ミ|   |ミミミ|
                                                 _,-'"|    |ミ|   |ミミミ|
                               _,. -'' " ̄~゙三=-_、_    _,.-'"   |.   |ミ|   !ミミミ|
                            ,,.-''" r _、      三三タ_,.-''"      |   |ミ|  ,.彡ヾミ|
                          /    i {ぃ}}       _ニ/        -=三|  」ミヒ彡彡イミヾ
                         /,.、     `--"      ニl     -=ニ三=-''レ彡ミミr'"   |ミミミ|
                         l {ゞ}    i        .ニl==三三ニ=''"   ,>'"|ミ|    |ミミミ|
                           l `" i_,,...-''|           ニ`=-=i'"       |   |ミl,..-=彡ヾミ|
                       _,.-!    !  i         -ニ三三/         L.. -ニヾ|ヾ彡'='''"
                        l´,.- l    \/        -ニ三三/        ヾ-‐''"
                    _.  ! ri l\       __--三三三='"
                    j'‘´l `´ | !  ` ミ三三三三三=''"
                   i',.. '´}  | |
                    l,.. r´   '´    ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                     }_}      ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|::::::::::: ̄ `''=:、             今日やるよー!
                         // ,'-:、 |-‐フー-=ニ:::::::::::::,.;-'":::::::ヽ
                       _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /:::::::::::::::::::::i           案一杯募集してるよー!
                     ,r':::::::i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"::::::::::::::::::::::::|
                    ,:'::::/ r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_:::::::::::::::::::::::::::::.i           八時半頃まで募集してるよー!
                   /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..::::::::::::::::::::/
                   _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'::::::::::::::::::,,:'
               / -'、_,'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ―`゙´-::::::::::::::::_,:',:'
                /:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-'".,:'
                 /:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::,:'
              ヽ:::::::::::::::::`''‐‐-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/
                `ー- ..,__,.-r‐‐''"´「`''''ー-:、____,.:'゙:::::::::/
                     |:::::::::::|     |     |:::::::::::::::::::::::::::::/




32 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:06:57.04 ID:8S2QMTd3 [2/28]
…もう1案考えた方がいいかな


33 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:08:17.81 ID:0+H2yOph [2/47]
>>32
15分してなにも無かったら>>30採用するか暫く休むかするんでダイジョブだよ

34 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:08:37.18 ID:8S2QMTd3 [3/28]
了解しました

35 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:13:16.76 ID:Q2aVkHXE [1/2]
ねらう牙【防御】
エリザ【攻撃】
ベアト【防御】
ネプテューヌ【攻撃】

1ねらう牙は02Bに鳥葬で大量の鳥を放って攻撃を誘発し相殺し続け、
  同時にMEMORIAL DIAMONDによる水葬を02Aにぶつけて、行動を妨害し続ける。

2αベアトはねらう牙が動いたら、赤き真実で風の矢を作り、ねらう牙の迎撃に漏れてきた攻撃にぶつけて相殺する。
2βエリザは全力の鮮血は湯水のごとくで01Bを攻撃し、ネプテューヌはレッドハートを使用して光術をエリザにかけて体力を回復させる。

3αネプテューヌは光術を使い終わった後に01が生きてたら、01に雷術で止めを刺し、01が死んでたら02Aに雷術を叩きこむ。
3βエリザはまだ余裕があるなら、竜鳴雷声を02Aに響かせるように放つ。

36 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:14:24.61 ID:9TzmTE+N [1/7]
すまない、考えてはいるんだが良くて1行動1行くらいしか思い浮かばないから…
こんだけ書いてくれてる人がいると自分のしょぼい案を書くのを躊躇われてしまって…

37 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:16:59.27 ID:8S2QMTd3 [4/28]
>>30修正
時系列同じだから前案の行動2と3を2α、2βに変更し
以降も行動番号を整理


ねらう牙【防御】
ベアトリーチェ【補助】
エリザベート【攻撃】
ネプテューヌ【防御】

【行動】
1:使用能力・ベアトリーチェ【青き真実(闇)→エリザベート】
 ベアトは青き真実の闇を借りは100倍返ししてやれと激励しつつエリザへ貸し出し

2α:使用能力・ねらう牙【剃、紙絵+嵐脚】
 ねらう牙は02Aがいる方の横へ剃で移動(横へ移動するだけで接近はしない)
 ねらう牙が横に移動した分だけ残りの仲間達からずれて02Bのニードルフラワーが向かってくるのを
 紙絵で回避しつつ回避した勢いを乗せて俺のモノに触手で何をしようとする気だという怒りを乗せて
 触手を伸ばす02Aへ嵐脚を叩き込む

 攻撃してくる02Bが02Aのいる方の横へ移動した分ねらう牙の仲間達を襲う攻撃は減っているだろう
 そして02Aの方へ移動しているということは02A&Bの間にいて前に出ている01に攻撃が当たるか
 当たらないように加減しないといけないのでどうしても攻撃の勢いが弱まり
 ≪八咫鏡≫などで鍛えた見切りを持つねらう牙の紙絵なら回避可能だろう
 また、02Bの攻撃を避けたところから02Aへ攻撃が飛んでくるなら02Aにとって想定外の攻撃になることだろう

【イメージ】(以前の場所に対する質問でのクビナシさんの回答を流用)

【ベアト達】→ 【ねらう牙】



   【キノコ】
 【花B】    【花A】

 ねらう牙がAの方向へ横に逃げると射線上にキノコ(01)が入るイメージ


2β:使用能力・ベアトリーチェ【赤き真実(雷)】エリザベート【竜鳴雷声】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:雷 サブ:氷)】
 ベアトは赤き真実の雷で近づけさせるかという意志を乗せて02Bのねらう牙を狙った広範囲攻撃の余波を迎撃しつつ
 01へ攻撃してネプ子への接近を妨害
 ネプ子はマジック×マジックでメイン:雷 サブ:氷で雷の壁を作って02Bの攻撃を防ぎつつベアトの前で剣を構えて盾になれるようにする
 エリザは竜鳴雷声にコイツの毒液が今回の大惨事の原因だった怒りを込めて叫んで02Bの広範囲攻撃を相殺しつつ攻撃

 前ターンにベアトが雷で2体分を迎撃できたのだから3人がかりで1体の攻撃の余波を迎撃しつつ
 そのまま敵に攻撃するのは可能である
 また、各々が02Bの攻撃の余波に対応するので連携前提の行動ではないから01の胞子煙による影響はない

3:使用能力・ねらう牙【嵐脚+水葬】
 ねらう牙は前ターンの昇天撃+水葬を思い出して同じように傷口から水が浸水して侵略していくように
 今度は嵐脚+水葬で飛ぶ斬撃を01へ撃ち込む

 一度できたことなのだからねらう牙ならもう一度行うことも可能である
 また、刀でできたのなら刀を取り込んだ己の体でも同じことができる
 そして嵐脚で出来たのなら指銃でも同じことができるはずである

4:使用能力・エリザベート【鮮血は湯水の如く+青き真実(闇)】
 02Bへ鮮血は湯水の如くを溜まった鬱憤を晴らすが如くを叩き込む
 そして青き真実で闇を混ぜて傷つけたところから水が浸食して痛めつけて枯れていくように攻める

 植物なので02Bは水分を吸収だろうがエリザの水術は自身さえも傷つける攻撃性を持っているので
 吸収できたとしても内側から傷つけられてボロボロになるだろう
 ベアトから闇も含んだ水術は更に02Bの傷ついた体内を更に蝕んで滅ぼすことだろう

5:使用能力・ベアトリーチェ【混成術式(風+氷)】ネプテューヌ【マジック×マジック(メイン:水 サブ:雷)】
 ベアトは自分に触れていいのはお前じゃないという意志を乗せて風によって勢いの増した冷気で02Aを襲って凍らせて動きを鈍らせる
 ネプ子は愛するねらう牙の真似をするという恍惚感を乗せて
 マジック×マジックでメイン:水 サブ:雷の収束する水でウォーターカッターのように02Aへ発射して根元から横薙ぎで振って切り裂く

 風術によってより強く吹きつける冷気は02Aの体を冷やし植物の動きを弱めて鈍くするだろう
 それとは別に地に根を張った02Aでは根元を狙ったネプ子の水術を防ぐのは難しく
 収束してウォーターカッターとなった一撃は02Aを切り裂いていくだろう



38 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:17:17.45 ID:0+H2yOph [3/47]
>>36
全然そんなの問題ないよう、今日まで何も反応無いと凄い心に来たし

それに一行の方が見やすくてじっくり考慮したりできる利点がある

自動を使用する案以外に優劣は存在しない

39 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:19:30.31 ID:8S2QMTd3 [5/28]
>>36
伝えたいことを一行でまとめようとする能力がなくてどうしても自分の文章は無駄に肥大化してしまって
本当に申し訳ない

40 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:20:50.17 ID:BFZ+fjWp [1/6]
むしろ手癖でいろんな修飾語加えて文章が長ったらしくなるのを防ぎたいわ……

41 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:23:42.60 ID:VoZsbOmX [1/4]
大丈夫だ! 一行も思いつかない人間がここにいるから!


42 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:24:29.55 ID:0+H2yOph [4/47]
書類とかだって結果的に文章量が多くなる事はあっても
要点?い摘んで簡潔な文が続く方が視てくれるしね、案いっぱい書くのも良いけど
反映されるのは【どう動くのか?】とオプションで【感情】と【概念】
オプション部分なんてコミュと修行で補えば良いし、全く書かなくて全然問題ない

43 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:24:53.11 ID:9TzmTE+N [2/7]
なるほど…次のターンは頑張って参加するかな、うん。

44 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:26:44.70 ID:gdLt0aA1
最近はミス一つでアホみたいに窮地に陥るほどにシビアだから、手出し怖いんだよね


45 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:28:18.38 ID:0+H2yOph [5/47]
>>44ありゃ向こうの術中に嵌ってるだけで普通にどうとでもなるで

46 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:30:45.90 ID:8S2QMTd3 [6/28]
シビアというか挽回する確率補正が現在停止中の練習だからどうしてもね
あとダイスが的確に初手で大惨事やらファンブル方向の案採用に走ったりする
そこら辺もここの醍醐味で割り切るしかないかと

…というか割り切らないと自分が今回の冒険戦犯過ぎて申し訳なさ過ぎてな

47 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:31:12.03 ID:VoZsbOmX [2/4]
意見だけでも並べるか
ねらう牙に怒りってのがどうなんだろうって思う。仲間を傷つけるくらい強い相手と戦えることに喜びさえ感じそうだけど

48 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:33:36.57 ID:8S2QMTd3 [7/28]
そこら辺掴めないんで色々怒りで試したりはしてる


49 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:34:55.02 ID:0+H2yOph [6/47]

案は行動の順番と行動の目玉がどこなのか←ここだけは絶対成功させたいんだよ!みたいなとこ

とかこの行動はこういう目的があんだぜ!とかそういうのを低能の>>1にドストレートに伝わる様に書くのがコツだ

何故なら私に理解するように書くということは最底辺の私より確実に案にダイス振る人達に案の内容が伝わるからだ

52 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:40:20.94 ID:0+H2yOph [7/47]


        ┏┓                                                      ┏┓
        ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
        ┏╋───────────────────────────╋┓
        ┃|                                          |┃
        ┃|!1D100と共に案を提示しよう!後のダイス値に近い案を採用!. |┃  ↓5分(私がダイスを振る)まで!
        ┃|                                          |┃
        ┃|※ダイスの個数が多いと確率発動系補正に上方修正します    .|┃
        ┗╋───────────────────────────╋┛
        ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
        ┗┛                                                      ┗┛
                  ※【自動】の少ない案から優先します





53 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:43:09.48 ID:Q2aVkHXE [2/2]
【1D100:1】
>>37

54 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:44:09.47 ID:0IYxDVMM [1/5]
【1D100:23】
>>37


55 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:45:49.46 ID:0+H2yOph [8/47]
>>37を採用します

58 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:49:25.51 ID:0+H2yOph [9/47]

あと皆失敗を恐れてるっぽいけどこのスレ失敗とか無いから

存在しないもの怖がらなくて平気だよ


59 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 20:52:59.93 ID:+scpwVwx [1/2]
ホントぉ?


60 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 20:53:51.50 ID:0+H2yOph [10/47]
あと皆失敗を恐れてるっぽいけどこのスレ失敗とか無いから

存在しないもの怖がらなくて平気だよ

65 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:12:34.64 ID:0+H2yOph [11/47]

◇=目的=◇=道具=◇===場所===◇==============体力================◇=======ウィキ======◇
                                 【ねらう牙】>>14    【ベアトリーチェ】>>17  【エリザベート】>>18  【ネプテューヌ】>>19
                                  【110%】>>15-16   【65%】        【50%】        【100%】>>24    ttp://www65.atwiki.jp/kubinasi774/
             >>13         >>20     【召喚不可】       【マイナス補正/中】            【片手使用不可】
                                                                   【麻痺】

◇====◇====◇========◇================================◇================◇

◇==【敵の行動】===◇=======【敵ステータス】========◇

       >>23           【自然的防衛01】>>21  【自然的防衛02】>>22
◇==========◇=====================◇


           _____
   _f´ ̄r>: ´//ィ 才  ̄`  .
.  i  i _ ノ `7  ̄/   `  ̄`  :'.
 / i ̄rf=ミ⌒Y `ヽ    ヽ ヽ ハ
 } / _jr=fハ `ヾー-く  |   ' ∨ハ !:
 〉.」 }彳rfぅ}刈 〉 ハ} i    ∨.∨/从
: }. { / 廴ゞ=彡イ{.  ノ! ! !:i  ∨イ f豸、
. Y.∨\_f´__彡イ才⌒i| i |: 孑爻 V仆ハ
 L_.}≠ミ乂__彡._/  八i.斗彳..ィ  ヾ i 丿
  人  }.∨∨ハゞ=彡ハ:{ ≠t以   〉{
    `ヽ乂∨∨ V⌒ヾ从 `≠    .イハ    【闇を貸し与えよう】
       ` < 八 う`ヾ  U え:ソi }
          }f´ >-イリ .. ____ 人    すまんが妾は先の行動で無茶したせいでクォリティが下がっている、過信せぬようにな
          }弐v,  //  .イ__ _ _
          人::::爻//Lzf才
     > ´   \:.:⌒ヾ:.:.:{
   /          ` ー=彡

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃青き真実は前に述べたように行使者は仲間の誰かとなるが.┃
┃                                      ┃
┃能力の質・負担等はベアトリーチェ負担である            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

              V//////////:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V////////////
            ヽ ///////:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅷ////////シ'
             `¨ ≦./{:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:iⅥ:i:i:i:i:i:i:}:i:i}:i:i}:i:i:i|:i:i:i:}/////>''
            _.。rニニニ{ }:i:i:i:i:i:i:|xイ:i:i{.Ⅵ:i:i:i:i:/}:i:i}:i≧:i:i|:i:i:i:i}r アニ=\
            _。r≦ニニニニ .|:|:i:i::i:i:i:iⅣ士示 Ⅵ:i:i/ .},斗示ミ:i|:i:i:i:i|/ニニニニ_\
       Vニニ/ニニニニニニ.イ:i:i:i:i:i:爪 ら炒 ヽヾ:'  “ .ら少 ソ:i:i:i:i|ニニニニニ=_:iヽ
 /      .>'ニニニニニニニ./}:|:i:i:i:i:i:i:.{      {          |:i:i:i:i:i|ニニニニニニ=:i:i:i:.、
:/彡'-ァ   \ニニ彡ヘ彡}ニ { .|:|:i:i:i:i:i:i:i:.               |:i:i:i:i:i|ニニニニニニニ:i:i:i:iヽ     分かってるって!
'' ̄ _ ¨r  ̄ヽヾ(:i:i:i/彡' }:|:i:i|:i:i:i:i:i::.     - ニ '     i:i:i:i:i:i}ニニニニニニニ.}:i:i:i:i∧
/   し}   ノ/:i:i:i:i:i:i/   .}:|:i:i|:i:i:i:i:i圦     `´     .イ:i:i:i:i:i,ニニr⌒)ニニニⅥ:i:i:i∧
ゝ   {::}  / 〉'⌒:i:i:i/    }:|:i∧:i:i:i:i:i:i:i>...       ィ:/:i:i:i:i:iⅣニ./{ /∧ニニ.Ⅵ:i:i:i:∧
_\斗≦≧x   (:i:i/     .}:|/:i:iⅥ:i:i{:i:i:i:i:i:l≧ _.。r≦|:i/:i:i:i:i:i:i:i}/:i:| ⌒ヽニニノ:|\:i:i∧
ニニイニニニニニ Y<:i:i/      }:|{Ⅵ:i:Ⅵ:i:Ⅵ:i:i/ニニ. V .ニニ.{:i:i/:i/}:i:i:i从:i:il    - ゞ' }:|  ヾ:i∧
ニニY=---=ミ /ノ:i:i{:{.  /ニ≧。Ⅵ:i:Ⅵ:i:Ⅵ:{:::{ニニ}:|:{ニニ= :/:i/: }:i:i/:/_。r≦ニニニ=_ .lノ.   Ⅵ:!
-= } --== {':i:i:i/ヾ{_/ニニニ=--=ニ.Ⅵ:iiニY=≦<>≧=:i:/ミノ:i/ニニニニニニニニニニ_.     }:i:|
  ,       {:ir'' ̄   <=/      ヾノ>≦7::八::{ニニニニ≧<        Ⅵニ=_     .}:i:|
. ,      {-|      ∧  }   ./ニニニヘ彡'ニ ヾ::>ニニニニニ\     _  Ⅵニ=_  .ノ:从
 ,      .{ⅵ     /  \ , /ニニニ/ } ニ:◇:ニ { \ニニニニ. \ /    Ⅵニ=._ _ ヽ
. ,      {込廴  /   ノ /ニニニ/   .} ニニニニ :{   \ニニニニ=\     ゞニ./   、
..,       .{/ \' _,彡イ/ニニニ/      } ニニニニ :{    \ニニニニ=\    /       \
..{       }    丁  //ニニニ /      } ニニニニ :{     \ニニニニ=}.   乂___
..{      ノ     { /  {ニニニ./        } ニ:◇:ニ {.        \ニニニ}\  rv'   \
. ,     /    へ   ノ|ニニ /          .} ニニニニ :{.          Ⅵニ:,  .≧rっ  _ \
. ,       /   `¨´ Ⅵ=.{.         _ }==---=={ _       Ⅵ/  {  ≧=--
  乂__彡'          Ⅵ_{     _ -=≦ニニ∧ニニニニニ≧=- _    Y   .乂__  =-




70 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:16:35.44 ID:0+H2yOph [12/47]


       _イ,r')--_
     /.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、
    ゝ::::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t ∧
.    ミ::::::::弋-リJナ::::::::::::::三::≧
    リ:::::::::::::ノ廾弋::::::::::::::::::|::::::≫
    ',::::::::ノ <● フi.::::::::::::/::::::≧
     ヾ::::|     |:: )::::::/⌒ ̄ ̄| ̄|) 三 二                  ,ィ≦≧ 、
      ヾ|ヽ、ww |:::::/  /¨ ̄ ̄ ̄                   ,/    仁二二ハ
         ≧-ヾ/__  く     ___             ,4/ ̄ ̄ ̄Ⅵ二二Ⅳ
 (⌒ゝ、   / l>、_ゝ、|  \~´   .`-~⌒>   ....,ィ≦ニ〈       〉ニ>'’
  `</ヽ/ /\|\ \   \        γ     仁ニニハ   _/
   \__/    ヾ¨)/` <_____ノ     .ⅥニニⅣ'⌒ヽ:Ⅳ
            /    ノ   \三 二      .`'<>'’    }/
          /    /\   \                    /
          {  ────ヘ    \              /      .┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          \____ソ ヽ    >、三 二                    ┃ねらう牙はおもむろに横に移動する!.┃
                  ヽ、_ソ \/  \                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       )   __〉 三 二             120→110%
                    .  (___ノ



          r‐、      ,. - 、
       __ ....:廴,メ-、 ,ィ.、j __ノ   _,.ィ⌒j. .ヾ─イ   ,
      ¬ァ、_r-、`ヽ\.:.〈 〈.:.:.ヽ/ ,. ‐'¨¨  __  .  ̄( _
    _ ...ィ(____ノ^ヽ\:ヘ Vハ ヽ:.:.:i /:.:,. -‐ '^~ 丿    ../
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:_.:_ノ /^j レヘ  Y У r '^  ̄        (_
   ル'´ ̄ ィ´ ,...-..、.イ く_X く___ノ / ィノ⌒ー _,.ィハ    /
     /.:{ く____:.:.:ソ´ __ `ー==彡' 乂_ノ⌒ーr‐ '^
    .:.:.:.:.乂j___ノ:ーf´/ィT r ┬:r┬r┬マハ:.:.:ノ
    {:.:.:ア⌒ア´:. ̄:乂' l_レ V ∨ ∨ ィ V 、.:.ヽ
     ‐'  /.:./.:.:.:.:.:.:,\ `№__∧_,.ィ ノ.:.\ ⌒' ピクッ
   ィ´ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.ヾ≧=---≠´_:.:.:.:.:.ヽ
  └ ミ {:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:i:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:.r、.:.:.
  r-ヘ ヽ:.:.:.ィ⌒乂:.:.:.:.:.:.:/乂:.:.:.:.:}:.:,:ヘ:.:.j ヽj
   ー=ミ` }´{     . -ヘ:.:イ    ヽ:.:./ 乂_>、
   /´ ̄ `ヽ爻ーく     ' \   ∨_≦ニ冖ミヽ
  ノ   /⌒Y⌒i ヽ\     | \  乂__  r、_ノ }
 く__彡  く入ノ ノ  `ヽ  ノ  `^ー'⌒  ー‐'
         ー ´       ‐




72 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:24:20.70 ID:0+H2yOph [13/47]


       |  l `'‐、    `'‐、,.: ゙''-、, ゙'-、         ヽ,         l..l.′  .l゙ ./ /  ,il′ ./ /
`'''ー ,,,、  !  l   `'‐、    `'‐、,. `'‐、,.`'-、     `-           !.!l   l゙ / /  ,,---------─
     . `'''.!   |      `'‐、     `'‐、,...,,.`''-.. \    l ──-----  l.ゝ  ,"././  /            !
       │  |        `'‐、   `''ー..,`''‐ .`''-゙'=i、!  .____  l .l.∵ .".. ./ ./  ̄ ̄ ̄|    |
        |    ̄''''';;ー-  - ..,,,゙゙'''ー ,,             l  |\   |  ! -    / ./  .,-  .|    !
,,,,___     `゙゙''''―..、,i―- ..,,,,_. `゙''''ー-            ゝ、, \.\ 、 |、 .!.丶   ./ ./  /  /. _..-'"
'''¬ー`-`-ニニニ';;';;ー-. /       : ~¨''''―- ..,,            `'-、.\ヽ l .!    ,/,. /. / , /_-'"゛
            /   /''''―--    ̄''''―-     ../i | ゝ         /i...'"∠./ ´
            ヽ、 \────  ` ̄二二,,,,./  | ´| ゝ     .i丶 _ i.ノ/i.  ″
________ . `'-、 \._,,,,..-ー''''"   ;;;;. / /|  \´     ..ノ `/_iノ.,_ ゙̄"'''''―x
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' ''" `'-、 ._,,,,.. -ー''''"゙´ _,,.ヽ/  | |\\   //',  ' /  .,_`゙"'‐\ ヽ
            __,,.... .;;;;,,ッ.―‐_,,,.. -‐;;./ ´    _,...| |  \\  /  〈   ヾ /| .i  iヽiヽ ,、
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'二ニ--‐''''゙゙,゙.. -‐'''゙,゙.   ,,, ‐'"゛,..-.| |   \| // ' ‘、  /ヾ/ノ  i.ノi.ノ/ i
二`-‐'''"゙´  .,i''''"゙´    _._.. ー : '"´.,.. -‐'"゛  /´‐. .| /            .`ヽi    ´ヾ}    ノ/
        !   --‐''''゙゙    _..-'"゛ ‘l    / /   / /       ./  ." .| "L   `''" .:、 .
 _._..ぃー''"´ /  /    _..-'"゛       /    //    /  / .,i     /     │  l 'l, .、 .'、, `'-,丶
゙~      . l  /  _..-'"゛      _ l゙      ̄ ̄ ̄    / .,i",   /  / .|    l.  l. ヽ `  .`
       .l゙  /-'"゛      _..-'"゛ し.______、   / ./ ./ ,. /  /  |   |   l. ..l,  ゙'
    _.. -''.l゛   ̄ ̄''''' ー--'"゛  ,/      ,,.,ノ ̄´ ./ ./ ./ /  /   .|   .l   l "
. -'''″   ゙‐'- ..,,,,_          _/゛    ./../      " ./ / /  \  |  /    l
              ̄''''';;ー-'"      ,./ ./ /    /    /`'-、   \_/   ,..-'´
             ,/゛       / ./   ./    /    / ′ ., ゙''-、   ._..-'´.i   l,
           ,/゛           / ./   /    /    /       | .,゙'ー'´   l   .l
         ,/゛     .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ._/゛          ┃【自然的防衛02B】は動いたねらう牙に向けて花弁を広範囲に放つ!. ┃
    ,..r'"            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ./            '"     .ヾ  .`‐        . -'"         |           .|





┏───────────────────────────────────────────────────────┓
│【+】                                                                                │
│≪胞子煙≫【連携率低下】【ダメージを受ける/与える毎に低下率上昇】                                        │
│ 煙に見えるほどのそれは人の感覚を狂わしの統率の取れた動きをかき乱す                                 │
├───────────────────────────────────────────────────────┤
│【+】【-】                                                                                │
│≪命の拳≫【行動妨害に耐性】【行動パターンにマイナス補正】                                             │
│ 拳を中心に再生する、そして再生力を頼りに突貫してくるので燃えればその部位を千切り、足を凍らされても千切って向かってくる. │
│ しかし、防御は大味であるしきっちりダメージは負う                                                   │
┗───────────────────────────────────────────────────────┛
             __,,..,,....-----一ー----a..,,,,__
        __..-ー''""      ::::::::::::::  ::::::::::  :: ̄ ̄''ー-,,_
      /" ::::::::::::::::                       :::::::::: ^''-、
    /"  ::::::         :::::  ::: :::  ::: ::   :::  :    ::  :::::::: ゙\
   / ::    ''  ::::::::      :           :   : ::::         :::::: \_
  丿::::::  ''  ::::                        : :::      ::  :: \
  ヘ.._    :::::                           ::  ::::::::  :::: 1
    ^゙\                             :    ,..r''' ̄''´
      ヽ            _..ィゥ‐         ..,, :::: /´
       ゙!            ̄           `''゛::::::ノ
       ¦                         ::::l|
       │                         :::|!
       ./                         ::::f’
       〈                          :||::
       l                          :::│
       !                           |l:
      丨                   ●         .│
      ノl              ●                 :::|1        .___00  ┌―┐  ∩
      l}     │:                     |!:1        | ∟   `フ∠  ∪
      !!      ! :               ●       .| :1       |_厂  └'^ー┘ ○
      !       !:::          ●               :||:::1
      !       l!::                     :||::::│
      !       | ::::         ●        ::::::〈:::::1
     │       〕::::             ●    ::::::│::│      ___00  ┌―┐  ∩
      !_a     │:::                   ●. :::::::::l!:__│     .| ∟   `フ∠  ∪
      !ヾ      ;|!::::                   :::::::::│川      |_厂  └'^ー┘ ○
      1 _    ┌‐|!:::::                  :::::::::::1  ||
      下llla4llコalノ´:::::                  :::::::::::::ノ上什
       '''下斗宀´:::::::::  ::: _..__ :         ::::::_,, :::::: ::ノ弋lレ´
         1:::::::::::::::::::::::::::::::^''ー-ニ-:__..-'''-‐''´::::_..-''./~~
        │      ::::::::::::::::::::::::::::::::丿::: _ :::::::::: ´::::::│
        │   '''-------:::::::::::丿:::::::  ゙̄''''''''::::::::イ
        │         ::::::::::::::::::ノ :::,, :::::::::::::::::::: ノ
        │    :::::::::::::::: __....-'':::::| ::: `ー-.. ::::::::::: |
        丨..,,__ :::::‐-''"´ ::::::::::::l!_ :::::::::::::::::::::::: 丿
         ヽ----..,,__   ____,,..‐'':  ̄''―――‐''" ::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃射線上にいる【自然的防衛01B】に【ダメージ】!だが特に弱まったりとかそういうことは一切に無い!. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




73 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:29:08.44 ID:0+H2yOph [14/47]


                 _イ,r')--_
               /.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、
- - ── = ニ 三 ゝ::::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t ∧   ≪紙絵≫
           .   ミ::::::::弋-リJナ::::::::::::::三::≧
  ─ == ニ 三  リ::::::::::::::::ナ {廾弋:::::::::/ :::≫
              |:li::::::::::●> <●フ|::i:::/.:::≧
- ─ = = 二 三 三 リ',:::::::/  ヽ    |::;/:::≫   彼奴等人でなしだな
                  三ヽ;;ト、_ ww  _,.WヘW
 ─ = ニ ニ _三 三  三  |ハ  ハ| 、\
                ≡   ! |`¨´| /__}
    (⌒)ヽ        ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
   ─ == ニ 三  .三 i、___,l  三    |
  (⌒) .。; ゚ ,,      )ソ(___i)--三    .|
 (⌒・⌒ ・ = ニ≡ 三三三     ゝ-i--i´
  '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ三三三三`-゙



           _《i:i:i:Y⌒7/廴ノ ⌒Y_ヽ
          /i:i:八i:i:i:i:/__         Y⌒7
           rくi:i:i:i: >''"         ⌒“''*、 ヽノヽ
          }i:i:i:/ /   /  ヽ    \ \ ∨ Y
        ノi:.   /        V/    ヽ   VY〉
        《i:/ / ′    i|          |  i| V乂〉ノ
        八 /.:|i     | i|    |    }  i| |  》Y
           |i /{i     | i|    }     八 }  / /
         八{八__ 人 i|    /   /  /  ′/)/
            ノハx,,,,,_\  /──《__/  /^7/
              /  癶 ぅソヽ    xrt===ァ// ノ
          / 八.∧  ̄      ゞ イ / (/    ゼェ…… 補正を信用してんのかそれとも気にしないのか?
         //        、        〈  |
        ( (     \  __    u. / { {        仲間意識は然程ないようだな
         ) )      })h、  `  ィ(  | |
         /       リ\   ´ /    |                         γヽ
        r==厂ヽ_ /i:i:i:i: ≧s。.     八リ                      / /
      〈/ニニニヽ廴ノ `~、、i:i:i:i:{   )/               / 〉   ( \  /
     //ニニニニ∧圦       ̄八   (            ==============〉 〉/=======
   /ニ/ニニニニニ∧ノ',  ``~、 \廴               / /  /__/
  /ニ /ニニニニニニ∧∧         \〉 ⌒ヽ          ノ  、ヽ./ r=‐‐{
 《ニニ 《ニニニニニニニ》八       。s≦.\ニ ∨                〈 / ru 》
 八ニニ∨ニニニニニニ/ニW乂≧s。  V    〉》⌒',        ,'    ´    /
 ニ\ニ \ニニニニ ノニニ/廴ノ乂⌒ \ /《)〉  `、      〉、     ィi〔
八ニニ》ニ/ニニニニ∨/ニ.:ニニニニニ|]ニ=- -=≦⌒ ))      { ' ゝ /
  \./ニ/ニニニニニ Vニニ{ニニニニニ|ニ⌒≧s。〉¨´⌒}h、        /
   /ニ/ニニニニニニ Vニ.|ニニニニニ|ニニニニ.\ニニニ ヽ  |    .:




75 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:31:52.04 ID:0+H2yOph [15/47]


                ,ォ,。 == 、
               ,ァィ , ._ ヽ ',
              .,! !゛,゛( ` ', !',
              |l ゛ ‐-- .イソ!゙
              ゙リ、ミ 三 彡∥
               ',! `!゙'^'´!´リ     …… もしかしたらそれ以外にも理由があんのかね?
             ァ^r‐ '´`¨¨´'‐。、_,
             ;': :',!        !./ヽ
            ,': :: :',  '゙ ., ゙'  ノ: : ::!
           ,イ: : :: :ゝ、____l___ノ: : : : :',
          ,。ゝ: : : ;ィ: : : : : : : : :,: : : ::ィ、
         ヾ: : : : ::',.',: : : : : : : :.'ァ: : : ::.ッ
         /: : : ::γ ,!: : : : : : : :.、l: : : : ヽ
       ,。-': : : : : !,.イ: : : : : : : : : ::ヽ: : : : :!
       ,./: : : : : : ::,': : : : : : : : : : : :: :: ヽ,: : :!
     / /ヽ、_: : : :,': : : : : : : : : : : : : : : : :`.´
    イ、/∥ | 7‐ァ: :: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      ヾ、_!ィ l ソ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.'.,
       ./: :`''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───  ────  ‐ ─‐‐── ──── ──

         , -一ー- 、                    , -一ー- 、                   , -一ー- 、
       /,   一ー 、ヽ                 /,   一ー 、ヽ                /,   一ー 、ヽ
.      / /′      ヽ ヽ              / /′      ヽ ヽ              / /′      ヽ ヽ
      i |          | i                  i |          | i                 i |          | i
       ||          ||              ||          ||             ||          ||
       ||          ||              ||          ||             ||          ||
     ┌┴┴―――――┴┴┐          ┌┴┴―――――┴┴┐         ┌┴┴―――――┴┴┐
     |                  |          |                  |         |                  |
     |                  |          |                  |         |                  |
     |                  |          |                  |         |                  |
     |       【皇】       |          |    【金城湯池】    |         |      【厭世】      |
     |                  |          |                  |         |                  |
     l______________!           l______________!          l______________!



76 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:36:21.00 ID:0+H2yOph [16/47]

                 ,. . : : : ̄: : 「 |、
               ,. :´ : : : : : : : [_0 _}: 、
             ,「l: : :/: : : : : : : : :L_}: : 、\
             [ 0 ]: |: : : : : : :}、: : : : :\: : :  ̄ ̄/
             ,:L_}_:|:V:V : : :/イ/:V: : : ∨: :_<_
           /:{: :|:\{_∧: :/ィ雫ミ∨: : : \_,: : <
          </:イ:V:{ ィ雫ミ ∨ Vzり }: :,、| ̄: :\-、:ヽ
          /:イ|:、: |、 Vリ ,       /:イ: :V:\:「:ヽ `
            /人:\: .   v―::.   , |: : :}: : :「⌒ \    今は推測より来る花弁を頼むよベアッさん!
             {/:イ|: : :人  ヽ::::ノ  イ: |: : :|\:|
       r-く_)    {: : : V >r  ..ィ  |:/: : :.|/ \
      {  `}   |∧: : \ \、┴―/:イイ-、
       |  }'   「´ \}ー'   \ ̄__  _V.〉  ヽ
      r}__|、   乂「´  \_r-、\-::V:::}'   ノ、__
       乂__ノ、  /     V |::|-->---<「  V.| |
       { ,、r-く  / ̄ ̄\  } 、|::|「 { { r::、|:V}:|   |..| |
       V∧   ヽ{¨7 ̄\、\  |::|ー乂 ー'ー'ノ|:} ∨./ , `  .
         .    \   ∧、..} |.:|  / 7r「、.|:|   }.' /    `  .
           、   ヽ /-'_ノ-「 ̄}´__/:||乂「 |、 ∨ \    ` 、 r 、
           \   /|__, -- |_」:::::|::::::||:::: L」、\|   `   .   」 }ヽ__



                     }   /  ヽ  _,,,,,ゝ-‐== 、-‐‐、-、
                     ヽ_,,-'"、__, ‐"- ゝ‐"´`゙ ヽ、`ヽ、ヽ<
                     ヽ} ヽ, '"´   ´`ヽ ‐- 、 ヽ、 ヽ ヽヽ
                       V   / /    ヽ`ヽ ヽ ノヽ、}
                        / / 〃 ./ l  l  ヽ ヽ彡ノ} >,
.                      { { {{ .il  l  li  l l彡シノl lヽン
                       `- r,--、__, ヽ_____-リヾ彡 lリノ
                         ',アT 。、   r‐r‐。`ヽ } /_リノ
                         ',`ー'ノ   ‐--'` ノノ }   ああ、フゥ…… 【雷は広がる盾となった】
                          l"" ヽ   """" {{_,ノ            65→60%
.                      , 、  ヽ  ヽ--v、  u ノ,{_
                    , '", '"   ` 、  ̄`´ _, ‐´-'"リ、
                  ,, ',"'".       _, ` ='"-‐^-‐':::::::}、  , -─‐-、
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、
   _,_ l / .}、'"   \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ




77 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:40:21.06 ID:0+H2yOph [17/47]

           __
         '"´: : : : : : :`丶、
      _/: : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ≦7: : : : : : : : : : : : : : : : : 丶:.::ハ ̄         ┃エリザベートはなんとか花弁を防ぐ ! ┃
  ≪: _イ: :..::_/ : : : : : : : : : : : : : .::|:::|           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ≦ : : フ:::.:ハ|: /: . /l:|:.:. :.:../::∧|:::|
≪: : ´∧.:ヽ(|:::/. :::/<|:.:. : : :::斗リ::ハ!   (さっきの花弁がキノコに当たってますます胞子が飛んだな、連携するならああいうのは控えるか)
 ≦/|::::Ⅵ`!/{::::∧゚ >l:::j:/゚_//:/_
 /:::::|:::: \l小: !  ̄´ |ハ  /::/::::ヽ
イ::::::::::::丶:::::\W 、,、     ′,W〈::::::::}  まぁ、それはそれとして……
:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ>`^^´`´イ:::::::〉::::/
::::::::::::::::::::::::::\ :::::\/>ー1::::::__//ヽ
:::::::::::::...ヽ:::::::::::.\/ ノ  | ̄::::/::::::...ヘ、



                                     ,r―''''''ヽ,
                                   ,r‐' ,、;-‐''''""''ヽ、、
                __                / ./     r''"ヽ, \
               / ,;|               j l ,. /    '  ,;,l   ヽ、
        __       .i ,;,;|              ,.Lj∠、'´  ;,;,; i,  ,;,;/     `ヽ、
        (,;,\.     | ,;,;|    /¨')        l,     ,;,;/ ``'''"    ,;、,     `''ー --、  _
        \,;, \   | ,;,;|   / ,;/         /゙ヽ-ッ-‐'´ .    ,;,イ「´ ゙ `'' -、,_ ノ/,;,;,; )     __
          \,;,\_ノ  './ ,;/         / ,;,;/ ,;、   ,r.、   ,;ヘ          /,;,;  /    /;,;, .  )
       ____ゝ        <___    ./ ,;,;/ ,;/、,ヽ ,;(  ,、`ヽ ,;ヘ        /,;,;  /    /;,;,  / ̄
      (,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;        ,;,;,;,;,;,;,;,;,)   .ヽ---ツ ,;,∧;,;, ¨| ,;「¨ ;,;∧  ,;ヘ       {,;,;   }      !;,;,  !
       ` ー―― 、      ./ア ̄ ̄>、     / ,;,;/ .ト、,_;,;| ,;| ,;,;/ ``-'"    ____{,;,;  }_    /;,;,  /
             /,;,;iヽ,;,;,;_、,;,;\ .,;,;//,;ヽ--、 ./ ,;,/   l;,; フ ノ ̄/          / ,;,;ヘ,;,;  ヽヽ  / .,,  !_    , -‐'" ̄ヽ
           / ,;,;人ヽ,;,',_\,;,;\_//    ;, .l、,.ノ     l,(__/  ;'         ;,;,;,;{   ,;ヘ,;,;  ヽ>'´     ` - '"  ;,;,;,;,;,ノ
            ` ̄ .ヾニ|,;,;|<ゝ、_ノノ            /''''~ヽ.              --゙、;,;,  ヘ             _, '"´
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃【補助】                                                        ┃
   ┃≪寂しげな枝≫【行動率に大幅なマイナス補正】【≪毒液≫の補正率上昇】                 ┃
   ┃ 自在に伸び動かし、相手を捕えるというよくある単純な能力だが補正によって凶悪になっている.┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        ,ゝ      `¨   /_ __    `- '  \             / `--' .{.     ,;,;)     ヽ;,;,  ヾノ  ノ
     , --─'          〈 `ヽ   ヽヽ     >            /     ヽ、. _...,, ‐'        ヽ;,;, '゙ _ノ
   / ;,, -┐           l   |    l , -─ '゙             \                  ` ー'"
  / ,;/  {           /   /     / .i                  \
  `-'"   ヘ          ヽ;∠,;,;,;,;,;,/,;,; {   {-ァ、         /⌒.、 ,;ヽ
       .ノ _   ャ'"``ヽ ヽ ̄ ̄  ̄ ̄ヽ、___)/ ``ヽ、   , - '7   .ノ ,;,;}
    , -─'゙ ,;ノ  `ヽ ,;ヽ   ', ;,;',          /    r┴ュ  i ,;,;/  (__,;,;ノ
    `ー─'"     ) ,;)   `-'"         /、   .{  }、 } ,;,7
            (__ノ               ∧ヽ__{__ノノ/



78 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:45:09.16 ID:0+H2yOph [18/47]


                        _イ,r')--_
                      /::.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     ゝ:::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t          ┃ねらう牙は戦いの最中の行動に目くじら立てて怒らない!.┃
                        ミ:::::::弋-リJナ::::::::::::::::Y.          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                     リ::::::::::\ 廾 /:::::::::::::::l
   イ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨`丶.─-- ..|::li::::ヽ●>  <●フ|::::/            気付かれちゃおしめぇよ
   {: : : : : : : : : : : : : : : : : }     ̄ ─-r----、. |::/≧
   |: : : : : : : : : : : : : :__ノ=====. _    ̄ ̄ ¨¨¨ ‐- __.
  人____r─‥ ̄       _ /:::::::::マ ===. _        ¨ ‐- __
    \     \__    /::::::::::::::::::::::/l`ーイ ̄ === _       ¨ ‐- __
      \      \_ /:::::::::::::/,!::::Y |   |ヽ::::::\ j‐′ フ ‐- __       ¨ - __
       \        ヽ:::::::::/ /:::::::| ./  / 〉:::::::::`゙¨¨¨¨7   ¨ ‐- __       ¨ - __
         \         iヽ'  /:::::::::.|/  //::/\:::::::::::::::/           ¨ - __       ¨ - __
           `X_     ∧ `<:::::::::::::∠  /´::::/   \___,/               二ニ=-      >
          /つ \    `<__>< ヽ/:::::::/             _ --─  ̄   _ --─  ̄
          {〈〈〈,ゞ/ヽ         .>、|::::::/_ ----── 二二----── ¨¨ ̄
          ` ̄ ./:::::::\           |.::く─── ¨¨ ̄ ̄
                ′:::::::::::.\        八.::::\             ___  __ _   r=.、         _
            |:::::::::::::::::::八       \::::\            |__  / | | \ \ゝイ  __  _ \ \
              |:::::::::::::::::::::::::\       \::::\             / 〈  .! !  \ \  \\\ |  |  \_\
                |:::::::::::::::::::::::::::::::\       \::::\          ./ ∧\.|__.!    \ \    ̄ ̄ !_./     O
            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       \::::\       . ̄  ̄           ̄
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       \::::\




79 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 21:45:56.42 ID:zDjlcXi8 [4/7]
知ってた

80 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 21:46:34.59 ID:0IYxDVMM [2/5]
絶対ブレない、それがねらう牙

81 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 21:47:17.96 ID:Q+IU0phC [2/6]
相手が何してもそれはそれでありで済ませる寛容性のバケモノだからな


83 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:52:16.50 ID:0+H2yOph [20/47]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【+】                                                              ┃
┃≪毒液≫【触れると永続マイナス補正発生の可能性有】【蒸発すると毒霧として広範囲にばらまかれる】..┃
┃ 常に人体に有害な液体が流れており、素手で触れるとドンドン体がマヒしてくる                    ┃
┃ 【火など高温で即座に蒸発する】ので、その場合吸わないように注意                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  /.:/.:/.:.:.:.:.:.::::::.:..:.:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、=ニ二...__
/イ/.:.:/!.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, :.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
  /.:./.:.!.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, :.:.:.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /.:.:!.:.:.|.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:.:.:.:.\::::::::::::::::::::> ´
. /.:.:::i.:.:.:|∨:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::ハ:::::::.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' .:.:∨:.:.:.\::::::≧=-..,,_
/:.:/|.:.:.:l.:.∨ :.:.::::::::::::::::::::::| ∨:::::.:.::::.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.i\.:.\:::::::::\ー―´≧
/  |.:.:.:.∨.∨.:.:::::::::::::::::::|i|  ∨:::.::::::.:.::::.:.:.:.:.:.: |ヽ `¨'i:\:::::::::ミ==--.:.:≫
    |:.:.:::::∨.:∨.:.::::::::::::::::!i|,/ ∨:::::::::.:.::::.:.:.::.:.:.|、:/  ′::::::::::\: : : : : } }.:.:≧    うーん、奴ら…… 生き残るって気概を感じ無いな
   ,ハ.:.:::::::∨.:::\ ::::::::::::「リ_,.斗-ゞ::::::::.:.::::.:.:.:::.:.|ノ  /:::::::::::::ハ⌒: : : : /.∧.:.:.:≫
  / | :::::::|:∨ ::::::\:::::::jイ乂・ツィ |::ハ::.:.:::::.:.::::.::| ノ::::::::::::::::::ハ: : : //ニム.:.:.:.:≧   寧ろここで死んでもいい感じか?
  / │ :::::|.:.:∨::ト、::::\ハ       |::l |!:.:.:::::.:.::::.:「   vハ::::::::ト:ヘ//ニニニム.:.:.:.:≫
. /   V ::::Ⅳ:::∨ハ!\::::::::ミ    |/│ィ:::::::::::::::|    || l| 、//ニニニニニム.:.:.:.::≧
´    ∨:::| |::::::|V:|  l\`ヾ       || |:::::::::::::::i   リ //ニニニニニニニニム≫
      V:ハ !:::::l:::::|  _         リ |::::::::::::::′  //ニニニニニニニ/ニニニム
       ∨i ∨:i.:.:.ー‐┐          ヾ:::::::イ   //ニニニニニニニニ/ニニニニ=-
      Ⅵ ⅥW.::::::::ーrvwwWW    !::::/ ,イ./ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニ=-
        リ  l:|.ィ!.:.:.:.ハ}⌒ヾ´       W´ | |__{ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ=-
         ィリニ|.:.:.:.| |: : : ::',    . /`!  ム マニニニニニニニ二/ニニニニニニニニニニニニ=-
        /=ニニ|.:.:.:.ゝ 、  ヽ__ /  l /i |ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ
         /ニニニ|.:.:.:.:.:.:.> `ヽ_ _ _/  .| |ニニニニニ=/ニニニニニニニニニニニニニニニニ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃怒らずそのまま受け入れる、故に触れた毒をも基本無効化する           .┃
┃                                                ┃
┃怒るならば彼は技のキレが良くなるだろうがこういった化物加減は薄れるだろう.┃
┃                                                ┃
┃                                                ┃
┃それが良いか悪いかは本人のみぞ知る                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



84 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 21:55:16.96 ID:BFZ+fjWp [3/6]
そういえばねらう牙って毒効かないんだったか……

85 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 21:56:48.57 ID:8S2QMTd3 [14/28]
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1477821987/2421,2466
一応怒りについてはちょっと弁明しておくと
ここで仲間関係で怒り入れたキリングカラーで深層にヒットしたっぽいんで
そこら辺の反応見る為に仲間とくっ付けた怒りで試してる


86 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 21:59:09.03 ID:0+H2yOph [21/47]
>>85
これはどっちかっていうと「やっべ、引っ張ったろ!」って焦った感あるから

怒っては無いね

88 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:01:51.44 ID:0+H2yOph [22/47]


           |////∧      r-、
           |/////,'l      {'/,\
           }/////,'}     Ⅵ//\__
           ///////}     ∨///// ≧=- 、
.          ///////,/.       乂//////////ハ
         ///////シ          ̄ __  ̄}/}/∧
.        ///////   ,.斗-----=ミ/ヽ//ヽ.}/} //}
.         /////,/ ,..*:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\///,{/∨///
       //////{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/ ∨///
       ∨/// /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:Ⅵ:iハ/込イ{ xへ
.         ∨//,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:i:i:i:}:i:i:i:i:Ⅵ /ニニニニ\
         {/,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:}Ⅵ:i:i:iゞ'ニニニニニニ \
         { ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:ィ≦:i:iフ .}:i:i:i:i/ニニニニニニニニ=>
       / }:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:_Ⅵ:i:i:i/}:i从' _}__;;:i:ゞ}彡イニニニ }ヘ
      /ニニ:|:i:i:i:i斗f笊:i:i{Ⅵ:i/.ノ'' xイ辷リ:i:i:i:i:i|≧=r=彡、:i:i:i\      良いわねぇ大ワニは
.      〈ニニニニ|:i:i:i:i:i:l:i:i{ ,斗 `ヽ    `¨´ }:i:i:i:i:|:i:i:i:|   Ⅵ:i:i:iヽ
.      7ニニ=|:i:i:i:i从:イ {z少 {       }:i:i:i:i:|:i:i:i:|.     Ⅵ:i:i:iハ    私達の旦那としては最高得点よ…… でも
.      /:i:i:i:iハ:i:i:i:i{:i:iヾ:.      _  ィ   }:i:i:i:i:|:i:i:i:|.     Ⅵ:i:i:i:∧
     /:i:i:i:i/ }:i∧乂:i:i圦.     < _/   }:i:i:i:i:|:i:i:i:|       Ⅵ:i:i:i:∧
.    /:i:i:i:i/  .}/ }:ヽ:i:i:i:i:i\    ー   /}:i:i:i:i:|:i:i:i:|       Ⅵ:i:i:i:i∧
   /:i:i:i:i/  / .}:i:/ニニ }:i:ミ:i:≧s。 _ /rァ.}:i:i:i:i:|:i:i:i:|       Ⅷ:i:i:i:i∧
.  /:i:i:i:i/     ,:i:i{ニニニ}ハ- ''<:i:i:i:>.}:l八:i:i:i小:i:i:i{         }:i:i:i:i:i:i:i}
.. /:i:i:i:i/     /:i:i:{ニニニ廴:ヽ. __ヽ:i:i:i:i:i\_):i:i:i:iヽ∧.       }:i:i:ハ:i:i:i}
  {:i:i:i:i:{.    /:i:i:八ニニニニヽ=---ァ:\:i:i:i:i:}::r\:i:i:i:\、       ' ´ }:/
  {:i:i:i:i:l.     /:i:i:i:i:i:iヽニニニニ=_、 ゞ/=ヽ:i:r'\>.=\:i:i:i:ヾ, _      ノ'
. 乂:i{Ⅵ.   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i\=◆ ∧ヽ/ニニ }从    \):}、:i:i:i:i:彡'
    ` ヽ   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハニニ=∧.∨◆.!/     /''\ニ ̄

























      ノ:i:i:i}              i{:i:i:i}h、              _ ,< >''"
     /:i:i:i:/               `'<:i:}h、        _ ,< >''"
    /:i:i:i:i/          _,,.. ..,,_    _`'<}h、   _ ,< >''"
   .i:i:i:/       ≫''"´: : : : : : : :`'≪i}h、}h、 V∧< >''"
   :i:i:i/       /: : : : : : : :`、: : : : : : : V∧:i:iV:i:/^^^^7
.  i:i/    ____ : : : : : : : : : : : :.`、: : : : : : :V∧:i:iV ̄`'<
.   {i:{ ___/:i:i][:i/ /.: : :i: : : : : : : : : : : : i : : : :V∧i:i:i.\    >
.   {i:{ih、 i{:i:i:i:][:' /: : : :i|: :i: : : : : :i_:_i ‐ ! : : : : Wハ:i:i{   / 、
/ W}h、}h{:i:i:i:][i/ : : i: :l|_ ‐、.: .: : :|i.:.|斗jセチ : : : ̄ }^ゝ‐彡': : :丶、
    寸:i:}h,Ⅵ:i八!: : :i|/ V \ : 八 {: ・ } i : : :: / .r‐.、 \: : : : :\
   ( ̄ア Ⅵi:i:{ : : l| ji斗fセチ ヽ :: 'ゝ- ゛ :: : : i/  {  }\. \: : : : `、
    >'  . Ⅵi:{: : 八{ ',・ ):::::::,    _  i: : ::|i /\ jn、 `、 ` 、: : :.`、
>''" /__   v∧从∧ `¨゛  _. : : : V} i|: : ::||i(   \,ノ\    \: : :`、    私は、私や身内どうこうされりゃブチ切れるわよ?
>''" 厂: : /\__}⌒^ii⌒`、.    〈: : : : : :ノ ||: : ::|j斗‐‐/i__\   `、   V: :ハ
   /: : : /    ̄  . ||: : : i}h、   \-- ‐=‐  /\__ ⌒7⌒`丶、,〉、  }:/ : :}
.  / : : : ′       .||: : : :V: : ≧s。...,,,/ ,ィ/ / ノ\′  >__{ニ}h、/ ∨
  : : : : ::       八i : : ::V: : : : }h、' ィi〔 / / / /i{__ ,//{ }h、ニ` 、              ┏┓     ___.   _
  i: : : i:i      ./: : | : i: : V: :_ノr‐‐ ' j7.// /∧:{‐‐=≦⌒`寸h、ニY  \      ┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
  |/\l:|     . _ --: : -=≦ニ=‐rニミY/i//:∨ニニNニニニ=‐>'^ヽ ヽ!        .‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__
 / (__\   _ ‐/ア´ ̄ : : ̄    /ニニ7i|{//ニニ‐_    ̄ ̄ /   \            ┏┛ |        ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉
    ⌒ヽ) /7    \{   _-=ニ7ニイ ‐=ニ=‐_      {__      `、         . ̄ ̄         /;;;;;;ノ    (/
 i  Aア'/ア´         \_‐ニニ7i=〈:〉=li ‐=ニ=‐_    r‐=ニ=‐  }`、        _____..       ┃;;;/
 |: / `¨ア         /ニニニ7 i|ニニニl|  ‐=ニ=‐_  __{    ̄‐ニ} ^`、     〔_ 匚]_〕       ゝ"
 | /   i{      ィi{ /ニニニア :l|ニニニl|   ‐=ニ=‐_^7ニニ == ‐‐ V ∧    ..┏┛  〉
 |i:     八  _.ィi〔.: : :.Vニ〈〉 7 . ::||ニニニl|   ‐=〈〉ニ}‘ {     _ ‐ ∧_'∧    ... ̄ ̄
⌒!  /  \ ̄ ̄ }: : : Vニニ7.: :.: .:||=〈:〉=l|: : .  ‐=ニニ!′\_ ‐ ̄ ./ 厂⌒           _∧./::〉
\ <     }   ̄ \: : Vニ7:_:_:/八 人 八\:_:_: ‐=ニ|: :i\: \_____/__/ ̄           〔__::::Y ∨
  \ \ ‐‐=⌒ヽ______}: : :V7  _ ‐=ニ}ニ{ニ=‐ _  ‐=八:|  `、: :厂 ̄´               .__」::::|
 _/ニ==‐ ‐‐… >'⌒: i :}{‐=ニ ニニニ∧ニニニニ ニ=‐ {:. . !   ∨ V∧              .(:::::::::::ノ   __勹┐
 ̄     //i: : :/   i: ::八i{ニニ]=ニニニ∨ニニニニ[ニニ[: : :    }  V∧                 ̄     :⊇ 「 ̄
      /  :|: :/   j / ..}{ニニ]ニニニニ][=ニニ== [ニニ[\:`、     }:ノ                     ̄
         八 {     :/  八ニ]=ニニニ〈〉ニニニニ[ニニ[\\`、  '"´
         \   '  /\ニ7ニニニニ][=ニニ== [ニニ[⌒  \、
-- ‐‐ -- ___ - __/ニニア≧=- _∧_  ‐=≦ニ`、
ニニニニニニ=‐ ‐=\ニニアニニニニニYニニニニ}h、ニニ}h、  _
ニニニニニニニニニ=‐\=ニニニニニニ∧ニニニニニ}h、ニ/ニニニニ==‐‐ _

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【+】                                                                                            ┃
┃   セレレム・アルモディック                                                                                    ┃
┃≪恋愛夢想の現実爆走≫【行動率に大幅な補正】【行動妨害に大幅な耐性】【一部精神系攻撃無効】                                      ┃
┃ 浮き上がった精神異常、興味の無いモノなど視界に映らない                                                             ┃
┃ 逆にそれ故にファンや仲間、パートナーとの絆を一層大事にする二面性を持つ                                                    ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【+】【-】                                                                                            ┃
┃         アイドル                                                                                        ┃
┃≪血濡れの魔物≫【【攻撃】時の手数が多いほど補正率上昇】【敵より味方の与えたダメージ量が上の場合攻撃力に追加で大幅な補正発生の可能性高】...┃
┃.            【回避率に大幅な補正】【【補助】時防御力にマイナス補正/【防御】時防御力に大幅なマイナス補正】                          ┃
┃ 最強に近い生物故の衝動                                                                               ┃
┃ 彼女の龍騎士が排他的な存在であったなら未曾有の災厄となり得る確率を内包する生まれながらの暴力の化身                           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




90 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:05:37.64 ID:0+H2yOph [23/47]


 ’<二>。.
    ’<二>。.
       ’<二>。.            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ≧二二>。.      ┃エリザベートの怒りの咆哮が洞窟内に響き渡る!..┃
          ’<二二二>。.  ...┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             ̄ ̄’< .二>。                            |i
            __     ’<.二>。.     ,.イ                     ||
          (:::::::::::)      ’< 二>。./ /   .イ                   /
            ̄ ̄          ’≧二(__./≧/ / _                  / ヘ
                 _ - ==≡二二二( /<_. '--           //: :.',
            _ - = = ≡ニ二二二二二/二二i}  イ         . : :| |: : :.',         /  ./ヽ/!_ _,.ィー'/_,.ィ
        _ - = = =  ̄  /二二二> ’/二二二 } / |       . : : : : :| |: : :. ',       _ノ  /   ∠ )  //  ./
   _ - = = -  ̄.      /二二> ’/ニ{/ `/二/ / / /}   . : : : : : : : :.| |: : : : ',        〈  /   Y´ 〈_// ∠.,__,.ィ
- = = -  ̄     ⊂⊃ /  > ’  /| 二|   /二/..!| | ̄ ̄丶: : : : : : : : : :.:| | : : : : ',    .!ゝ-'`ー'´    ゝ-'!/ //   ,..,,  >
 ̄             <> ’    ./ . イ 二|―,x≦i:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:|: : : / ,: : : : : :| | : : :      /   _   _   /  .レ''"´/!_ノ / r―――ァ
            <> ’ 0    / ./ | 二|\ i:i:i:i:i:i:i:iヽi:i:iイ刈': : : || ||.    |            `ヽ! /  /  / ./ ___ .〈   ./  `j^!フ/
^ 、        <> ’       / ./ __\.__\ i i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ` /  || ||.    | !            ).<  /  / ./ `ー=、〈 .} /   / /   ,.ィーァ
i!i!i!}    <> ’         /―イ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i i> \ (´. . .|| ||.    |              〈/ . /  / ./    〈 r'´ //     レ' ,ィー'´,ィフ/
i!i!i!i>。<>_’.         /   _ ー彡.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:> /ニヽイ  ̄ : : : : :',:||.    |         ,,.ノ ./  / ./    レ'  レ'       〈 ,.ィア レ'/
i!i!i!i!i!i!i!i!i!/ ̄ ヽ.    /   メ、  \/ー――  ´_.イニニ../    : : : : :'/ : : : : : ', ; : : :     ./   ./  | . /   t―---―――┐  ´ j  ./
 ̄ヽi!i! /     、 /  -―手 ̄i´「 ___(...... ―=ニ=-/ニイ /     : : : : : : : : : : :.∨ , : : :|.|   `ヽ /  //     /  ,.r――‐''ア /    〈  .レ)`ー- ...,,,__    , 、
_.  ヽ'       ∨  { {...丶/ /ー―― -._/ニ/ l/       : : : : : : : : : : :.∨ ,: : |.|.___ノ.∨  /´     `ヽ/  〈`¨レ' /  ノ!  |_/ ヽ_,.ィーァ /    / 〉
’<二二二.ニ.―――――|   ̄|.. ̄...............................> ̄ ̄\       : : : : : : : : : :.∨ : : .|  ̄\_                  ノ Y´ <  `ヽ     /  /     ./ /
  ≧=--=ニ二二二二二. |― 「............./.....\::ー―..................}-          : : : : : :.∨ :. |   .弋.. __           | /    `Y_  \   |  l     ./ /
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7  人.......{...――、............................ ̄}|_           .: : : : :.∨ノ    _ノ  `ヽ `'''・ー'''"´`ーァ .レ'       r'`ヽ \ .|  |./ > / /
                ヽ|ヘ \..../    }........................./ .|            : : : :.||      ヽ  <_,.ィ=ニフ / ,/..,,__,.ィ!__ ノ  ー゙  ゝ',/ / / /
                   \ / ̄ヽ/  | \................./ /i/              : : : |i      ム     く `/ ∠__,.ィァ  /./ /⌒'''¨´ / /  /  ./
                    `   {  ,-- ー― ' /i_/                         __,)     }  ',    〈`ゝ'' / / /    / /  ノ__/
                        ー '   `ー' ̄ イ.,/                          `ヽ.      ..レ'i |     } i"´  //   ∠ -´   /^ヽ
                         /,    |i   ∨.,/                         ノ.      .レ''      .|/        <〉        レ''´
                         /,   i/,   ∨.,/                          /ヘ '"                   ヘ      ヽ
                              /,    ! /,.   ∨.,/                       /  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙iレ'⌒ヽ厂 ̄
                             /,  !./,/,   ∨.,/                          /   V | ,l ヽ|   V   ゙i
                           /,.     / ,   ∨.,/
                            /,   ∨ /,/,  ∨./   |ヽ
                                 /,  ∨ / />. ー― /
                                  /,.  ∨ /,/,/ム 、-
                                /.,  ∨< / ` -
                               /,  _ /
                                \\
                                   丶′





91 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:07:48.90 ID:0+H2yOph [24/47]








                                ┏━━━━
                                ┃そう…
                                ┗━━














 !   .! .|        │ │      .\  .,i'\、     |     │     ,!       .!     |   .|
 !   .! .|            l_,、.!       ,,.\   . \    .!     !      .!       .|     「   |
 !   .! .|       ,i'"゛ .,/│       .!  .\. " .i‐ \  │    |`'''-..,、  .,!       .!    .!゙''-、、.!
. ″  .,! .!      iン‐'″ !       ,!    \ .__   │    .!  . l `''-.、         !     ! ,..、 ゙''-、
`''-..、 | .,!         !  |          !     .i`''-、 .r l     .l、-. `'-..、 l       |     .l, .l,
   `''、.|        │ │       .!     .|  .、゙'-..ノ     .;.`'‐、、 i .,!         |     ;ヽ .`'-、.′
.,,    ヽ           !  |          !     .|  .!           |    `'‐ノ       !     | .ヽ  .i'
.! .ミ'¬ー‐ ヽ,       !  |          !     .|  .!           |      .!       .|    │  .ヽ,.′
" ` !    _..ゝ      !  |          !     .|  .!           |      .!       .|    │   .i ゙'‐
 ̄ ̄ ゙̄´            !  |          !     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|        │ │       .!      ┏━━━━━┓ |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|        │ │       .!      ┃ ・ ・ ・    .┃. .!     │         |    │   .|
 !   .! .|        │  ",,,.. - 、   !      ┃洞窟内に! ┃...,!      |       .,!     !   .!
 !   .! .|        _..シ‐'"    l    .|     ┗━━━━━┛...,!      |       .,!     !   .!
 !   .! .|      /´  . / ,./ ./     .,!     .!  ,!           !     │         |    │   .|
 !   .! .|     ./    ゙_..-" ./      !     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|     /    /  . /       .!     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|    ./  '" _彡'".i          !     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|    ゙'''''"゙´  i  .|          !     .|  .!           |      .!       .|    │   .|
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―-- ...,,_!
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!   l   .'、          `゛
 !   .! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!   .\  ゝ ..,,_. : ''''.''''" -..、
 !   .| .|        │ │       .|     .|  .|           |      .|    .\ .′  .`゙゙'¬-..,,_
,,,二 、.! .|        │ │       .!     .|  .!           |      .!      .\,_ .′  ! ,-  ,-´
   .| | .,!         !  |       :!___┴―ーー-^゙゙゙ ̄´ヾ.     │         | .`゙''ー ..,″ ゙l" .l
  ./ │:!         |  ,!    .,.. ー''"´   _,, .    ,/´ .、L /      !       .|    │.`'''ゝ ..、




93 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:14:37.59 ID:0+H2yOph [25/47]


                            _
     _            |i              〈  ∨_
. __/  /       ノ从_ノ人__       { ̄ ( ) _〉
/   ( )  ̄/  . . - : : : : : : : : : : : : : : ‐- . .   ̄ ,  〉
. ̄/  /ニニ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    ̄
 〈__〈//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.     /: : : : : : : : :. :. :. :. :.‘,: : : : : : : :..:.| : : : : : :`、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : :‘, : : : | : : : |: : : : : : : `、
.   / : : : : : / : : : \ : : : : : Λ:. :. :.| : : : | : : /:..|: :.|\__
  /:/ : : :./:..: :. :.|: : `'ト: : / _j.:. .:.|: Vv__/:..:|: :|: :.|: : : : /__
_/ : : : : /: : : :. :.| : :/>…ミ、 : : : |: /-…-ミ | Λ: | ̄ : : : /
_: : : : : :./ : : /: :| :// ( ○)  ∨: |/ ( ○ ) ∨: :∨ :― ''゛
 / ̄: : :/: :/ : : : |/〈  `ー_  ∨|   `ー ノ' : : : `:、
./:. :./://:. !: : : : : : |    ̄   ____  ̄  ∨: : : : \     ねぷぁあああああ!!??
: ://: : / : :.:|: : : :. :.八       |::::::::::::::l     ∨: : : : : :\             ┏━━━━━━━━━━━━┓
´ /: /:_:.彡|: : : \:. :.\     |:::::::::::::::l    八: : : : : ト--            ┃落盤がネプテューヌを襲う!.┃
 /.:. ⌒/ : :ノ|: : : : :..`¨⌒ U    |::::::::::::::::l  イ: : : l: : : : |             ┃                  ┃
.//  / /=] : : : : : : : `≧-  ,_|:::::::::::::::ィi〔::::|∨:Λ: : : |             ┃【ギリギリで回避】!      ┃
    //ニニ|: : : : : : : : :`、     `¨¨¨ニニニ:::|_ V |: : : |             ┗━━━━━━━━━━━━┛
    从 /:::八 : : : : : : : : :\二二二0}ニニニ「 \|: : : |              100→90%
   ノ /:::/  \: : : : : : : : : \  -‐}ニニニj    |: : /
.. / //.    \: : : : : :( ̄    /ニニニ/   j// \
/ /:::/       \:. :. .:.\   /ニニニ/        \



                 _イ,r')--_
               /.:l!.:.:l.、゙ilW゙i `Y、
- - ── = ニ 三 ゝ::::::::::∧::イ;:::::::::::::::::t ∧ ズサー!
           .   ミ::::::::弋-リJナ::::::::::::::三::≧
  ─ == ニ 三  リ::::::::::::::::ナ {廾弋:::::::::/ :::≫
              |:li::::::::::●> <●フ|::i:::/.:::≧   クソ危ね
- ─ = = 二 三 三 リ',:::::::/  ヽ    |::;/:::≫
                  三ヽ;;ト、_ ww  _,.WヘW           ┏━━━━━━━━━━┓
 ─ = ニ ニ _三 三  三  |ハ  ハ| 、\             ┃ねらう牙は完全回避!. ┃
                ≡   ! |`¨´| /__}            .┗━━━━━━━━━━┛
    (⌒)ヽ        ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
   ─ == ニ 三  .三 i、___,l  三    |
  (⌒) .。; ゚ ,,      )ソ(___i)--三    .|
 (⌒・⌒ ・ = ニ≡ 三三三     ゝ-i--i´
  '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ三三三三`-゙




               _......-ー― ̄^"    ___.ニ―
          ェ-一''"^    ,,,,..-‐'' ̄ ̄^ ̄   1
             ゙゙々ー‐'' ̄´       |  | 1
            卜     |          1
    i|   |i       1               ゙
    i|   .|i     ヽ  ェ_....            ゙l
    |    .i、     .l    ̄              ヽ           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ゝ     i.,   .丿                 ヽ        ┃【自然的防衛01】は拳で弾いてノーダメージ!.┃
    .i|      ゝ  /                  ヽ         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    .i|      丶..l   ___. ---..、           |
    .i|       \ ‐''"´                |
     .i|        ' ,                       |   ___00    n 00         ∩
     .i|        丶丶、、,,                   |   | ∟  ,⊆ ⊇、  _,n___  ∪
      i|          \ゞ`    .ノ           |  |_厂   ̄U ̄   `l_ヤ′ ○
       i|、       `\ 、、, .''''           |
        ゝ       `丶`\ゞ                |
          \  ,.   ミ\丶 `                |
            `;丶\丶  、`丶             .|
            ゙、      \ 丶            .¦
             ヽ                  丿
             ヽ                /
              \              丿



            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            )/       ┃【自然的防衛02B】は音波と落盤が重なり圧死!┃
         。           .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"



98 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:22:25.35 ID:0+H2yOph [26/47]


        {人::(,)ヘ/`ヽ}_i´ヽ_|_      ,'   i  ',        ',
       {:::::ゝ_i::::::Yノ:::::i:::::`ヽ,.i  i  | |   ',  ', ',  `、 .',
      丶、゙、`ー':::ノ´::_,ノ::::::::::/ |  |  | |   ',  ', ',   ', |
        く`ーi´:::/\:::::::::::/.| |  |  ', ',   i  i  | _i |
         ヽ,-孑´三ニニ=イ | |  ',   ', ',   |_|_/´- i ,'
          ヽ_ i| \\‐i ト |_|  ',>‐―' ̄ ̄//_二,ィ_ |/
                { `ヾi´ヽヽ ', | 二ニ=―_/ノ //ゞ-彡 イヽ、_,へ/`ヽー 、    殺す気か!?
            ゙ー-{ 人) ) i|斗モエテフ冫   i   とつ.ト、`ヽ、/    )/∧
               ヽ_// ヽ ⊂つ.´       |     ,'  Y ノイ _/////',
               //、_.  ノシ        .|     ,'  i´,'´ | (///////ヽ
         /`ヽ_,ゝ''/ ∧ /ヽ {{     ,__'__,ィ  /  q i  | ̄`ヽ//////`、   ←ダイス値良かったので落ちてこなかった
   ,――-、/   ', / , '  ヽ丶-. し.   イニニニ=' /(;:;:;:;`ヽヽ i __ノ////////)
  /´),―‐-\   ', ', ゝ、__` 、  .'ヽ、 `::ー‐ /   つ.:,/;;;;;;\|  (//////// /
  /////ヽ  ヽ  ', ー──= 、 丶 、 `≧ ― ´  (;:;:;:.,,';;;;;;;;;;;;;|;:;: ̄`ヽ//// /
 /////    ヽ  ', ____ノ)__     /´ `i.,::;:;{;;;;;;;;;;;;;/.,::;_ノ////,'
.//////ヽ     _ヽ  '     /, '    ̄`ヽ   '    _ゝ-、;;;;;;,ノ.:,:;'(//////i
////////\/ ̄ヽ ヽ ヽ  //   ,―- _    /    ',;:;:;:.:,:;'////////∧
///////////////i_\\ ( ´     i    `ゝ‐。i     ',.:,;:;:;:,::;;;/////////
//////////////////) \  \―---|    人_ノ、     i.,::;;;#.;:///////


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃威力は上がったもののフィールドが悪かった!                          ┃
┃                                                    ┃
┃そしてどうやらエリザベートは怒りの感情方向だと                          ┃
┃                                                    ┃
能力の威力が上がるが無差別化してくるようだ、あきつ丸路線で行くなら考慮しよう ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             { \              {\
             ∨ ハ              {/ヽ
            }― .}   ____  -‐/]‐\/ \
          ./ __/__/       {/}⌒ }  .}
          / / /ア'         \{⌒/― /\
          i{ / // ′   }   i{   v {\_/___
        __V / ′ { {  、 }\ハ  } ∨_/   、    )
          {/\′ N\ノ∨f㌫}ノ.! / }―\ \\__厂、
         {/ViN ',kf㌫,  xxxx И  !_/{  、/}/、   \     申し訳ない!
       ./  / i{/}\、x`_ -=v u ,  从  \    丶     、
       /  /    j{ 込、乂_ ノ  ./ ./{   {  \     \}\ノ
      .{/{/      j{|  介s。_ .ィ { {  、   、\ノ
.             j{.! /{/}_____)}{(_i{ {≧=---=ミ、
            r≦ニ=‐/⌒)(⌒{ノ\ー‐=ミニく\
            //  }/ロ/{◇}\ロ  、   \\\
         _/⌒> /ロ/  {◇}   、ロ ',⌒  Ⅵ} \
       /⌒}  /vヘVi{   .{◇}   ∨  }⌒\/ ̄⌒く\
     ノ\ / / /   }L{   .{◇}  ´ V// |\ノ    / / .∧
      {\ r=‐ミ[ ./ _ノ /ヘr≦ニニニ≧s。 j/ } (   r  \__ ノ
     〕 {   ∨厂 / {ニニニ◇ニニニニ//}  ,  } ⌒{/  )、
      ⌒\   ∨ / /}jニニニ◇ニニニニ{/ .} /  ⌒/   /\)
         \   \ /〃ニニニ◇ニニニニ{  }'    /   /




99 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:22:43.09 ID:Q+IU0phC [3/6]
狭い場所で範囲攻撃使えばそりゃあねえ
これが雷とかならともかく強力な振動波だから


100 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:24:33.98 ID:0+H2yOph [27/47]
流石に何も書かなけりゃ粗方無いものとして扱うけど

それでも全く考慮しない訳じゃないからね!フィールドの特色の意味なくなるし

101 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:28:37.58 ID:0+H2yOph [28/47]


    ー-=ニニ二: : :―==ニ二ニ==-_
          /: : : : : : : : :━―-- __
    .ー=ニ二: : : : : : :  ̄ =―- _  i!    .,,
    ー=ニ二: : : : : : : : : : 二=━-./l|l|l|l/l||l|l|l|イ-‐ァ
       /: : : : : : : : : : :/: :/,_ 、ヽl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|lヾ'
      ./: : : : : : : : : : ./: /(,.,ミ7ェヽl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ム、,,,
 --=ニ二: : : : : : : : : : ./: /.r‐Yェ)ミ!;l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ヽlヽ-x
    ./: : : : : : : : : : :.!: :.l (エ彡ミミ;!l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|lz;.ミミ
--==ニ: : : : : : : : : : : :.!: : ! (エ┐シシノヽ.:.ソソ,二.l|l|l|l|l|l|l|l|l|l刈≧
   /: : : : : : : : : : : :.!: :/ .r'Yゞtニン'.;.;.;.l..代・ラ.、l|l|l|l|l|l|l|lゝ.州≫
-==ニ: : : : : : : : : :.r' ./ ノ.;.ゝ ゞ-.;.;.;.;.;.',   ̄丿ノ!;!;!x---l|l|l|≧   一体仕留めたから許す!
--=ニ: : : : : : : : : : : ! !"~.;.;.;.!iヘ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヘ---' '"     WW
  /: : : : : : : : : : : / ∥ Y"~.!i.;.ヘ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!k;‐‐=="---
 ∧: : : : : : : : : :.! ∥ イ.;.;.;.!i.;.;.',.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!i!`i!.;.`x,,.;.;.;.;.;.ヽ
../: : : : : : : : : : :.i! ∥.;.i!.;.;.;.!i.;.;.;.',.;.;.;.;.;.;.;.;.;..i!i.;.'''.;.;.;.;.';.;.;.;.;.;.;.}
∧: : : : : : : : : :.ノ ∥.;.;.!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.l.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ソ
: : : : : : : : : : : : : .∥.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ゝ、.;.;.;.;.;.,i;i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./   ∠二>  ,.イ
: : : : : : : : : : : / ソ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.!i;.;.;.;.;.;.;.;ゞ、i;i;i;i;i;_.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ   ∠二> /_/
: : : : : : : : : : / ∥ヽ.;.;.;.;.;.;.;.!i ,,.;.;.;.;.;.i!.;.;.;.;.;.;.;.~"二"z '"          .//
: : : : : : : : :./  ∥ヽヾ.;.;.;.;.;.;.i! ヘ;.;.;.;.;.i!.;.;.;._,-'"               //
: : : : : : : .∥ / ヽ .ヽゞ.;.;.;.;.;.i!.;.ヘ.;.;.;.ヘr'"               |/
: : : : : : : : : : :.l r'`z、ヽゞ.;.;.;.;.i!r‐-==.'             rz_
: : : : : : : : : : :.!r'.,x ゝ、\ゝ.;.;.;.;.'i                   r‐' rz/
',: : : : : : : :./ ̄"'': : : : :.!`''x ノ                     ̄.|_〉
..ゝ , z '" : : "'''': : : : : : :二ミ}、               ,イ,イ ,イ
   ヽ: : : : : ヾ;;;;;;;;;;,,,,,,: : : ~"'''!             .レレ //.
   ヘ: : : : : : : ゞ '''';;;;;;;;: : : : ヘ              /'    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    .ヘ: : : : : : : ゞ: : : : """: : : ヘ                ┃ねらう牙は水葬を籠めて嵐脚を繰り出す!.┃
     ゞ: : : : : : : ゞ'';;;;: : : : : : : ヘ                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ゞ: : : : : : ヾ'';;;;;;;: : : : : : ヘ
        ヾ: : : : : : : ゞ''';;;;;;;;: : : : ヘ
         ゞ: : : : : ヾ  "'';;;: : : : :'.,
          ゞ: : : : : :ヾ: : : : : : : : :.'.,
            ヾ: : : : : :ヾ;;;;;;;;: : : : :ヽ
             ヾ: : : /;;;;;;;;;: : : : : .ヘ
              'r',,,,,;;ヽ,,: : : : : : : :i!
               `ヽ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : :.i!




102 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:29:13.29 ID:8S2QMTd3 [19/28]
いや、脆い訳ではないってことだから
明確に攻撃しなければいけるかなと考えてた
申し訳ありません
やっぱり諸事情で深夜参加難しくなってるし長文による参加者萎縮もあるし
今回の冒険は参加自粛方向で動いた方がいいかな


103 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:30:39.17 ID:0+H2yOph [29/47]
案自粛したら僕の意欲が委縮するぅ!

104 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:33:27.02 ID:0+H2yOph [30/47]


               _____aaaaaaa____
          ____aalbll聿lllllllllllllllll圭lllllllllllll圭a_.   ,ィ
       _ィョllllllllllllllllllllllllllllllルlllllllllllllllllllllllllll圭聿a.,i'}′
     ,ィ圭llllllllllllllllllll聿llll■聿ll聿■lll■l聿■lllllll.,i'./..a
    ,,d圭llllllllllll゙l聿聿圭l聿下下聿)聿l聿|聿聿}|■./ ./ レ
    '聿l聿ll聿聿|勺!宀ヤ^-     ^ - ゙゙ヾ^勺公l./ /..     .┏━━━━━━━━━━━━━━┓
     ~~'千l聿!゙゙;; ゙';;;;;;;; ;;;; __ ; ,,_           ’.../ . / ,〟     ┃【自然的防衛01】に【ダメージ】!...┃
         │    <ゝ ~~ ~~  /    /   レ'./       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
         │ :: ::   ‐ ::  :::::: ::::: 〃   /    ./
         │ :   :::  ::::::::::::::::::::::::.i!,!   ./    ./       ,イ  ,イ  ,イ,イ
    _     l! :::::: .. ::::::::::::::::::::::::::::::/ .!  /    . /1    .__/.ム_/./  レ'レ'
 ,,-‐ ̄^ー-, 丿  ./ :  : ::::::::::::::::::::/ .,! /    /. ::ヽ,   ヽ=, ,.--., .二7
ノ’::::::::::: ゙ヾl彳:::: ' :::     ::::..、 /  |./  / _ :\ィ'::゙ヘ    /″ .//
l’:::::::::::: ,aォlk「 ::::::::::::::::::::::: :::. /l ./     ./.聿圭"゙_ |k_,:ヽ    .//  .__
'、::: _d聿l聿/  :::  :    : ::./ .'"    ,ゞlll聿ll■聿ノノ^''│   ./´. /´ > ,.イ
 ー千レレl聿/        :  ./      ./.::::: ゙llll聿ll聿心 彳       .´ ̄  /_/
      〕 ;;;;;      ./     ., 'i /.:: :   lll聿lllll聿l/!           //
     丿;. ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./     /  !′     ̄ ̄ ̄  b          .//
     │l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,/   ./.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       llllllllllヒ          |/,イ,イ ,イ
     l"l ;;;;;;;;;;;;;;;;;./   ,/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{|llllllllllll|          .レレ //
     !;;|;;;;;;;;;. ;;;./ . /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;ノ|llllllllllll|            /'.
     !;;!;;;;;;;; ,r゙,/゛;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;||ルllllllll聿|
     !;;|;;;;;;;.,rソ゛.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」llルllllllll聿!
     1;l ;.,iソ゛  \; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|!ll圭llllllll卅
      l./..;;゙lll圭b \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;jlll圭llllllll巛
      ヘ...;;;;;;゙llllllll聿 \_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ィllllllllllllllllll什 /
       ヽ-;;;;;勺llll聿l~ ヽ -........,,,,....x:illllllllllllllllll圭! /
        \;;;llll聿l~~~~ |      :illllllllllllllllll圭! /




105 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:36:35.94 ID:0+H2yOph [31/47]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 既存の知識・技術から学んでいる (教科書を読んでいる) ┃
┃                                    ┃
┃訳ではないので単なる水葬の嵐脚止まり!           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                    __  ヽ、
                   i、_ヽ`ヽ、|ヽ,__,
                _,.‐-ゝ  ̄::::::::::::::::::::::'-
               /::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ:::::\
                  , ::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /.........:::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::|:::::::::::丶
                ::::::::::/:::::::::::/:::::::::}::::::::::::::::::::|::::::::\:::.
               .::::::::/:::::::::::/:::::::/!::::::::::::::}:::八::::::::::::::::.
           /::::::::::::::::::::/::::Х  |:::/:::::::::}/  ::::|:::|:::::|
            /::::::::八::::::::|/  \|:/!::::::::イ匕  ̄V::::|:::::|
             .:::::::::ィ^ヽ:::::::kr‐─t・:ァ刈::/ }テ・ァ─}:::ノ::::|
         /イ:::::l|へ}|:::::l ミ ̄ ̄/´    ̄ ̄  /::::::/ヽ
             }:::::八 い,::::|            /   .|::::|/
             |/ ≪>.|:::::|  u            |:::|     うーむ、手探りだから一度出来りゃもう一度とはいかんな
                 ≦ヽ|::::|             /|:::|
             ≪::::W仆    VVVV「`V /  W     だが、だからこそ価値がある
              ≦::ノ { 个ト     |  }
               ≪,く[`    ニ=-|/⌒ヽ
                 _丿.:.:\     r’ー‐ ⌒`,
             /.:.:|.:.:.:.:.:.:\_   }  ー-─ヤ
        ,.:.:.:.: ̄ ̄.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/〕    ′  ー- 、!\__
      /_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:/.:.:.:廴__|    、_ 〉.:.:.:.:` 、
    .:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:.:\  }    [У.:.:.:.:.:.:.:.:.:}、
    ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  :     ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈 |ヘノ}    ノ.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:'
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__У.:|   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:i
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:|:.:.:.:/.:.:.:.:_/.:.:.:.:.:人  .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/.:.:.:.:〔_
    〕.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:|//.:.:.:/.:{.:.:.:.:.:.:.:.:`.:く|.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:|.:.:.:.:.:.:|
    八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/ノ|





106 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:38:33.73 ID:yVI4mtaC [1/9]
やっぱ戦闘案が難易度爆上がりしてるってのも関わってるよなぁ・・・萎縮に(COC感)

危機回避と1・100ダイス振りだとまさに見えないとこに殺虫スプレーかけたときのGのごとき湧き方するけど


107 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:39:29.26 ID:0+H2yOph [32/47]
分かった!分かったよ!難易度下げるよ!

敵馬鹿にするから参加してよ!

108 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:41:32.13 ID:8S2QMTd3 [20/28]
掴んだ感覚をもう一度やって何か掴めるかなとか思ったが
そんなに甘くはないか

109 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:42:15.28 ID:9TzmTE+N [5/7]
いや流石にそこまでは……

110 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:43:37.62 ID:0IYxDVMM [4/5]
今のままで大丈夫…とは思いますよ?敵がしっかりと強いからこそ興奮しm…イヤナンデモナイ

111 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:44:01.81 ID:BFZ+fjWp [4/6]
難易度の高低の問題じゃ無いと思います……
簡単にしても難しくしても細かい行動まで考えるから案を出す人の数はどうしても少なくなるんじゃないかなぁ
だから難易度を上げて案を出す人数が減ることはあっても難易度を下げて案を出す人数が増えることは無いと思う


112 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:45:42.25 ID:0+H2yOph [33/47]
別にアバウトに書いても全然問題ないんだけどなぁ

113 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:45:55.99 ID:zDjlcXi8 [5/7]
さっきやった技はできるだろって思ってもそれは無理かー
ここまでくると戦闘案作る意味ほぼないな。深みのあるゲームと脳内当てゲーは別物

114 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:47:10.79 ID:8S2QMTd3 [21/28]
いえ、難易度下げてくれということではなく
ただ私の実力不足の長文で皆さんが萎縮してしまうと迷惑ではないかと思ったので
これ以上は申し訳ありませんが現在携帯からの入力なので文章の入力に時間がかかってご迷惑になるので
後日パソコンから書ける時でお願いします

115 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:48:22.32 ID:yVI4mtaC [2/9]
いやいやそういう方向じゃなくて、なんというか、戦闘案も危機回避みたく
「皆で各自色んな方向で案投入!→混ぜ込み混ぜ込み→A,B,Cα,Cβ!リスク・成長天秤→さあダイスだ、祈れ!」
って感じだとクビナシさんの求めてた(?)ワイワイ感あるよね?ってだけだし・・・うーん、まあ今は今でシビアなゲーセン風で楽しいから一長一短だなぁと
今躓いてる感あるのもキャラが急成長しすぎた結果が遠因だしなぁ


116 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:48:35.57 ID:0+H2yOph [34/47]
>>113
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ねらう牙は何かを掴みかけている!                        ┃
┃                                                ┃
┃実戦で培う 探検後に改めてアプローチを掛けるなどをすると良いだろう.┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ってあるから確定成功したらおかしい気がしたけどダメだった?

117 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:49:39.37 ID:0IYxDVMM [5/5]
あきつ丸は本来なら今の段階でも進化してなかったと言うしね…
ワープ進化ばかりで順調とはそりゃイキませんよね

118 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:50:01.75 ID:BFZ+fjWp [5/6]
ついでに言うと今までの案に対するダイスの偏り具合の傾向からして細かくまで書いてる案が採用されやすい(と自分は少なからず思ってる)
のでやっぱり細かく書かないとスレ民の琴線に触れないかな、という感じでハードルが上がりますわ……こればっかりはどうしようもないけど

119 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:53:07.35 ID:8S2QMTd3 [22/28]
掴みかけた直後ですぐにもう一度やってもう少し何か得れれば的な意味で
個人的にはやっていたので案出した側としては問題ないです

120 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:55:11.77 ID:zDjlcXi8 [6/7]
目標値もどのくらいまでいったのかもこっちには見えないからあんまやりごたえが


121 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 22:57:32.02 ID:0+H2yOph [35/47]

数値化か……


122 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:59:35.51 ID:yVI4mtaC [3/9]
ダメじゃないしそこらへんはそれぞれの好みじゃないかと
数値化避けたい理由は多分、ファンファンウィーヒッタステーッステーって連ファンしたときの救済措置(シクレならしやすい)
の取り上げになるからとかじゃないかなと個人的には思ってたり

123 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 22:59:59.12 ID:Q+IU0phC [4/6]
ふんわりした設定でマンチしようず、ってスレだから厳密な数値化はどうかと思うけど
成功するかどうかわからない行動は使い辛いからねぇ


124 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:00:43.28 ID:0+H2yOph [36/47]



                              ______
                            |圭圭圭圭圭圭|
                              ̄ ̄ ,ィ圭圭圭|
                      。s≦圭圭≧s、,ィ圭圭㌢圭|
                      ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭㌢  |圭|
                    ,イ圭圭㌢"¨¨¨¨㍉圭kく.    |圭|
                    ,圭圭㌢       寸圭℡.   ̄
                      i圭圭'         ‘圭圭i
                   :l圭圭             ,圭圭|
                   ‘;圭圦        ,;圭圭;’
                    寸圭℡、_    _.ィ圭圭㌢    いや、数値だけは絶対見せません
                     ゙寸圭圭圭圭圭圭㌢
              _  _.  ` <圭圭圭>'"       それみせたら未知数じゃなくなる
       , --、―― '  / | |   ヽ
      /;;;;;;;;;;:::ヽ:::::::::;;;;/;;;;;| \  ヽ__
     /;;;;;;;;;;;;;;;::::|;;;::::::::く;;;;:::|、 /=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;::::|
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::|:::/_:::::::::/::::::::丶
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|:::/;・';;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、
\;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'‐';;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;::::'''ヽ
  \;;;;;;;;;;;;-,‐'' '`、、;;;;/;;;;;;;;;;;;/0;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ;;;;;;;;;:::::::::::::・、
-   _''_'__|_;;_;_`・、;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;/;;;|   \;;;;;;;;;;;;;:::,--‐-、、_
--  __ _     ̄   ''''''''''''''''''''---   、;;;;;;;/___-、`-- 、ヽ
          ̄  ̄ ― --      、__      ̄ '''''''` ― ;
                               ̄   ― --- '




125 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 23:00:50.12 ID:9TzmTE+N [6/7]
うーん、最近仕事が忙しくて参加できてない自分が言うのもアレだけど今のまま変えない方が良いかな、と。

126 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 23:01:32.59 ID:BFZ+fjWp [6/6]
数値化したら計算関係でスレの進行が少なからず遅れるので個人的にそれはやめていただきたい

127 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 23:01:51.92 ID:D1eLCGz3
実際戦闘中にクリティカルやファンブル出てるけど
クビナシさんダイス振ってんの?

128 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 23:02:57.34 ID:yVI4mtaC [4/9]
ああなるほど、数値化したら赤化するのかw真っ赤っかな<<夢>>に確定成功ってあったしなぁ

129 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 23:04:03.13 ID:zDjlcXi8 [7/7]
いやだってあれだけの描写だと、こっちの判断基準ありませんし
全然ダメだったのか惜しいところまでいったのかくらいわからないと


130 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:04:57.38 ID:0+H2yOph [37/47]


                 。s≦圭圭≧s.、
                 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭㍉
               ,イ圭圭㌢"¨¨¨¨㍉圭圭℡
            .,圭圭㌢        寸圭圭:
           i圭圭'         ‘圭圭i
              :l圭圭             ,圭圭|
              ‘;圭圦        ,;圭圭;’    ダイスは振ってるよ
               寸圭℡、_    _.ィ圭圭㌢
                ゙寸圭圭圭圭圭圭㌢      成功する奴でも失敗する奴でも一応振ってる
                .` <圭圭圭>'"
              ____|圭圭|____    PCとスマホアプリ併用した電子ダイスで
            .l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l
              ¨¨¨¨¨¨¨¨i圭圭i¨¨¨¨¨¨¨¨
                      |圭圭|
            _,,.. ゙/.. . ̄ ̄  /ニヽ
         r-‐=ニア.:./ ,:゙_,,. '" .:/ ⌒7ーミx
         !  / : / /ヘ   . :/   . /    \
        / / . . ./⌒ヽハ.:/    /  ,.     ,
       , ゙./ _. :厶   /./      / ./     ′
     / >'⌒:/ニミx/.,_    ./ .:゙         |
.    /   〈    .|斗匕   \‐-=彡/       |
.     { . .:∧  |    __,,..,,__〉. . . /        /〉
     ‘:, . .: :∧  .レ'"´     . . . . ./       / {




131 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:06:20.50 ID:0+H2yOph [38/47]
>>129

成長要素がどれだけあるか、また進んだか表現することをここに宣言します

また、度合いを質問されれば答えられる範囲で回答も致しましょう



134 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:12:22.29 ID:0+H2yOph [39/47]


                  _ __ __
            -‐===f  l        ==‐-
          |         |  |77l        |
          |         |  |//|         |
          |         |  | ̄           |
          |         |= ≠ =====‐‐  ----________
          |         | |               ||          |  |
          |         | |============== ||          |  |
          |         | |               ||          |  |
          |         | |============== ||          |  |
          |         | |               ||         !   |   あとは最初の案出す時間を相談兼ねて一時間半くらいにしますか
          |         | |============== ||          |  |
          |         | |               ||          |  |   ただそうなると進行の関係上一世界での戦闘回数はBOSS・FOE除いて
          |         | |============== ||          |  |
          |         | |               ||          |  |   「最大三回まで」にしましょうか
          |         l |               ||          |  |
          l_        -‐=== = = ----  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           し==‐---ャォ──====──-J
              _ ―=    = ‐ 、
          _,,-''',´:::::::_ィl ー┴-'ヽ':,ヽ ::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i    l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l




135 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 23:14:16.44 ID:8S2QMTd3 [24/28]
ますますFOEの需要が大きくなる(確信)

136 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 23:16:39.38 ID:Q+IU0phC [5/6]
FOEはレアモノの宝箱。
まあ一時間半とると一ターン一日になるからね。とはいえボスとFOE除いて4回以上戦闘した世界ってどれくらいあったっけ?

138 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/04(水) 23:18:56.78 ID:yVI4mtaC [7/9]
砂漠と水の世界が6~7回かな?竜巻切ろうとしてはぐれたりなんやかんやあって


139 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:19:32.03 ID:0+H2yOph [40/47]


                 \、ノし/
               Σ:.   て
                   //
               , ---|.|--- 、
            /==========='ヽ
              | | | | ||||
               | | | |||||
              {'ニニニニニニニ'}
               | | | |||||   戦闘を抑えるので何か追加で異世界でのイベントを考えます
              | | | | ||||
              ヾ===========./
             /7,ニ-‐...、::::::.
              !./:/:::::::::::::ヽ:::::.
                l/:::!:::::::::::::::::゙,:::::',
               i::::::|:::::::::::::::::::|::::::|
            !:::::::!:::::::::::::::::::!::::::!
    ,、          ,!::::::::i:::::::::::::::::::i::::;'
    |hl、_i`i     i::::::::ハ::::::::::::::::}:::|
    ヽ'.‐-、ヽ、,---.l::::::::::::i:::::::::::::::i:::|
     ` ‐-''、/:::::::::::{::::::::/::::::::::::::/:/
        ー‐ --ト、:/::::::::::::::/:/




141 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:25:22.39 ID:0+H2yOph [41/47]

戦闘再開

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 既存の知識・技術から学んでいる (教科書を読んでいる) ┃
┃                                    ┃
┃訳ではないので単なる水葬の嵐脚止まり!           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                    __  ヽ、
                   i、_ヽ`ヽ、|ヽ,__,
                _,.‐-ゝ  ̄::::::::::::::::::::::'-
               /::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ:::::\
                  , ::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /.........:::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::|:::::::::::丶
                ::::::::::/:::::::::::/:::::::::}::::::::::::::::::::|::::::::\:::.
               .::::::::/:::::::::::/:::::::/!::::::::::::::}:::八::::::::::::::::.
           /::::::::::::::::::::/::::Х  |:::/:::::::::}/  ::::|:::|:::::|
            /::::::::八::::::::|/  \|:/!::::::::イ匕  ̄V::::|:::::|
             .:::::::::ィ^ヽ:::::::kr‐─t・:ァ刈::/ }テ・ァ─}:::ノ::::|
         /イ:::::l|へ}|:::::l ミ ̄ ̄/´    ̄ ̄  /::::::/ヽ
             }:::::八 い,::::|            /   .|::::|/
             |/ ≪>.|:::::|  u            |:::|     うーむ、手探りだから一度出来りゃもう一度とはいかんな
                 ≦ヽ|::::|             /|:::|
             ≪::::W仆    VVVV「`V /  W     だが、だからこそ価値がある
              ≦::ノ { 个ト     |  }
               ≪,く[`    ニ=-|/⌒ヽ
                 _丿.:.:\     r’ー‐ ⌒`,
             /.:.:|.:.:.:.:.:.:\_   }  ー-─ヤ
        ,.:.:.:.: ̄ ̄.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/〕    ′  ー- 、!\__
      /_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:/.:.:.:廴__|    、_ 〉.:.:.:.:` 、
    .:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:.:\  }    [У.:.:.:.:.:.:.:.:.:}、
    ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  :     ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈 |ヘノ}    ノ.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:'
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__У.:|   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:i
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:|:.:.:.:/.:.:.:.:_/.:.:.:.:.:人  .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/.:.:.:.:〔_
    〕.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:|//.:.:.:/.:{.:.:.:.:.:.:.:.:`.:く|.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:|.:.:.:.:.:.:|
    八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/ノ|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この調子で続けるならば数回以上は出るか出ないか不安定だろう(威力さえも上下)...┃
┃                                                    ┃
┃その代わり、経験値は一定で下がることはなさそうだ                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





143 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:29:06.38 ID:0+H2yOph [42/47]


                     〟 .i''..;;;..'"   ......;_..r‐''"゛               |;;.     ..;;;;;;;;;l゙  .|  / ./
                ,..彡' ./.;;   .....;,ン'"゛                     /;;;;        ;;;; ! : /.!  !./
               / ;;;/'^!'"  .....,,./ ゛                     ;|;;;;;;     : ;;/...,i「;;│i|'" ,i
                 ,/゙;......   ....,ン"                           ;.!;;;     .;;;,!./ ;;;;./   .,イ
            ,,m"     , /                           / .      ;;;;'";;;.;〃  ./ .l
           ,r'".  ..,、;,/´                              ,lへ          ;;;;;;,i"..../  〃
             /  ,.,/.ゞ   ./ヘ、                         /;;;;        ;;;;;;;|,iチ / _/゛ .,
           ,ilレ';,r'"      /::::::r'     _  __                ,y;;/;;;;        ......;;;",! .i./   ,iジ
      、 ,ノ./         .{_::::/     /:/ /:r'               : ,i'スr";..         ,..;;;/"..″ .'"
     ,-] /ン′       .//     〈;;/ /:::i             /ヽ.,!;'";;.          ...;;;./      r/″
    ,iシ"..テ゛         //     r':ヽ /:::::l           ./::::::::|.;;;;            ;;;l〉  ,-''"./
   ./゛                //      7:/ `ヽ'           /::::::/.               ;;;i!i「 ./,,./ ゛.
  ._、             /::l     /:/   ,._           .i::::/;;;;;               ;;;;;;/" .l'"  ./.
..,iシ"                l::::l     /:/   r'::ノ r'ヽ       ./::/;;                 ;;;;;;;;;,./     ...,iリ
                   j::::l     /:::l   l::i  /::/        i::/;           ....;;;;;,i./;,./   ,./ /
                   /::::::l     l::::::l   L:j 「:ン;へ     ./::l                ;;;;;/..-'゙./ : ,r'";;;;;/
               |::::::::l   .ヽ/     _/:/   .ヽ/            ;;;,/".;.,ilト.;:../;;;;;;./     ,ン|
               ヽ::/          ヽー '     ,ィヘ             ;;;;ゞ;..;:.;;;セ../ ;;;;;./     ,./ /゛
                                     ./ ;;;;;.ヽ/             ;.  ....;;;ilゞ...;;;;;./   .,_--゙ /
                            _〃 ;.,iヅ“;;;;;                     ;;,/,i  ./.;  : ./
                           / / /";´;;;;;                          ;;;;キ  l .,ノY′ ._.,
                        ,ゞ..,./ ;;;;;                          ;;;;;;;;;;;;;/  .〃ゞ   .,ノ./
                           / ;;;;;;                       ;;..;;;;;;;;;;;;./ : , .゛     .iレ゙
                           ;,i'";;;;;;;;                            ;;.;;;;,./ .,./
                  ;:;,rl;;;.,i'く;;;;;                        ;;;;;;;;t彡'".!           _,,/|
                  /゙;;l./ ;;                          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   〟   ./´  /
                    ;/;;;"                          ;;;;;;;;;;;;;, /   /|゙   /  /
                   ;;;/;;;;                              ;;;;;;;;;;; /  ,_,i |!    ィツ'"





144 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:32:07.49 ID:0+H2yOph [43/47]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【自然的防衛02A】は触手の切り口にエリザベートの水を浴びさせられ…….┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            r ┐
            l 」    {\  ,イ__   r-、  r‐┐
            | {   _{::\::::::Y:/ 」  | ノ  / r '
        _ ....-::‐::.、 ', { 」::::::`ヽ/ゝ、ヽ , {  / /_r ‐┐
      '´⌒ヽ::::::::::', , V、:::::::::::ノ::::ノ ノ/ .// イ-‐   ̄
       r─-ミ、_: :\\ ヽ::::::}/ / / / ≦ -─‐┐
      -‐':::::::: : : : .‐-ゝ、 ‐-ミ、、 ヽ イ /-‐_  -‐_ ´ ー'
    /:::::::::::::::::::_: : : : :ノ´ } __' レ ノ≧ュ_ ヤ:::::f⌒;::::\
    ´ ̄ ̄}:::/ _`ー'´ ..-‐イ /VV r ァV∨ ヽ廴ノ く _::ィ 、〉
      r─ ' ノ´>イ:::::::::_{:〈、ィ、 `'  V∨ム ̄::\ ‐-ィ ヽ
     _廴/´ _,. <:{::::/: :\ー- ∧ィ、∧∧ツ: :<   ー- '´
   _ ー-=''´:::::::::::::∨: :::::::/:: ̄: . ‐r--‐<: : : : ::::\_
    ̄¨''ーK `ー-= _::_:: -‐{:::::::::: : : : 、: :::ヽ::::‐-  _:::::::::>
  ィニ=-、く 弋__ノ./:::: : :::::::}\::::::::::::: :`::::::::i:::::::::::.‐- ̄_
-‐'  _ノノY    l/::_:: -‐ フ  |:\ :::::::::::::::::l ̄  ‐--‐'
  /´  {   丿´ /// _ノ l::::::::`ヽ:::::::/ヘ
    -‐ヘ_,イ{  ヽ V ー'´〈/ ヽ::::::}_ ー'  \廴
 ,ィ´  ‐-=ニ=ヘ \    ィ´ ̄ レ´_ `ヽ    ̄
       -‐ミ ー=、`ヽ 廴     `ヽ
     / /`ヾ二ノ `リ ‐-、 ‐-     i }
    {_/ _ ,. ノ              \  ' /
    {_/               ヽノ

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


             (  _ Yニ_}_ \_              /:i:i:i/:{__  ------....._         }:i:i}
             (⌒ゝ=、ニ   Y)- 、           |:i/:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x.     }:i:i}
_____   _ -≦{ ---'ゝ   Y彡'            }:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\     }:i:i}
:i:i:i:i__:i:i:i><ニニニニハ ―/_ __  } /            /{:/:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:/:i:i:i:i:i}:i:i:i:iヽ:i:i/:iヽ  .}:i:i}
. ̄    7:i\=- '' 厂^ ..厂Ⅷ=-  ノ {          /ニ∨:i:i:i:i、:i:i/:i:i:i:{:i:i:|:i:i:i}:i:i:i:i:i:iⅥ:i/彡、 }:i:i}
.     /:i:i:i/  ./_   ) ./Ⅷ=-≦ .{、         Yニ{:i{:i:i:i:iⅩ{:i:i:i:i|i:i:|:i:i/|:i:i:i:i:i:i:}:イ:i:/:i:i:iノイ:i/
    /:i:i:i/   ソ  Y./ Ⅷ=- .//,}            7从:i:i:i_/ .|:i:i:i:i|‐十オ|ミ、:i:i:i:i}:i:i/:i:i:i:i:彡'
...   /:i:i:i,     乂_彡__Ⅷ=-////!          {:i:i:{:i:i爪示xⅥ:i:|:i/}:i/ |:i:i:i:i:iⅣYニニニニニヽ
   ,:i:i:i/            YⅧ=_ .彡{'     .イ⌒, _ .|:i:i:l从:{:{.v刈:i:i:从x示芋ミ:i:i:Ⅳ:i}ニニニニニ/
   {:i:i/           .////Ⅷ=_   、   ./ ⌒)) レV|:i:iハ:i:l   、 Ⅵ {. 辷ソ:ノ:i:i:/__ノニニ=彡イ、
   {:i/       _ イ//////,Ⅷ=_  /つ彡 ___,ノ-=  }|:i:{:i:i:i圦   _  `     从:i:i:/__,,..イ:iハ:i:i:i∧   【闇は傷口から染み込む】
   {'        /////////>' Ⅷ=_ / // {'======- 士士=:}:i:i\   ー _ / へイ:i:i:i:i:i:i:/  Ⅵ:i:i∧
            /'/////////  .Ⅷ=_ { _ 人         /:i:イニニ 丁__.-=rV¨>へ:i:i:i:i:i{   Ⅵ:i:i∧
           ,/////////,l   .Ⅷ=.ー、    )=--  __// Ⅵニ 〃≦ニハ{_.} f' _. Ⅵ:i:i|   Ⅵ:i:i:i}
.          {'////////,人._ .Ⅷ=_  \ { ≧r 、  ノ .∧{-=≦Y__入ニニ从|:l{_{_{ {  Ⅷr-、   }:i:i:i:i:!
           V//////>'' ̄ ̄ヽ'' =- 、   \  .}-彡イニニニ=≦=/⌒ヾ“-=ニl:||:!|!   .}¨´( ̄ ヽ:i:i:i:i/
          V// ̄\_ r≦  \ニ≧s。_ `¨´  /*''´ /ニニニ}ニニ {    (}'.}:'ゝ   {  (⌒Y):i/:i/
.            /―/ニ \ニニニニニ.ヽニニニニY  ./- ./ニニニ/.}ニニ {    )/{.‘  (ヽ `¨ .//{:/
        / ./ニニニニニ \ニニニニニ:. ニニニ込/ /ニ不 /  }ニニ {  ヽ \.入 _ )  ーァ {'
          (__./ニニニニニニニニニ\ニニニ=-=≦辷彡'ニニ/ニ {    .}ニニ {   ヘ )、 ヽ  {  イ 、
        ノ{ニニニニニニニニニニニニ\/--=ニ丁ニニ /ニニ .∧   ,ニニニ.{  (_{彡ヘ≧r===彡{ニニ}
      , イ: : :{彡}≧s。_-=ニニニニ /ニニニニニニ}ニ./ニニニニ/ニ _  ,ニニニ { /彡へ  ヽ ゞ=== ヘ¨´
    / .人: : : :7ニニニニニ≧s。_ .lニニニニニニニ. /ニニニニニ/ニニニ_ ,ニニニ< \       .}.    ,
.  /  ./: : :): :/ニニニニニニニニニ ≧<ニニニ=< ニニニニ彡'ニニニニ=〉イ≧、 \ ≧=--、 {    }


147 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:38:27.40 ID:0+H2yOph [44/47]


.            リ''-、
       .   .,/::::│                         ,,,,,,,,,、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│
.          l,,,---'′                            ,i::::::i、l
.         ″              ,               `゙'''''''''゙゙
                       ,‐゚i、
                       l゙._,,,ノ
                       '"
                              ,...                 ノ⌒)
                 .        /(                 ~''''"
                〈ヽ           {:::::::)              ト、
                 ´           ゙'''"              lノ
                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  ┃【自然的防衛02A】は枯れ果てた!...┃
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
                   . /゙'l                          ノヽ
                    ヽ/                         (::::::ヽ
                                                ヽノ
                 .                  />
                                ´
                   _,、
                  .,i":::(           _                  <ゝ
                  .゙l.,/        i´ヽ
               . ゛         ゙''v'


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやらエリザベートの嗜虐趣味と闇の相性は良いようだ              .┃
┃                                                    ┃
┃コミュ等で闇術に関する事を積極的に学ばせると何か起こりそうだ      ..┃
┃                                                    ┃
┃                                                    ┃
┃この方向性だと【威力】などより 【ダメージ】 が優先となる方向性になるだろう ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              V//////////:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V////////////
            ヽ ///////:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅷ////////シ'
             `¨ ≦./{:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:iⅥ:i:i:i:i:i:i:}:i:i}:i:i}:i:i:i|:i:i:i:}/////>''
            _.。rニニニ{ }:i:i:i:i:i:i:|xイ:i:i{.Ⅵ:i:i:i:i:/}:i:i}:i≧:i:i|:i:i:i:i}r アニ=\
            _。r≦ニニニニ .|:|:i:i::i:i:i:iⅣ士示 Ⅵ:i:i/ .},斗示ミ:i|:i:i:i:i|/ニニニニ_\
       Vニニ/ニニニニニニ.イ:i:i:i:i:i:爪 ら炒 ヽヾ:'  “ .ら少 ソ:i:i:i:i|ニニニニニ=_:iヽ
 /      .>'ニニニニニニニ./}:|:i:i:i:i:i:i:.{      {          |:i:i:i:i:i|ニニニニニニ=:i:i:i:.、    闇術…… イイかもね
:/彡'-ァ   \ニニ彡ヘ彡}ニ { .|:|:i:i:i:i:i:i:i:.               |:i:i:i:i:i|ニニニニニニニ:i:i:i:iヽ
'' ̄ _ ¨r  ̄ヽヾ(:i:i:i/彡' }:|:i:i|:i:i:i:i:i::.     - ニ '     i:i:i:i:i:i}ニニニニニニニ.}:i:i:i:i∧
/   し}   ノ/:i:i:i:i:i:i/   .}:|:i:i|:i:i:i:i:i圦     `´     .イ:i:i:i:i:i,ニニr⌒)ニニニⅥ:i:i:i∧
ゝ   {::}  / 〉'⌒:i:i:i/    }:|:i∧:i:i:i:i:i:i:i>...       ィ:/:i:i:i:i:iⅣニ./{ /∧ニニ.Ⅵ:i:i:i:∧
_\斗≦≧x   (:i:i/     .}:|/:i:iⅥ:i:i{:i:i:i:i:i:l≧ _.。r≦|:i/:i:i:i:i:i:i:i}/:i:| ⌒ヽニニノ:|\:i:i∧
ニニイニニニニニ Y<:i:i/      }:|{Ⅵ:i:Ⅵ:i:Ⅵ:i:i/ニニ. V .ニニ.{:i:i/:i/}:i:i:i从:i:il    - ゞ' }:|  ヾ:i∧
ニニY=---=ミ /ノ:i:i{:{.  /ニ≧。Ⅵ:i:Ⅵ:i:Ⅵ:{:::{ニニ}:|:{ニニ= :/:i/: }:i:i/:/_。r≦ニニニ=_ .lノ.   Ⅵ:!
-= } --== {':i:i:i/ヾ{_/ニニニ=--=ニ.Ⅵ:iiニY=≦<>≧=:i:/ミノ:i/ニニニニニニニニニニ_.     }:i:|
  ,       {:ir'' ̄   <=/      ヾノ>≦7::八::{ニニニニ≧<        Ⅵニ=_     .}:i:|
. ,      {-|      ∧  }   ./ニニニヘ彡'ニ ヾ::>ニニニニニ\     _  Ⅵニ=_  .ノ:从
 ,      .{ⅵ     /  \ , /ニニニ/ } ニ:◇:ニ { \ニニニニ. \ /    Ⅵニ=._ _ ヽ
. ,      {込廴  /   ノ /ニニニ/   .} ニニニニ :{   \ニニニニ=\     ゞニ./   、
..,       .{/ \' _,彡イ/ニニニ/      } ニニニニ :{    \ニニニニ=\    /       \
..{       }    丁  //ニニニ /      } ニニニニ :{     \ニニニニ=}.   乂___
..{      ノ     { /  {ニニニ./        } ニ:◇:ニ {.        \ニニニ}\  rv'   \
. ,     /    へ   ノ|ニニ /          .} ニニニニ :{.          Ⅵニ:,  .≧rっ  _ \
. ,       /   `¨´ Ⅵ=.{.         _ }==---=={ _       Ⅵ/  {  ≧=--
  乂__彡'          Ⅵ_{     _ -=≦ニニ∧ニニニニニ≧=- _    Y   .乂__  =-



152 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:47:01.86 ID:0+H2yOph [45/47]


                  丿十メ、 //                __
             _ -‐     Y   メ、    /7         / }
       \ヽ 、          }   キ    ´         / /
     /   _______    丿_____ }               /''"
    /     \ ̄ ̄ヽ -‐  ̄  l}ノ          __
   {        >'"´         丿∠二フ     ノ____〉__-‐=‐-、
    Y       /         /-- 、___     Y´〉--く___ノ// ̄ ̄ \__ノ
      }               /    ) ̄    ,人{厄>ノ___)__/     `ヽ\一'
    ――         ,、イ    /      Y 〉-く_ノ==_{  ト、 l | |  、
    二二   ----=≦     /`ヽ       ヽ___jノ-、_从 { ヽjノ ト |  〉
    人___               /   }_     乂___{  j人 \r=ミヽ``八 / }
      ̄`ヽ   r'"´     /    人ニ>-、    Y人__/ )  )ヾ''  __/ >ノ
        ==- !           /ニニニニ}    / // 、___    >\、___
         /人__         )ニニニニニノ--=イ  / \  ``~' /    ̄`   【冷気が襲った】
         イ    ヽ       /ニニニニ/! 八ニ\   -\  ̄イ        60→55%
\         {    人_____、ノ }ニニニニ/ニ}    \___>'´   `¨´
  \      人\       /⌒iニニニ__人,___       Y()
   Y         \ 、____,.、イ   人ニニノニ{   \  ノ  |()、
    !       `ヽ      /ニ/ニニニニ\      乂)}
    | ̄ ̄\   (ニニ\__/二/ニニニニニ〉}⌒\__丿)´ノ
    人    ノ ̄\ \ニニニニニ/ニニニニニニノ   ノ  ノニく
     〉  〈      ヽ `ー―ヽニニニニニニ/`ー=イ___ノニニ)
      ∧     {  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\--------、ヽ/ヽ/ニニ/
       〈      ∧ \         \    ̄ ̄`Yニニニ{
      ∨      〉  >        \       |ニニ人
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -
../        l7              /* ./           _ イ'"゛
l゙                +    /   /*    .,、   //   ο       *       <>
    l7                 /   ./   l7 ./,iメシ゛./        <>_,, -‐''" ̄ ̄ ゙̄”゙゙''ー ..,、
          ◇         /   ./    ,/  ,l!゙〃 /        _..-‐'″      *  <>   `''-、.
/!  iリ          l7   /*  /   ./    /  / /  ◇_..r'“" ̄ ̄¨¨'''''ー _          -=ミュ
. | l ,!      *       〃   /  . /◇      /.〃*    ο    _  +    `゙'ー ,,           `'ミヾ
. |│ ! .I      、 .、 /〃   l゙  /         .i!i7      _z-''"  .`゙'''-、     ο`'-、
. |.| .| iト     ,l. 〃/ .l    l ./  +    *´i′  ,,..ッ     ゙゙̄'''-、  .、_. \       ゙'-、
. |,!  ! !|     .|.! .|l゙ l .!    ! .l゙     l、    .l   / / / ̄ `\  .ヽ  ヽ ̄    *    \
 l!  .! l!.l     ! l .!| l      | .l      |.!    !  .l | ./      ! .7i.l  ヽ,   ◇    〈〉 、, \
 `  !.l .l  l7 │ l.|| !   〈〉    !│     l..l.   ..l.  ..l, ヽ}    ., | .〃゙ll  .゙'lュ         \. ヽ
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃冷気が残った【自然的防衛01B】の脚を阻む!                    ┃
     ┃                                                ┃
     ┃但し「自分に触れていいのはお前じゃない」という類の感情は難色を示している. ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
. ヽ l\   .ヽ〈〉.l                  \、    <_z─´  / ο/.l   │   ⊿    l| !  .l  }
  ヽヘ \   ヽ . l       マ    ο     \ミ=◇        /⊿ ./ .l゙    !       .|.l .,!  ∨ソ
、   `゙  \  .ヽ...l  ◇          +   ◇`¨ーz.____Z ̄  _/ /    ,!   i′  ,! ! |   .l
. ヽ, .x、 *\  `、.l,                        <>  _..-'"  ./    . l  .,./    / .!.l  .,  !
  \,.゙ l、,   `-、 .`ぇ                       ,.. ‐'" l7  /  l7 ,/  ィ/    │ |/  .} .l
  ◇`'-ヽ\,   . \     <>_  *        <>    ,..‐″      /   ./ ./ /     l     .i |  !
      `' !i、゙'-、.   `'-、    ヽ`゙"'―-z___z--―‐'''″     *./    イ/ ./     ./     }l │
      ◇`゙'  `''ー..、  `゙¨¨ ̄   ◇                ,/   .,,;;シ'"  . /*    /  l7  .l .! .,.|
`'-、   .'i、       `''―-z_____         *    ,/゛  .,..‐“   ./  l7  /      .! .| .!i.!
 *`'-、 .゙.l'、       <>      _>‐゛           _..-'´    ο    /      /       ! l ! !|
     .`'''\゙'-、 、    ‐==ニニ二_  * <>   ,..-彡‐ジ゛       ./ <>      /    l7   ,! .「 ∥
          `''ゞ゙'‐ ,,、      _..-"゛     >=゙‐'゙.,/゛    ◇  . /      */        ◇ l゙    /
  *       ο     `'=―'''"   <>    ´ _..-'´       _/゛        /*  l7    ./

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -




154 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:51:31.95 ID:0+H2yOph [46/47]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その手の類の感情は自分は上であるという確固たる自信と  ┃
┃                                        ┃
┃他は塵芥であるという見下す心を身に着けることが必要だろう ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         / ̄/⌒ヾー-ヘ
  __.才{ > ´ ̄   ̄` <ハ
..r {_f´ .≠´ ̄  ̄`ヾ`ヽ    \`ヽ
厶f ⌒/  /    ヽ    `ヾ: }ハ. i_
  } . /  ′ !  !  '.    ∨  ′!∨:}
f´ /.′  !  :!  :   V   ' :// ; '〈
辷{ : :  :! !:|! i|:   ∨ :i:i!/ /| !: }
 7'.i | ! i|_|__|i:i≠≧==≠=ミ|:彡イi iノ
 ⌒L!从ー-ミ ` ̄斗云=ミx jハ才v. '
  .八ム rf≠ミ   7 ( u)ア゛// '}/ ゼェ…
    ∧ ゞ=}   `ー=^ //_.イ/
.      ∧   i      // ^7       殺れ!ネプテューヌ!
    // ヽ  `rー- 、 u{.乂. !ュ
.   //    、 ヾニア  ィ `ヾ}: :{
   { {      >rvイ乙才/(: : 〉、
    ゞメ      ハ. : : : : : 〉/  `ー-
     リ     /.  ∨. : : /



                                ,. : : ´ ̄ ̄ ̄ ̄ : : : .
                           ,. : ´: : : : : ,: : : : : : : : : : : : `: .、
                           /:__: : : : : : /: : : : : : : : : : : : :_: :\
                         ,:'_/ロ |__ : : : ': : : : : : : : : : :__| ロ |_:\
                   __, .: :廴ロ (__)_ロ」: : :.|: : : : : : : : |: :廴ロ_ (_) _ロ]: :`: : . ._
                 \___,: : : : :〈_ロ_/: /: : : :|: : : : : : : : |: : :V: 廴ロ_〉: : : :\-- ´
 r-、  「V、            <__,..イ/: ,: : :|: :|: : :∧: :.|: : : | : ∧: : |: : :, : : \: : : : :\
  \\| ヽ-、            /: /:イ: : :.|: :{:-/-、|: :|: : : : :/ l/| : /: : : |: :\: : 、---
   ヽ`  />,.イ7       /_,: : : /:イ: : |: ∧{チ雫ミV: : |/ ィ雫ミ': ∧: : : }:  ̄: : : \
     }  /- /  >-- 、    /-/: /: :,: : :.|:/ イ _)::刈{从: {  _):刈}イ |: : /|: :\: : : r---
  と´  {  {  <     ` / /イ /: イ|:、:从:.  Vzソ   \ Vzソ  /|: /: |:、\}\: \
     ̄ 乂_乂-<        | /../  {/ /: :∨: |∧       '      ム|/: : |、|-.、  `  ̄    なんちゃって≪昇天撃≫!
          \「 `   -  _| {...|   ,: : : : }:∧込、   V'⌒ヽ    イ:/j: : :.:|  〉..ヽ
                    |_V}  /:イ: :、 |'|  /.个 .  ー ' ィ /.7 |: : : :|イ/⌒:.
                     \ 八: :|\∨,'../ { `≧=≦ ノ /./ /: : ハ:j     |
                      \ ∨、  V..{\乂__oイ ///:イ/ /  ,ィ、 ,
                        乂 \.、 V  ヽ  ,r---///   イ_) }ノ
                             /、__\.、V-、  __ //イ  /-|..| |.|-ヽ       , ⌒ヽ
                        〈.{ | /:7ー\::|/__/イ_,..イ/ ̄ ̄ ̄ l\..、   /   |
                       /:::V| {::{  >--<--イ::「 |..//      ヽ、V}   .'    ,
                       /::::::::::\|::|r{, --- 、 ヽ ,:::| ,..イ         ∨'   /    /
                  -イ|:「 |/:::::::::::|::|、乂V、_) } ノ-、,::V.{ノ           , ,     ,
                   〉 | |:|,:'::::::::::::::::「 ̄}ーイ:||:\\_VV            ∨     /
                  〈  l/ :::::::::::::::: |_O」::::::::{{:::::::\____,  _  _/\/V.'     ,                    ,. - 、
                 rイ:{ 乂__,.--- 、::::::::::ヽ:::::::::::: r、:::| /  `´_____/     ,              _,..   ´   }
                 /| 乂\___,. ---、\::::::::V}::::::::::\}l /  /  _  ´      イ--、     _    ´       /
                  〈 乂___,. --- 、 \>-、l|::::::::::::::::V /,  ´      ー  |__,>  ´           ,.  ´
                 | /\,イ\  /|\ {   ` -----  ´     、                      ,  ´
                     V    |   `´  \__、\              \                ,     ´





156 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/04(水) 23:55:17.87 ID:0+H2yOph [47/47]

                      . , ,j{     ‘
        .,,      {}     ・’ イ{ ,;  ・ .   ‘
     .・*  ‘  __,, {}    . ・ ,; .   ,’ ;
     .‘'   _,ィ彡'″  ;i ,:;  ,,.,j‘・ /‘, .’ ::::
      .ィ彡=ァi/    ; ;!, .: _,j;i{; ノ'“;/‘・.   .''
   .' :     /iィ i ,; j{,j{ j!∴,/,’j,;,/ :.:
  ..    r=ュ  ,.j; /;i;i{;}!” j;{ ,; j;i;i;{
   .‘   r=ュ _, ,∴j;i;i{/,;’i;i{  'ツ
       .rf彡' ・,j/;i;i;{∵i;i;/  { ;
          =┓ ! j{;i;i;i;i{/;i;i;{ ,! ;
    .,  ¨¨¨¨ j; /;{j;;j;i;i;i;i;i;i{_,ノ ;
   .{「】       j{/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;{____j;i{,,
    .″r'┓  j;i;i;iァ==≠≠≠≠=・x
    !   .’ '"   ――――   ...!l
   │   │             !1
   │   │              !::1     ┌―00    m
   │   │:             ::|!::1     .`フ∠    _川_,n  O O O
   │l   │             :::::|._」  ......└'^ー┘  └'^ー‐'
    !    _│::            ::::::l ^1
    l彡jldゥ/               :::::/」lリ
     丁´ :::::::: :::ヽー- ,,..‐-‐':_.ノ/'~~
     │  ...____ ::::::::/ :--......´:::/
     │        :::::/:::. ::::::::::: !
     │:::::::......--‐":::|::::::`'''':::::::::{
      ー---....  ....-' ̄''――''''"











                           _      ___
                           `、` 、ー 、\,,_)   ,,-ー 、
                            i '| \,,)    `ー―''    ,,      _,
                            i  - 、      く⌒,)     //      `i  i_, -― 、
                            i  N、`,       ̄   / ,,/   、ー一', --,   /
                            i  i `-'     ,、__,,,/ /     `^一i i`-一-'
                            i  i         '、  _ イ            i i
                            `-'         `^~               i i
                                                       `-'





157 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:00:18.90 ID:ZGWfBaMM [1/16]


                   _,. . ----. . ._
              ,. : ´: /: : : : : : 、: `ヽ、
           __「ロ|_: : : : |: : : : : : : : :ヽ: : 「ロ|、_
           {lコ(_) ロ|: : : |: : : : : :V: : : 「ロ (_) ロ}
          /|_ロ_「.':.:| : {: : : : : :.|、: :  ̄|_ロ_「: : 、
         /:, : /: :.:|: ,:|--∨: :|: : |,.V-|-、: : :∨: : :\
       /:イ://: :,: :|: ∧:{ V从 : | }:∧: |: : : ∨:、: : >
        /イ/:イ:{: :.Vイ笊ミ 、l\lチ笊ミV : ,: {`\\「
        /: : :/|:、:|:|' Vzソ    Vzソ ,|: /|、|: : : :\
       /: :イ:/: : |: :}:ム      '      /j:/:.|: \: 「 ̄    ( ´ー`)フゥー...―
        ̄ |∧:./|: : :.込、  vっ   イ:|: : :.|∧:| \
           }' _|: : : |∧:>  _  </V: : ∧__`       >>72で味方からもダメージ受けてなかったら向かってきたかも?
             / |:|: : ∨-r┴―‐┴)r/: : /: :|  ヽ
        --r-{  |∧:r、〉|-- 、   r- /: :イ:∧|   }-、__    ま!勝者はわたしだからそんなIFなんて想像するだけ無駄だけどね~(煽り)
        /_,.ィ- 乂 \\ '.      /´/.,..:'  /-r-r'
       ,| |....|   \ \...、VニVニ//./   イ  /../ ト、
      , ´ V、....、    `r、__\\:| |:/´..イ  イ     /../ /  、
    .:´    ,\ 、.\  イ|  |::| >-- <|::| ̄ | 、 /.,:/  _,  ヽ
   、    ヽ ` ー '  ,   |::|{ /:::V::ヽ }::}   ∧ \_/ /´   ノ
    \  r- 、/ |   /  j::j| ∨\_ノ,:|::|  / ∧ r、_/-,   ,
     > '  ,. -'-、/  /:/ >r-:r< V} / }く  /〉/__/
     \  /  , -〉-「 ̄|_,/:| |:\__「 ̄}-イ  \   /
      <__/   /   VL0_」:::::::: | |::::::::::L_0|V⌒\ ∨__>            .┏┓                  ┏┓
       {   イ   /::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::.    V }              ┗╋━━━━━━━━━╋┛
       `「 V  ,.::::::::::::::::r-,::::: | |:::::::r 、:::::::::::\  {く                 ┏╋─────────╋┓
          乂 /::::::::::::::::/ /::::::::| |:::::::::V 、:::::::::::::ヽ、__ノ             ┃|                  |┃
         `/::::::::::::// ::::::: | |:::::::::::\\:::::::::::::.                   ┃|全ての敵を倒した!...|┃
                                             ┃|               .|┃
                                             ┗╋─────────╋┛
           ,イ/           `</ヽ、                  ┏╋━━━━━━━━━╋┓
             ///     ___     ∨∧                  ┗┛                  ┗┛
         ///{_>.:´: : : : : : : : `.ヽ==、}//ハ
         {//ニ/: : : : : : : : : : : : : : :.Ⅵニ∨,/
            ∨ニ;': : :/: :∥: : 、: : : ヽ: : :Ⅵニ∨
          >={: /:.|: : i{: : : :}i: : |: :|: : :.Ⅵ=ト、
           <ニl :{: :l: : :i{: : : }i }从: |: : : :Ⅵ}ニ>
          /:/.!: :V,ィミx}从ソ,ィifトx.!: : : :.| .´l: }
         ,' :| .|: :.{ _Vり     Vり 'l: : :.!:.!  ! :l           もう子ウサギは卒業で仔豚で決定ね、貴女は
          |: :j !: :.八    '    八: :.}:.!  !: :!
         !: i |: : :}i: >、 ー '  ,.イ: :.l: :l :l  l: :.!
         !:.:| !: : :}i: : :.>- .イ: .!_!: :!: }__ |: :}
          |: :! .,: : : }i : :_}ニニニi、 ノ}: :!ヾニ≧!、       , 、
          ,: :/_ノ; -Vリ,ィッ〈〉l ヾニニ>、/イ!  ヾミニニ>、    _ノ }!l
    ,.┬-、 ./:.,ィア´  ,ィア´.lニニ! ヾニニム  /:.、 寸ニニ>、_ノ   }!l
  「  ! l!` >'ニ/  .〃   !〈〉!  .ヾニム ,: : !: >.、.`>‐'´\   }!l
  }\ } },ィニ>'   ,イ !   !ニl__  ヾニム!: :.l: : :./    \ } !
  l /ヽ!ィi>'"  ,イ: : : ヽ,ィニニ〈〉ニニ≧s、ニ;!: : !,/` ー――‐ァ'´ ヽ
.  j'__ `ァ 、,ィ´ .!.: : : :/lニニニニニニニ>、!: : ゝ--、ー―-ァ'´   /
  {   >=、  \  ! : / ,!ニニ〈〉:ニニニニニ,: : : : ヽ ヽ_:/   /
  ヽ,ィニニ;>二二二ア--{二ニニニニニニニi: : : : : :.},ィニニ>、 /
   トミニ「\ _/::ソ:::,ィニニ>、ニニニニ=┴----<ニニニニ<
  ,ニニ}'!ヽ/ーァ.='ニニニニ`´ニニ>、_    , ´.⌒ヾニニニ>'\
  .ヾ:/ } ./ヽ  ヾニニニニニ,ィニニニニニ>、/   / }ヾ>'ニニ>'
     !/,==ニニヾニニニ/=!ニニニニニ}.\  ./ ノ l
  ,ィニニニニニニ寸zzソニlニニニ≧'「´__>、/ / ,!




158 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:01:48.67 ID:ZGWfBaMM [2/16]

■─────■
│ダイス 系統│
■─────■

≪ノーリスキーダイス≫:1
 使用した場合雑魚戦でも10%以下でSSRがゲット出来る確率が発生する【11以上でも取得できる】

≪食いしんボーナス≫:1
 使用した場合戦闘終了後のドロップが食材しか出なくなる、雑魚戦でも食材SSRドロップ率が10%になる


            ┏┓                                                        ┏┓
            ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            ┏╋────────────────────────────╋┓
            ┃|                                            |┃
            ┃|       戦闘に勝利した!ダイスを使用しますか?        |┃
            ┃|                                            |┃
            ┃|     使用しない場合は【イイエやNO】等使用しない旨を      |┃
            ┃|                                            |┃    ↓4まで!
            ┃|   使用する場合は【どのダイスを使用するか】を記入しよう!  ..|┃
            ┃|                                            |┃
            ┃|                                            |┃
            ┃|例:【NO】                                       |┃
            ┃|例:リスキーダイス                                  |┃
            ┗╋────────────────────────────╋┛
            ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
            ┗┛                                                        ┗┛





159 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:02:32.67 ID:SUzy2I8B [1/2]
食いしんボーナス

160 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:04:00.99 ID:3BFbRuvX [1/3]
食いしんボーナス

161 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:04:23.37 ID:gfCbJt9i [1/5]
食いしんボーナス


162 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:04:54.31 ID:ZGWfBaMM [3/16]

時間切れ!

≪食いしんボーナス≫を使用します


最低ドロップ率50% 【1D100:7】



163 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:05:12.32 ID:ZGWfBaMM [4/16]
んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんn

165 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:06:21.33 ID:ZGWfBaMM [5/16]
                , 、
            /  Vヽ
‐- 、          / |  | ヽ
ヽ  `ヽ、     /  /  ,|  ',
.、ヽ   \  //  /  /   |
 \ヽ   Y / /   /    ,|
   ヽヽ.   |/ /  ,/     /
ヽ  ,>―亠――-'、.    /j
‐'"´/  ,     、 \ ``ヽ、//
  ./ ,/    |   ',  ヽ.  \
 .,' , |    |    |   ヽ   ヽ
 j ,| | |   ,|   ハ   ヽ  ヾ.、
 | ハj,ィ二弌.   | ,ィ二弌 ヽ.  |ヾ
 l |( (::::::::) )、/((:::::::::)) l , |
 l | `゛一'"    `ー'"´ |,ハ |    んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんッ
 ヽ.',                  } リ、
   ハ       ,ィ皿ュ、    ノ |  \
  ,ゝ゛ー  .__八_ ,  <ヽ ノー一'
ゝルハ.  /:ノ   7:::::``ヽ、   ゛ ,}
''"´ `Y:::::ヽ /::::::::::; -‐ヾ:、 く、
   ,∧:::::/~|:::::::/|     ';|ー一'
.   j  ∨:::::ヽ::/  | `i   |



167 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:11:38.54 ID:ZGWfBaMM [6/16]


◇=================================================◇

■─────■
│ダイス 系統│
■─────■

≪ノーリスキーダイス≫:1
 使用した場合雑魚戦でも10%以下でSSRがゲット出来る確率が発生する【11以上でも取得できる】

■──────■
│ 回復アイテム│
■──────■

≪万能薬≫:2
 【永続的状態異常を回復】

≪普通の回復薬≫:2
 【体力を20-40%回復】※ダイス判定

≪オートヒーリン薬≫:1
 【ターン最初に10%毎回復】

≪極上回復薬≫:1
 【体力完全回復】

≪起き上がり劇薬≫:2
 【体力0%のキャラを30%回復復活(使ったターン行動指定不可)】

■────■
│材料系等│
■────■

―食材―

≪でかいキノコ≫:2

≪ちっこいキノコ≫:5

≪飲めるガソリン:レア≫:7

≪自然薯:レア≫:2

≪真っ白トリュフ:SSR≫:1


―装備―

≪鉄鉱石≫:5

≪ライトザライトニング:レア≫:10

≪ゴールドン:レア≫:10

■─────■
│装備品系等│
■─────■

≪無念の木の枝≫【稀に攻撃時体力微回復】

≪ゴーストトリック≫【【補助】時地形マイナス補正にやや耐性】

≪強さを感じる牙≫【攻撃力にやや補正】

≪交換オンリー≫:3

■─────■
│重要品系等│
■─────■

【錠】:探検家の証

【セケンチューナー】:名声を可視化する機械

【シェルター】:安全に一夜を過ごすためのアイテム

【日記帳】:かなりびっしり書いてある、フィクションよりファンタジーな内容だが事実のみで綴られている

【アクセサリー】:やらない夫から貰った。時計に見えるが動いて無いし歯車も無い

【オールラウンドカプセル】:大体の異世界で生きていく為の万能補助カプセル

【コールキー】:下の世界来たら折る、それ以外は無用の物

【ビー玉】:気を抜くと視えない位透き通っている

◇=================================================◇

.


168 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:13:46.04 ID:ZGWfBaMM [7/16]

見て分かる通り

食いしんボーナスで当たった場合は材料系統が手に入らないデメリットは消滅します



170 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:16:26.31 ID:ZGWfBaMM [8/16]
               /:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.              // l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
               '´  l::::::::::::::::::;、:::::::::::::::::::}\:::::::::::::::l´}::::::,
                  l:::::::ll:::::::;'、ヽ:::::::::::N斗,.≦、::::ハ::l丿}ヾゝ
                  l::ハ::ヽ:::::圦::・y、::::l ∠ゞ-゚}/ /::从l::::≧
                  l' ヽ:l ゞ、`¨´ } ヾ}       |:::lハl:::::::≫
                    丶 ハ            , Wフl:::::::::≧
                     |:::ヽ  ` vvvv  ////l:::::::≫
                  、<W//,ハ 、   //////,>W_____
               _,...r:ヽ///ノ }  ̄ ヽ'//////////////////,`ヽ
            lー ´///////} <´  .lヘ  /丶///////////////////ハ
           ノ'////////<´/,} ヽ / ノ ヘ /'////////////////////,l
             l//////////ヽ/,  〉ノ   ハヽ/////////////////////ハ
            ノ'///////,γ ,// /     ノ/'/////////////////////∧
          l´'/////////,ー'ノ/    //'////////l'//////////////,∧
┌─────────────────────────────────────────
│ねらう牙※確率発動補正制限
└─────────────────────────────────────────
■────■
│重要語句│
■────■

≪表層≫
【戦闘狂】【武人】【星】【隙間】

≪深層≫
【???】【???】【鍵】

■──■
│能力│
■──■

【万能】【-】
≪己/鉄塊/指銃≫【攻撃力に大幅な補正】【防御力に大幅な補正】【自動防御を行う可能性高】【行動妨害の可能性有】
     【幻影を手放している間は被ダメージ率追加補正無し】
 取り込んだ刀の幻影を扱うか、取り込んだ刀の特性を自分に付与して肉体を強化する剛剣
 【体の末端を硬化させ弾丸の様な速度で突く】事も【動きに制限が掛るがその間全身を鉄以上の硬度にする】事も出来る

【攻撃】【-】
≪受胎告死≫【攻撃力に極限の補正】【成功時連鎖ダメージ発生の可能性有】【失敗時単なる物理攻撃】
            【失敗時≪受胎告死≫≪昇天撃≫≪MEMORIAL DIAMOND≫戦闘終了まで使用不可】
 斬りつけた対象内部に『斬撃を孕ませて産ませる』死を生誕させる矛盾の一撃
 但し相手が【明確に能力を使用してしっかり防御】した場合、それは単なる剣の斬りつけになり下がる

【攻撃】【-】
≪昇天撃/嵐脚≫【攻撃力に大幅な補正】【行動割り込みの可能性有】【飛び道具相殺の可能性有】【奪った能力を使った場合能力消滅】
 【強制系】や【奪った能力】を脚力によって斬撃にして放つか武器に付与して斬りつける
 ただ放つだけ、属性付与以外にも【様々な要望に沿った変わり種の斬撃も放てるし、威力の変化は撃ち方の方が影響しやすい】
 【奪った能力】を放った場合、能力を失う(放てるのは【補正】以外)

【攻撃】【補助】
≪強制【水】【火】葬+2≫【攻撃力に大幅な補正】【様々な効果が発生】【概念付与の場合その旨を記入(鳥・氷)】
 魔術とは異なる敵屠る術、【水を放てる(ジェットとしても)】【火を放てる】

【攻撃】【補助】
≪強制氷葬+4≫【攻撃力に大幅な補正】【概念付与の場合その旨を記入】
 敵屠る術の一、魔術とは異なる術による冷気の発生術
 停止させ葬るという概念により【相手が不定形であるほど威力上昇】【稀に能力の一部停止の可能性】を付与可能

≪強制鳥葬+4≫【概念付与の場合その旨を記入】
 敵屠る術の一、魔術とは異なる術による猛禽の招来術
 直接食し巡るという概念により【ダメージを与えた場合体力回復の可能性】を付与可能

【特殊】
≪MEMORIAL DIAMOND≫【強制系若しくは敵から奪った能力を一種、自分とは別に放てる】
 自分の至近距離に必須部分以外が欠けた歪な分身を創りだす、それは肯定故に隙間から呼べるもの
 使用する場合はどの能力をこの能力で使うかを明記する事

【特殊】【?/召】【-】
≪召喚≫【様々な確率に介入可能】【体力確定消費】
 アルクェイド(ネコアルク)を召喚する、持続は一ターンである、呼んだ場合は別個でどう動くか記入する事
 無理をさせ過ぎたりダメージを受け過ぎると強制帰還して次ターン召喚不可となる

【補助】【-】
≪キリングカラー≫【味方を自分の場所まで引っ張る】【【連携】時チームメンバーor深層判明者となら位置を入れ代えられる】
               【【連携】時メンバーor深層判明者同士【二名】の位置を交換可能】
 対象の首等に出現する首輪を鎖で引っ張り連れて来る(人数と状況如何では多く時間と体力消費)
 若しくは【【連携】時なら】対象との位置を一瞬で入れ代える、射程数十メートル

【防御】【-】
≪紙絵≫【回避率に大幅な補正】【防御力に大幅なマイナス補正】
 動きを見切る、若しくは相手の技の威力に身を任せて紙の様にヒラリと躱す

■──■
│補正│
■──■

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【+】                                        ┃
┃≪グロウ≫【ターン終了時体力回復の可能性有】           ┃
┃ 無造作に出されている根だが、確実に栄養を吸収している ..┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【+】【-】
≪起死回星≫【体力0%時自動発動】【体力0%に至るまでの戦闘経過によって蘇生時の回復量が変化】
.         【但し発■■■■■■■■■■■■■■■■】
 ■■■星、■■■■が■■■輝く。■■■■■■貴様が死ぬ事を許さない


【特殊】【+】【-】
≪剃≫【行動割り込み率に補正】【指定行動に追加で行動割り込みの可能性付与】
      【体力消費最低10%の可能性有】【防御力にマイナス補正】
 極めて短い時間だが地面を瞬間的に数度蹴って一瞬で移動する
 【案で指定した行動をこの補正を能動的に使用し移動する事が可能】だがそうした場合確定で体力消費

【特殊】【+】【-】
≪月歩≫【地形マイナス補正に耐性】【指定行動に追加で地形マイナス補正無効】【≪剃≫と併用可能】
        【体力消費最低10%の可能性有】
 脚力で空を蹴り移動する、【案で指定した行動をこの補正を能動的に使用し移動する事が可能】だがそうした場合確定で体力消費

【+】【-】
≪【六】式使い≫【行動率に大幅な補正】【行動率とは別に六式系行動に体力消費率増】【咄嗟に出る】
 超人体術六式をどれだけ使いこなせているかを表す二つ名、式が増える度に補正が上がる

【+】
≪龍騎士≫【地形マイナス補正に耐性】【行動率に補正】【エリザベートとの連携率に大幅な補正】
 それは龍の上にあって龍と共にある者

【+】
≪焔の主≫【炎系攻撃等に耐性】【攻撃力に補正】【あきつ丸との連携率に大幅な補正】
 それは焔の上にあって焔と共にある者

【+】
≪外道踏破者≫【特殊能力仕様時の体力消耗率低下】【ベアトリーチェとの連携率に補正】
 それは天の上にあって王と共にある者

【+】
≪再創造者≫【ヘスティアとの連携率に大幅な補正】
 それは理解の上にあって探究心と共にある者

【+】
≪不壊のフラスコ≫【戦闘終了時の体力回復量やや増加】【シュマゴラスとの連携率に補正】
 それは創造の上にあって深淵と共にある者

【+】
≪聖痕≫【ネプテューヌとの連携率に補正】
 それは精霊の上にあって精霊と共にある者

【+】
≪月夜の侵略者≫【攻撃力に補正】【アルクェイドとの連携率に補正】
 それは真祖の上にあって月夜と共にある者

【+】
≪蒼の絆≫【行動妨害に耐性】【蒼の子との連携率に補正】
 それは――

【+】
≪悪食の牙≫【【倒した場合確定取得】【一つだけ次回戦闘に持ち越せる】
.         【体力低下によるマイナス補正無し】【防御力大幅な補正】【奇襲に大幅な補正】
 Lv.1~3まで存在しレベルが上昇するほど効果が大きくなる。何もかもを引き裂き貪る無慈悲なモノ

【+】
≪八咫鏡≫
 僅かな動作から攻撃法を感知し、先んじて攻撃を再現して繰り出す不可能に満ちた技

【+】
≪  S     H≫【【連携】行動追加】【【連携】しない場合、行動率上昇】【行動により多様に変化】
 自分では無い存在の経験が多く必要

【?】
≪才能解錠≫【???】
 ??を覗くなら…… 星の―― に立ち向かう者に――

■──■
│装備│
■──■

腕1=≪血桜+7≫【攻撃力に大幅な補正】

腕2=≪血怪≫【攻撃力に大幅な補正】

体=≪血鬼+7≫【防御力に大幅な補正】【行動妨害に耐性】【行動妨害率に補正】

装飾品1=≪血錆で開かないロケット≫【物理系防御力に補正】

装飾品2=≪月虹≫


.

173 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:20:42.26 ID:ZGWfBaMM [9/16]

◇=目的=◇=道具=◇===場所===◇==============体力================◇=======ウィキ======◇
                                 【ねらう牙】>>170   【ベアトリーチェ】>>17  【エリザベート】>>18  【ネプテューヌ】>>19
                                  【100%】>>15-16   【100%】        【100%】       【100%】>>24    ttp://www65.atwiki.jp/kubinasi774/
             >>167                                                  【片手使用不可】
◇====◇====◇========◇================================◇================◇


                     ,_ゝ--(ヽイ_
                   Y´/レ/Wl/、.l:.:.!l:. \
                  ∧:::::::::::::::::;イ::∧:::::::::: フ
                 ≦::三:::::::::::::::ナレリ-弋:::::ソ
                 ≪::: ';:::::::::::::ヾ●> <●7;ハ
                 ≦::: .ヘ:::レヘ::::/  ,   |;;|
                  ≪::: ヘ;:::::ヽ|. WW ノ V   栄養、栄養を摂取する
                     Wヘ厂¨オ 下l
                    r''"´ ̄/ト-イヽ``i
                    {__} ヘ| | |/ .l_.}




                  /――|                          /――|
                    /――‐|                      /――‐|
                  /―――|                        /―――|
                 / ――― /                       /―――‐|
.             / ――― /                      |――――\
.            /――――/     ____           \ ―――‐ \
.           /―――――{__  ´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`  ̄\,_____    \ ―――‐ \
          |―――――//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:ii:/\_____ }―――――\
          |――――//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i:i:\i:/  / ///ノ―――――‐/
          |―――//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ  | | ||l ―――――‐/
          |―― ///i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ | | ||l ―――――/
         ∨―///i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧| | ||l ――――‐/
.          ∨///i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i|i:i:i:i:i:i:|| | ||l ―――‐/
           ∨/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧i:|i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i: ィi:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:|| | ||l ――‐/\
         /‐/|i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ∨\|:|i:i:i:i:i:i:i:|:|i:i:i:/./i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i|| | ||l __/\― \
.        イ‐/:|i/li:i:i:i:i:i| 斗-ミ 从i:i:i:i:i:i:从/ /i:i:, イi:i:i:i:i:i:i∧ ///: : : |: : : : ヽ⌒´\
     γ´―/: : : :V {i:i:i:i:i:|  hノハ  \/ x=====ミ l|i:i:i:i:i:i://l三]: : : :l: : : : /
      レ⌒ ヽ: : : :/: : :∨i:i:i:|、 匕シ       h ノ 7 〉|i:i:i:i:i:i| _ノ{i:i:/: : : : l: : : :(
          \//⌒.〉i:i:i:           匕_シ   !i:i:i:i:i:|_ イi:/: : : : : |γ⌒
                   /:i:\|    ,           /i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i|⌒^⌒^´       うわぁ、靴の裏から根っこ視えるぅ
               /i:i:i:i:i:|                    /i:i:i/i:i:i:i|i:i:i:i:i|
                 /i:i:i:i:i:i人                /i:i:i/i:i:i:i:i|i:i:i:i:i|
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\   ` 一       /i:i:i/i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i|
       _  イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: \       _   -=/i:i:i/i:i:i:i:i:i:从i:i:i:i:|
         ̄^/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i うT爪__ _______ムイi:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i人
          /i:i:i:i:i:i:/|i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|=}{=======}i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
            {i:i:i:i:/ /i:/:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|=}{=====/i:i:i: イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
            |i:i:i:i:{  /i:/ ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ=}{===/i:i:i:/ 人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\




174 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:24:56.88 ID:ZGWfBaMM [10/16]




                       _____
                  ,. : : : ´: : : : : : : : : : :`: : . .
               ,. : ´ : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
              /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            _/ ̄L: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :_」 ̄\: : :.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃根っこ生えた→自然に近い?→精霊も自然に近い=ねららんは限りなく精霊に近づいた. ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         / : : : :|: : :|:、:/ V: : : : : : :|: } \:| : |: : : : : : : :∨: : : :` <___
        --- /: : ,:|: : :|:/\ V: : |: : : }/   /:∧: |: : : : l: : \: : :_: : : /
         /:_,イ: |: :∧ィ斧≧、l∧: : |ーィ≦斧ミ、 ∨: : ,: :|`: : ー: : \ ̄
         /: : : :{:/:{ l' _):::ハ 从: :|  _)::::ハ V }: : ∧:}、: : : : : : : : :\      なんてことだ・・・なんてことだ・・・
        /イ: : : イ: :∧ 弋こソ  \ 弋こソ   /: イ: : |: :`ヽ、: : : 、 ̄´
         /: /|:|: : : :.       ,           //: : : |: : 、: :}\ : l        これはもう崇め奉るしか……
         /  |:| : : :∧                / | : : : :|: : : \  \
            ,从: : :V込、    V二ヽ    ィ| : : : :|\_|__
            {/ ∨: :∨|_>          < / | : : /:|    }ニ、_
                 ∨ : V={/   ` -=≦__,/oノ: :./:从   /=/ `ヽ
              从: 、:\    l//乂___//: イ:/ }  /=-     }
               {\} ー   |..{`ー 、  r-/' /イ   /=-       |
               ∧  -=   V}      /  /=-     / ヽ
                /  \  -= 、 ∧、_  _/   /=- ´    イ    :.
             「/     \  -=\ヽ__V__,/ /=__ / ̄イ     , -- 、
             /ノ      {\r、 -=V:| |://=イr=< \{       { (__) }、
           ,:/        |  |::|\  ∨'イ-- ´|::|     ∨     `V∧ \
          //  ̄ \     八、 |::|  /´ ̄`\,  |::|     }       V∧-- }
          〈/ ̄\   ヽ   } |::|r {  /::V:ヽ }l |::|     |/ ̄ ̄ ̄ ∨」__|
          \ / \  \ /  |::|V乂 V \ノ ノ  |::|     |/ ̄ ̄ ̄    V_ノ
             ,     \ /   |::|   `T:: T´   |::|       \__∧     '.


         ___/⌒辷=ミ、
    厶r爻孑=ー-ミ ̄ ` 、 ̄}{i_
  斗}  /  ′   `ヽ`ヾ ヽ{八`ヽ
 }⌒人_/  /   '    ∨    〉、{ 丿
 〉/./ 7   ′    !      ∨ У }!ハ
 辷{ i ! :ii   :! |  i  ハ}_彡  八 }
  弋_}!:i |L __j_从__」__i:|!_/ イ {!7
    八i{ ̄`ヽ   斗:≦ ̄_;リ }イ :!i :八
     杙 だぅハ  弋:赱jア 爪 '}/_ノ
     ハ  ̄ |    ̄  //i.乂/      触ると毒とかにならなくて良かったよ
    //.∧   :i        //≠ ,
   八乂. ヽ 辷__ァ   {.{イ./        さぁ、先に進もうか(スルー
     ⌒ヾ   、      イ 圷ハ
      乂   介=≦rーf≠豸:}}
     ((     }ニ二三  _イ
          乂ー=≠   '.
       >'             \




176 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:28:47.65 ID:ZGWfBaMM [11/16]


     |  -‐…‐-    _
     |/         ``
     |二二二ニ=- ..,,_    |
     |二二二二二二二ニ=‐-|
     |ニニ=-‐…¬¬‐-=ニニ| /{_
     |┐: : : /: : : : : : : : :/\-{     /
     |└┐/ : : : /|: : : ://: : ヽ   / ̄/
     |┌┘:.:/}/|: : :/イ/: : :.‘,     〈
     |┘: / \  |: :/  V/: : :‘,
     |:.//((__}i` |:/ _/ V/: |:.‘,
     |:. :/ハぃv     ((_}i :|//|/:〈
     |: /     ./ ̄ ~〉 ぃ{{:|/: :{⌒    構ってー!精霊は寂しいと死んでしまいますのん
     |/  ij  /   /  从|: :r‐
     ||:/〕iト 〈   / イ : /|⌒
     ||i:i:i\=うT瓜:/: :| :/



        /;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/||、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          .|,/;;;;;;;;;;;/|;;;| | | ',;;;/|;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;/´`ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;\
          .|//||;;;;;;;| ||./ |/ |;;,/ | ',|、;;;;;;;;| l´ヽ, l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ三\
          ./ | |;;ヽ| /_,='/.  |/   | l |;;;;| 二 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \三\,,,,
             .ヽ;;ヽ 'l・j/      | ||;;;;| ヽ, /;;;;;;;;;;;;;;;;|l | ≪;;;;;;;;;;;;≫
             ヽ/           |;;;|  '_/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;||!  ≦;;;;;;;;;;;;≧
              ./            !;;;|  i´ リ|;;|、;;i;;;;|ヽ    ≪;;;;;;;;;;;≫    俺も構ってくれないと駄目だな
           ` ‐ァ         イ   i;;;| /  .|ノ ヽ!ヽ-、    ≦;;;;;;;;;;;≧
            .l´ ', `ー ∨∨∨∨ /   i;;;;|     _ , -‐'´     ≪;;;;;;;;;≫    やはり俺は精霊になってしまった?
           -、! - ヽ, ゝ、∧∧∧/    W _ - ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,_ ,ヽ   ≦;;;;;;;;;≧
      ./`ヽ´     .| , -,.l    _ ィ '   , ‐´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_, -' ,- ´ヽ  ≪;;;;;;;;;≫
     ,-' i´  ',     |/  l.`ー ´  _ゝ-´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,´- 'ヽ,    ヽ WWW
    /  l   ',    !  7   ../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// / ̄` ー-、  ヽ、
     |     ゝ     |    ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  ヽ
      |          /    ヽヽ;;;;;;;;; // / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ヽ
     |         i/      .ヽヽ;;//;;, / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ | |
     ヽ  丶             //`;;´;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      .ヽ       ヽ      //;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         .ヽ       \  ...//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|




.              /  //              | 人
            / //              ∨〉`、
              /⌒7′                   ∨〉`、
          //'゙⌒ヽ,/⌒>、  -――- ミ __r‐ . )\`、
          |{ / /_//. : : : / : : : : : .\\\⌒V|
          ┌‐人乂//___,/ /. : : /. : ′: : : : : : : .∨〉^V ,/|┐
       ___|二二ヽ,/___,/ /. : : / . : : : : : : : : : : : .∨〉. ∨/‐‐┐      なに言ってるのよ大ワニ
      〈二二二二|{___,} |: | : : : : : :|: : : : : :|: l: :|: :∨〉 「´ 二 |
      ∨ /二/,乂_} |: |‐-iL: : :| :| : : __| 」L| : :|{ ^|\二/       精霊は汚物にも勝る存在よ?
.        ∨ /二..厶⌒V|: l: :八: :`:| :ト、´: リ: :| :| : :L〉┘ニ∨〉
       ∠二二/  〈`7∧:仁 \∧| 从/:∨:厶イ〉  ∨ニ\     全然違うじゃないの!
        / :/       /. :/ ⌒^^    斗=ミ´リ:|./   Vニ/
        |: ′    ./. :/ハ ```  ′  、、、/:八    |∧|            .f´【ネプ】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          八(      /. :/. :人  丶   ノ   . : : : : .      丿             | 自分、涙いいっすか?
          \  . : : : :/⌒>      イ: |: : |: : : .                 ヽ__________乂_
             /. : :/〉:/: : : :「\,爪二||: :|: : |\: : .ヽ
.          /. : :/ /:/: :∧丿ニ}|{二〉'゙:|: : l`ヽ\: . \
        __,∠: :  ´  /:厶斗く.二/ |{/ 八: :|⌒ヽ, `⌒`\
        ___       /, / ̄>二.〉Y〈二`、 ∨,   ノ^二'.
      〈 ⌒^トミ /_,// )/ニア゙〈/∧,〉、二\ { .n|// |''゙⌒〉
    ┌‐\__   |ニ|{ .//〈〉/  |{二}|. \〈〉\  |└し'^!/
     \ `⌒ `\|{//二/   :|{二}|    V二.〉, ゝ  _,/(




179 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:33:27.62 ID:ZGWfBaMM [12/16]


              /:. :. :. :. :. :. :. / \:. __ :.ヽ--<:.ノ___
         /:. :. :. :. .: :. :. :. :.{\  _  \:. :. :. :. :. :. :. /
          ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .. y 乂__)く,,イ:. :. :. :. :. :. :.>
     __/_:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. {\     〉|:. :. .:< ̄⌒>
  ノ       \:. :. :. :. :.\:. :. :.\_Yへ r''/_彡'⌒ヽ:. :.>     _
 /   =- ,,_   i : : :. :. :. :.|\:. :. :. :. :. :.\:. :. \――=ゝ:.、,,  ''" 二二\-、
/  _      -r'⌒ヽ:. :. 、_{____ /、 _:\:. ̄、:.:.:.r―' )ヽ/ /    ヽ}:i
{    =-  ,,_ノ  /:}、: : : :\  /  \: : : ―っ:\―=彡: :}i    /   //:|
|  ,,_         Ⅹ \ _∨__と⌒ <__:.\:. :. -=ハ /    /--U
|       =-r'' }‐'':}<,,_ ⌒ ///////  ̄、 ̄⌒ー つ: > ''" ̄ ̄ ̄
:\ -----' イ: :/:.|ゝ // / ̄ ̄::.. 、   /\:\ ̄ ̄ 〃、
\:\ ---=彡/: :.|つ/   {::::::::::::::::::::::::ヽ,イi|:::::::⌒ヽ<{/イ\               ちきしょー!
\\:≧===≦: :/ハ:、 // 、::::::::::::::::::::/ | |::::::::0=彡{::::::::、くハ
/≧=-----=≦  }个    ヽ  _/,,/| |::::::/ -=ミ∧::::::::ヽヘi             数億年前なら【ピー】とか【バキューン】とか
{        ̄       |、:. :\:.:. ̄<\`<  | |:/ /アノ \::::::} 人
            ハ\_____彡'::::::::>⊂__と_彡'    \_ハ          【アハーン♥】な目にあうかんねー!!
          /     ,,_/' ̄ ̄ ̄ \\          //
              ,, へ〃i\         \\          //                f´【エリ】 ̄ ̄`ヽ
\           ,, ''"  iイソ  |::::::\ \    乂乂     // リ              | 引くわー
  \__   ´      ¨  八:::::::::}   \ ――{ {   // イ              ヽ____乂_
                  \__i        \>'/ ''  ,
                      \≧=----=彡Y'__,,  /
                          ̄ ̄ ̄\ ヘ    イ

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・
                                                                       .


180 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:35:05.06 ID:ZGWfBaMM [13/16]







┏────────────────────────────────────────────────┓
│【攻撃】【補助】                                                                  │
│≪パンチ・オブ・パライズ≫【攻撃力に大幅な補正】【相手に継続して行動率に大幅なマイナス補正発生の可能性有】.│
│ 痺れを与える拳、拳そのものの威力より効果に比重を置いている                               │
┗────────────────────────────────────────────────┛

                        _     l! :::::: .. :::::::::::::::::::::::::::::::_yr" ::::::`个┐1
                     ,,-‐ ̄^ー-, 丿  ./ :  : ::::::::::::::::::::::彳::::::::::::::::::: .丿::ヽ,
                    ノ’::::::::::: ゙ヾl彳:::: ' :::     ::::  ::::::::: ヽ ______u_ :\ィ'::゙ヘ
                    l’:::::::::::: ,aォlk「 ::::::::::::::::::::::: :::     :  : `l|lllll聿圭"゙_ |k_,:ヽ
                    '、::: _d聿l聿/  :::  :    : :::::::::: :::::  :::: ゙lll聿ll■聿ノノ^''│
                     ー千レレl聿/        :          ::  :::::: ゙llll聿ll聿心 彳
                          〕 ;;;;;                :   :: :   lll聿lllll聿l/!
                         丿;. ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              ̄ ̄ ̄  b
  ┏────────────────────────────────────────┓
  │【攻撃】【補助】                                                  │
  │≪パンチ・オブ・ポイズン≫【攻撃力に大幅な補正】【相手に継続してダメージ判定の可能性有】  │
  │ 毒を相手に与える拳、拳そのものの威力より効果に比重を置いている                │
  ┗────────────────────────────────────────┛






181 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:36:42.31 ID:ZGWfBaMM [14/16]





   ┏─────────────────────────────────────────────┓
   │【+】                                                                  │
   │≪レベルアップシステム≫【相手に有効打を与えた能力の威力上昇】【別個体にも引き継がれる】        .│
   │ 正確には【外敵に合わせた最適な形・動きをする】である、進化の代わりにこの世界の可能性は失われた  │
   ┗─────────────────────────────────────────────┛


                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・
                                                                       .



182 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:38:47.18 ID:ZGWfBaMM [15/16]


                <二二 ̄ ̄ ̄` ー‐-  _
                `ヽヾー--‐-、       ヽ
                      } _     ̄` ー __ `ヽ
                  / ヘzzン  ' '  ,__  '>z_ ヽ、
                    / /  ´ ̄    ヽゞ≧  /´ `ー'
                / '         `    |
                   '                   |
                ,,                ,
                  ∥                ,
                ∥            ヽ     :
              ∥              ,   l
.                {{  ;             |   |  ̄`ヽ
                 !j  :             ,'    ! __  \
                l   、           l,   /   7 ̄
                 ,   、           ゝ-イヽ_, |
                 ヘ                  '/、_    |   ←≪真っ白トリュフ≫
                 }   __         '/     ̄ /
                 |     :/ ̄ ̄i    ィ'     ,'
                l    |    |     :/  f7  ./
                     }、__,'    .弋____ト-- '└‐‐
                    ,         ,、ノヽ
     ,ィ    ,ィ__,二ニ、ノL       〔ニニニ )     r==ミ
    //_,ィ_/ニニニニ/ ̄        }ニニ/    ,ノニニニ.\
  / ニニニニニニニニニ/          |ニニ{,=-==、_}ニニ.ノ〉ニニ\
  (ニニニニニニニニニニ「/ヽr==、_,、    |ニニニニニニニニニニレニニニr‐'
   `ヽニニニニニニニニニニニニ)ニニニニヽ   |ニニr'_7ニニ ハニニニ(_ ̄__,ィ_,
     `¨¨^>ニニニニニニ/{ニニニニニノ  }ニニニニ_/ ‘,ニニニニニニ / _,         _
        !ニニニト、ニ(_/ニニニ/    jニニニ/    ヽニニニニ「_ =ニ∠_        ,=ニニ、__
        lニニニ| ゝニニニニ/    ノニ 「_,、_      _ =ニニ = ̄      _ノニニニニニヽ
        Ⅵニニ  ´^⌒ ̄      ヽ=ノニニニニ\ _ =ニニニニ= ̄       /ニ,ィニニニニ/
      /ニニ}ニ|  __,ニ、  r=、 __/ニヽ<.ニニニニニニニニニニニ= ̄        //_/ニニニ「
     /ニニニニ\ /ニニニ∨ニニニニニニニニ)ニニニニニニニ=<_ノヽr==、 r'ニー'ニニヽ_t'ニニニニニ ノ
     ,ニニニニニニノ/ニニニrヘニヽニニハニニ/ニニニニニ./〈ニYニニニニ)ニニ〕〕ニニ {>ニ,、ニニ,ニ、ニニ{
     イニニニ/ /ニニニ/ ノニニニ/ ノニ〈゙>ニニニニ/r=ミ^iニ/}ニニ|ニニ/'ニニニニr'_ノニニ}_/ニニニ〉
      !ニニ<_/ニト、ニニゝ'ニニニニイ {ニニニ/1ニニ./ !ニ/ノニ! }ニニニニニ/|ニハニニニニニニニニニニ{
     ヽニニニニニ| >ニニニニィニニ} ヽニニ{ W∨ ノイ」ヽニ}〈ニニノ`ー' W `='´ ̄`¨¨}ニ /
        `==´ /´ ̄´  `=′  ̄       !  ¨ `¨´            レV




183 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:39:05.84 ID:Uq4ekiPW

子か……

184 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:39:24.55 ID:3BFbRuvX [3/3]


185 名前:クビナシ ◆OgXGfw2ZT5Hr [] 投稿日:2017/01/05(木) 00:40:57.90 ID:ZGWfBaMM [16/16]


                 。s≦圭圭≧s.、
                 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭㍉
               ,イ圭圭㌢"¨¨¨¨㍉圭圭℡
            .,圭圭㌢        寸圭圭:
           i圭圭'         ‘圭圭i
              :l圭圭             ,圭圭|
              ‘;圭圦        ,;圭圭;’        次回、新しい探検時のイベント
               寸圭℡、_    _.ィ圭圭㌢
                ゙寸圭圭圭圭圭圭㌢
                .` <圭圭圭>'".              今回も安価に合いの手とご参加ありがとうございました!
              ____|圭圭|____
            .l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l         至らぬところも多々ありますがぜひ今後もお付き合いしていただけたら幸いです
              ¨¨¨¨¨¨¨¨i圭圭i¨¨¨¨¨¨¨¨
                      |圭圭|
            _,,.. ゙/.. . ̄ ̄  /ニヽ
         r-‐=ニア.:./ ,:゙_,,. '" .:/ ⌒7ーミx
         !  / : / /ヘ   . :/   . /    \
        / / . . ./⌒ヽハ.:/    /  ,.     ,
       , ゙./ _. :厶   /./      / ./     ′
     / >'⌒:/ニミx/.,_    ./ .:゙         |
.    /   〈    .|斗匕   \‐-=彡/       |
.     { . .:∧  |    __,,..,,__〉. . . /        /〉
     ‘:, . .: :∧  .レ'"´     . . . . ./       / {




186 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:41:10.32 ID:SUzy2I8B [2/2]
乙ー

187 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:46:55.25 ID:Yrxzh2R9
乙―

188 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:48:17.28 ID:gfCbJt9i [5/5]

状態異常系強化とか面倒な
あと途中色々すみませんでした

189 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 00:48:28.84 ID:JSz9WEOn
乙ー!
いえいえ、毎度楽しみにさせてもらってます!!

190 名前:年末年始の混雑期間につき夜間専用ブラウザ限定[sage] 投稿日:2017/01/05(木) 01:00:56.15 ID:E31+VHu5
乙ー。 どう料理されるか楽しみだ。